富山県立高校入試の内申点の配点が異常に高いことを知っておくと後悔しないかも。

どうして富山県の御三家、富山高校、高岡高校、富山中部高校が定員割れするのか。
定員割れ、してます、、、、よね???定員割れしないように、中学校の先生は全力で高岡高校、富山高校、富山中部高校を生徒に勧めています。自分でちゃんと判断してね。

これは学校の先生(内申点)が受験の結果をかなり左右しているので「いや、きみはそこは難しい」というのが、内申点でほとんど決まっているため「各中学校で内申点がこのくらいならこの学校どまり」という目安があるということだと私はおもっている。それはまさに「うちの中学校からはだいたい何人どこどこの高校に行く」ということがウチウチで決められているようです。シビラシステムのようです。

そこまで、富山県の県立高校入試の配点は、内申点が、とてつもなく、異常に大きい。
富山県立高校受験を無事に終えるためにも、知っておくといいとおもいます。「どのくらい、富山県では内申点、学校での素行が入試結果を左右するか」を感じてください。

この続きをみるには

この続き: 1,049文字 / 画像1枚

富山県立高校入試の内申点の配点が異常に高いことを知っておくと後悔しないかも。

おとのねさん

463円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
無料の記事はこっちのブログでみられます。https://www.otonone.com/wp/ オトノネのHPはコチラです。https://www.otonone.com/