見出し画像

大人の島留学日記#28 「家っていいかも」

こんにちは、刑部湖香です。

私はがっつり大学生しながら(オンラインでだけど)海士町で働いています。
今日は、休日の過ごし方について書きたいと思います。

大学生は島暮らしを謳歌できないのか

私の休日は授業や課題に追われています。
なので、割と家にいます。

はじめの方は「せっかく島に来たのに、なんで島っぽいことができないんだ!」と不満に思っていました。
私も、山登りたい...フィルム持って島散策したい...

でも、島に来てしばらく経ち、家にいる意味を感じられるようになりました。

家にいる、島暮らし

家にいると、
近所の方たちがおすそわけを持って来てくださったり、
「今から芋掘りするからちょっとこいやー」とお声かけいただいたり、
近所のちびすけが遊びに来たり、します。
(同じ地区にお住まいのみなさま、本当にありがとうございます)

家にいるだけで(もしかしたら、家にいるからこそ)地区の方たちと関係が持てて、日々じんわり幸せを感じながら生活しています。

島暮らし、家にいてもできちゃうのか。恐るべし海士町!

画像1

写真は、私が島に来て初めて頂いたおすそわけです。
海士町名物サザエカレーにして食べました。うま〜い〜!

実は...
この記事の内容は、同じシェアハウスに住む友人と話している中で得た気づきです。
シェアハウスのみんなは愉快で心地良くてついつい話し込んでしまうのですが、いつも自分の考えていることに新しい発見や異なる見方を齎してくれます。

あ、やっぱり家にいて良かった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また遊びにきてくださいね◎
8
【大人の島留学officialアカウント】 大人の島留学とは、国内外の若者たちへ向けた隠岐島前地域での「1年間限定」就業型移住体験制度です。 ◆島暮らしやまちづくり、グローカルキャリアなどに関心をお持ちの皆さん、働きながら島に滞在してみませんか?