見出し画像

大人の島留学日記#50 「最近気づいたこと」

こんにちは、お久しぶりです。大人の島留学生の大澤こみちです。
最近、気づいたことがあるんです。この前noteを書いた時から早20日程経ちました。いろんな心情を感じながらここ数日「自分の心の声」に耳を傾け始めることができている。それは多分、私の中で人を頼ることの意識が少しずつ変わっていったことと意識的に自分の心の声を聴く時間を作っているからだと思う。「島のほけんしつ 蔵」で足浴をしながら話を聞いてもらったり、職場の上司の皆さんや職場の同期、同居人のマキちゃんなど話を聞いてくれたり、心配をしてくれていることに気が付いたから。今までの私は、自分が"少し"無理をすればうまく回るという意識の中で「自分が」「私が」「ここで頑張れば」というように頼りにされていることが嬉しくて、私自身"少しの無理"を積みかさねていたけどある日それが爆発してしまった。「大丈夫じゃなくても大丈夫」って言ってしまう私の特徴を理解して心配してくださる上司のおかげて最近は少しだけ心に余裕ができて「今の心の声」に耳を傾けられている。ということにも気が付いた。最近だけど。今日は頑張ったからハーゲンダッツを買ってご褒美にしよう。とか、今日は休みだから昼までゆっくり寝よう。とか、自分の行動を許すことで気持ちがすごく楽になった。海士町に来なくてもいつかどこかで意識が変わったかもしれないけれど、ここで出会った人たちとワタシが繋がって「今」少しずつ変わっていく自分に気づくのがとても楽しいし、面白い。

気づいたことと言えばもう1つ。
前の同居人にめちゃくちゃ指摘されてた、「謙遜」をしすぎてしまう部分。自分を認めると同時になのかは分からないけれど、相手に褒めていただいたことに対して「ありがとうございます。」と感謝できるようになっていました。それに自分で気が付いた時、成長しているのかもしれないと思った。


画像1

最近ふと思うことがある。「観光」って組み合わせによっていろんなコンテンツが作れるけど、面白いって感じてもらえる企画を作るには"先入観"を持たないことが大切なのかもしれない。でも、先入観を持たないって大変…。
休みの日を使って、とりあえず島の宝探しをしてみよーっと。
あと、「コミュニティの作り方」が分からない…。何をもって、何を目的にしたら愉快なコミュニティが作れるんだろう。んー、難しい。

画像2

大澤の2月の目標、
・住んでいる地区の方々ともっと交流を持つ。
・海士でのつながりを作る。
・自己管理をもっとできるようにする。
欲張りに3つ挙げました。

この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また遊びにきてくださいね◎
1
【大人の島留学officialアカウント】 大人の島留学とは、国内外の若者たちへ向けた隠岐島前地域での「1年間限定」就業型移住体験制度です。 ◆島暮らしやまちづくり、グローカルキャリアなどに関心をお持ちの皆さん、働きながら島に滞在してみませんか?