とて
オタマトーン上達方法
見出し画像

オタマトーン上達方法

とて

前回更新した記事では練習方法について書きました。
https://note.com/otamatone_tote/n/n27369dd827fb

今回は、それ以外の上達方法をついて書いていきたいと思います。
今振り返ってみて「これを早く知っていたら……!!」と思う情報や、オタマニスト(オタマトーン愛好家)たちから聞いた有力情報をシェアしたいとおもいます。

公式動画を見る

オタマトーンの生みの親、明和電気の社長がオタマトーンの練習方法について動画を出しています。

はじめてのオタマトーン教室
https://youtu.be/qVeLW8JQBMs

やさしいオタマトーン教室
https://youtu.be/pbZXvs-kcR0

オタマニストの動画を見る

オタマトーンの弾き方はオタマニストによって様々です。
左手、右手、親指、人差し指、複数指、縦持ち、横持ち、ビブラート、ワウなどなど。。。
それを見るだけでも、自分に合った奏法が発見できるため、上達につながります。
また、演奏方法についての動画を上げられている方もいらっしゃるので、是非チェックしてみてください。

どうやってオタマトーンを演奏しているの?/OtamaGirls
https://youtu.be/WrmANH35HXY

【オタマトーン】綺麗なビブラートのかけ方をプロが解説/西方正輝
https://youtu.be/PtWebxJp3b4

撮影する

オタマトーンを演奏している動画を自分で見るために撮影してみましょう。
演奏する曲を流しながら撮影すると、「思ったより、私上手く弾けてるじゃん!」と自信がついてヤル気がみなぎるのでオススメです。
さらに、演奏の改善点を客観的に見ることができるので、効率良く上達することができます。

「オタマトーン大好き!とにかくオタマトーンをもっと上達させたい!」と思われる上級者だと、オタマトーン単独で演奏しているところを撮影するのがオススメです。
オタマトーン単独だと音のズレなどをシビアに見て聴くことができるので、はじめはショックを受けると思いますが、より細かく演奏の改善点を探すことができます。

反復しても嫌いにならない曲を練習する

オタマトーンを上手くなるには、繰り返しの練習が不可欠です。
オタマトーンにはいわゆる基礎練が存在しないので、練習するとなると、曲を演奏することとなります。
そのため何度繰り返しても嫌いにならない曲のチョイスが必要になります。
単に「簡単そうだから練習してみよう」よりも、「この曲が大好きだから演奏したい」「好きなオタマニストが弾いているから私も弾きたい」「動画投稿を目指しているから、今流行りの曲を演奏したい」など、練習を継続できるモチベーションがあると上手になりやすいです。

突然上達するタイミングがあることを知っておく

オタマトーンの練習をこれから始める方や楽器自体を触ることが初めての方はなんのこっちゃと思われると思いますが、オタマニストあるあるです。
「ある苦手なフレーズを何回弾いても失敗してしまうので、諦めてまた翌日弾いたら一発で成功する事象」がいろんなオタマニストから聞かれています。
上手く弾けなくて諦めたくなることがあるかと思いますが、翌日か翌々日かもう少し先か、絶対弾けるようになります!
是非諦めずに一緒に頑張りましょう◎


参考になりましたでしょうか。
オタマトーン上達の一助になりましたら嬉しいです!
また、他に上達方法がありましたら、コメントください。

よきオタマライフを!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とて

よろしければサポートお願いします!ぶあぷあしたり記事を書いたり肉を食べたりします♪

ありがとうございます( ˊ̱˂˃ˋ̱ )♪
とて
オタマトーンを弾くのが好きな人です。公式とは関係ありません。Linktree → https://linktr.ee/otamanist_tote