見出し画像

【 無料記事 】ただいま戻りました(自己紹介)

みなさま、ただいま帰ってまいりました。

アニキ、そして、おりられオジさんこと、くまちゃんでございます。

実に、11 年ぶりですね。

お元気でしたか?

おかげさまで、僕は元気です。弟の龍も元気です。


病気が治りました

ブログを閉じてからは、僕はカラダを壊したこともあり、正直大変でした。

神様と会話をほとんどしない時もありました。

しかし今年(2023 年)のはじめ、自分でもいま書いていて不思議なくらい、長年抱えていた病気がほぼ全部、治りました。

奇跡的な治療と奇跡的に巡り合ったのです。

このことはまたおいおいお伝えしますね。

はじめましてのお方、おはじめまして。

僕は今日現在、53 歳です。

生まれつき老けていた僕ですが、さらに老けが加速しまして、どこに出しても恥ずかしいオジさんにならせていただきました。

僕は小さい頃からなぜか「おりられ体質」で、いろんなものが見えたり、聞こえたりしてきました。

それは正体不明の恐ろしげな姿をしているものだったり、亡くなった人だったり、姿は見えず、声だけ聞こえたり。でも相手は僕に対して一方的なメッセージを発していることがほとんどで、ちゃんとした会話にまでは発展していません。

そして30 代後半、僕にとって大きな事件がありました。

自分を「神様」だと名乗る存在に頻繁におりられるようになってしまったのです。(これがいま僕が「神様」と呼ぶ方です)

もちろん、最初はすごく戸惑ったし、警戒もしました。でもこの神様はいままでのおりられ相手とは違い、優しいし、面白いし、話の内容がとんでもなく深いので、急速に仲が深まってしまった感じです。

でも、「神様の声が聴こえる」とか、ましてや「神様と会話をしている」なんてことを人に言うと完全に病気だと言われることくらいはいくらバカな僕でも分かっています。だからずっとそのことは隠してきました。

しかしある日、弟に僕の様子をいぶかしがられたので、観念してそのことを伝えたところ、意外な反応が返ってきました。

「その能力は天からのギフトだ! 人類のために使うべきだ!」

弟は僕と違って直情型で行動派なので、話は一気に進み、気がつけば神様の声をシェアするブログが立ち上がっていました。

微力ではあるけど、確実に世のため人のためになる! という弟の言葉を信じ、僕は神様との会話を必死に重ねました。

運営していたブログ

ブログは2008 年の12 月に開始し、2012 年の2 月に終了しました。

ブログを閉じた一番の理由は、僕の体調悪化です。

思えば3 年と3 ヶ月、続けたのですね。

内容は、人生相談を広く受け付けて、神様に回答をもらう、というものでした。

また、神様からのメッセージも掲載していきました。

僕のアニキは神様とお話ができます

第1 話目

サイン

第1 話目

弟に聞いたら、いまでもここには多いときで一日数百人の方が訪れているとのこと。

ずっと誰かの役に立ってくれたらいいな〜と思っています。

カタチを変えて、復帰します。

今回、あることを契機に、復帰を決めました。

僕の病気が治ったこともあるのですが、実はそれ以上の理由があるのです。それはまた次の記事でお伝えしようと思います。

今後はまた神様にご協力をいただき、この世の孤独と不安を減らすべく、お悩みやご質問を受け付け、回答をしていこうと思っています。

あとはもちろん、神様からのメッセージ(コラム)も投稿していくつもりです。

でも、11 年前とはいろいろとカタチが変わることもあります。

下記、前回のブログとの変更点をまとめてみます。

今回から新しくなること

  1. 執筆は僕がソロでやります。

  2. 恐れ入りますが、月額880 円を頂戴いたします。初月度は無料です。

  3. 投稿は月水金、週に3 回を予定しております。

  4. 神様ほっとラインも復活しますが、全員のご質問にお答えはできません。神様が抽選で選びます。

  5. 運営スタッフが増えます。

  6. 僕が執筆するので、おマヌケ部分が多いと思います。

なお、noteの定期購読のシステムは下記になります。(noteははじめてなもので、なにか間違っていたらごめんなさい!)

ご理解のほど、どうかよろしくお願いします。

宗教ではありません

以前のブログでも何回かお伝えしたことですが、僕たちは宗教を作るつもりはありませんし、宗教を否定することもございません。この点、こちらでもお伝えしておきます。

有料の理由

購読料はおりられ活動を継続していくための運営及び管理費となります。今回から専属のスタッフにも入っていただきました。また、子ども救済に関係する団体に寄付もいたします。

復活! 神様ほっとライン

神様ほっとラインはこちらです。お気軽にどうぞ!

ただ、ごめんなさい。回答ができるかどうかは「神のみぞ知る」状態です。答えがあったらラッキー!と思える方のみ、ご投稿いただけたらと思います。

「龍&アニキ」名義の著作一覧

いままで出版させていただいた本を並べてみます。

全部で7 冊もあったんですね! 我がことながら、正直忘れていたので驚きです。

どれも僕と弟の宝物です。

おかげさまで、ありがとうございます。

次回の記事からは、復活の詳しい経緯を神ングアウトしていこうと思います。

まずはご挨拶まで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

アニキ(くまちゃん)

<追記>

無料メールマガジン「週刊おりらレター」のご登録は下記サイトからどうぞ。

ツイッターもやっている感じです。


続きをみるには

残り 0字
月額880 円の定期購読マガジンです☆

KAMI ing out マガジン

¥880 / 月 初月無料

「僕のアニキは神様とお話ができます」「サイン」の著者、アニキ(くまちゃん)が執筆。天性のおりられ体質を活用し、神様からのメッセージを届けま…

ご支援ありがとうございます。このnoteはサポートのお志で成り立っております。メッセージにお名前(ご本名とご住所)も入れていただけると、感謝とサチアレ念をダイレクトに飛ばさせていただきます。