グレイテスト・ダイ

私の体験や考えを文字に起こし、会話の中で広げていく、コミニュケーション力アップするためのnote ペンネーム:アゴクラッシャ #日常生活#仕事#ラジオ#本#筋トレなど

グレイテスト・ダイ

私の体験や考えを文字に起こし、会話の中で広げていく、コミニュケーション力アップするためのnote ペンネーム:アゴクラッシャ #日常生活#仕事#ラジオ#本#筋トレなど

    最近の記事

    知らぬ間に生活の質を上げていた

    研修のため、ホテルで宿泊したのですが、宿泊した場所が和室 その際、マットレスが自分のものと比べて薄く毛布は重く寒かった。 寝る時に、寒くて重たくて、ゆっくり睡眠することができなかった。 また、朝起きたら身体が固まった。 生活の質を知らぬ間に上げていた。 そうすると、今の日常が普通になってしまい、違う環境に入った時に、慣れずに悪い効果が出てしまう。 だからこそ、生活の質を上げすぎない。

      • 店舗も問題

        今日、店舗の問題点を考えた。 従業員不足、従業員のレベルの低下、働きたい人の低下、QSCが下がっている。 このような問題点が出てきた、 全てにおいて、もっと従業員とコミニュケーションを取れば解決できるよと言われた! 楽しい空間を作る。モチベーションを上げされる。褒める。など、仕事をしていて楽しいと思ってもらえる従業員を増やすことによって、解決ができるらしい。 そのために、私はコミニュケーションをもっと取っていきたい! 仕事中は正直あまり話したくない。 忙しい時は、指示を

        • 仕事は苦労する

          仕事で苦労することはわかっている。 上司に仕事では、絶対にきついことはあると言われた。 でも、ずっときついを思ったまま生きていきたいのかな。 この会社にいれば、ずっときついまま働かなければならない気がする。 店長になり、シフトコントロールできる。休みが自由に取れるよと言われたが、それなら違う会社でいい。 もう悪いところばかり見たから。引き止めたいのはわかる。もう心は腐ってしまったのだ。

          • 私は不器用だった

            上司に君は不器用だよと伝えられた。 教育してくれた上司に、私の教育段階を見てる時に、不器用で作業を覚えるのが遅かったと言われた。 暗記する系は自ら覚えてくることがあり、自主性が高いと評価して頂いたが、不器用ですぐに作業を飲み込むことができていない。 器用に仕事をこなすことができないのだと知った! 努力して、できないことはできるまで時間をかけてがんばるそれが私のやり方なのだとわかった!

            今の仕事では負け知らずと言われた

            上司と話した時に、君は負け知らずだもんねと言われた。 同期の中で1番初めに昇進して、アルバイトから嫌われることなく、働き方も正社員と言えるくらいのレベルではあり、ずっとクオリティー、サービス、クレンリネス、のレベルが他の店舗と比べて上位の店舗を創りしている。 だからこそ、負けず知らずと言われた。 また、社会人3年目になり、目標やモチベーションもなくなるよねと言われた。その通りだった。 私には今の仕事に目標やモチベーションがない。 なぜなら、店長になりたくないから。 そ

            店長に仕事を辞めたいと伝えた

            仕事後に店長に仕事を辞めたいと伝えた。 理由は、あなたのように店長になれない。辞めることで嫌われるのはわかっていたが、人に嫌われるのは怖いのだと思ってしまい、クッション言葉を使ってしまった。 結果、すぐに辞めることはできないのですが、意思だけは伝えることができて良かった。 後、1年以内に辞める。 ここで、ただ停滞しているのは勿体無いから、昇進することはやめて、コミニケーションや営業技術、人の使い方など勉強していこう。

            スラムダンク勝利学を読んで

            映画でスラムダンクを観てハマってしまった! とても面白かった! 漫画では最後までスラムダンクを観たのですが、友達にスラムダンクの本があるから貸してあげると言われてもこのスラムダンク勝利学を読んだ! そこで、勝利する上で大切なことが書かれていた。「セルフイメージ」日常生活における考え方や行動の仕方によって、大きくすることができ、本番や試合で実力を発揮することができるようにするためのもの。 花道は、山王戦のの時に、会場にヤマオーはオレが倒すby天才・桜木と言った。 言葉にする

            まんがでわかる7つの習慣を読んで

            漫画にしてくれたことでとてもわかりやすかった。 バーテンダーを目指して修行を始めた歩が、体験したことをもとに成長していき、7つ習慣を一つずつ説明してくれる その中でも、第一の「主体的である」ことが印象に残っています。 人間として自分の人生に対する責任をとること。自分は人生の主役であり決めるのは自分。そして、率先力が大切であると言っている。 周りが動くのを待つだけでなく、自らの責任で行動する力。 このように、生きていきたい。 自分の行動に責任を持ち、主体的に行動する。 他に

            今年やりたいこといっぱいあった

            友達と今年やることを出し合った そしたら、お笑いライブに行く、山を登る、アーティストのライブに行く、乗馬をする、スカイダイビングをする、滝行をする、劇団四季を見る、海外に行く。 やりたいことばかりだった。 今しか出来ないことを絶対に今年やる。 計画立てたからこのやりたいことができるよう調整していく! そして、プライベートの充実度を上げる。経験値を増やす。

            一年前に友達と予想クイズが盛り上がった

            1年前に1年後はどのようになっているか?をクイズ形式に回答しておいたのを昨日友達と遊んで一年振りに見返した! そしたら、1年前の予想とは全然違う状況になっていたり、予想通りになっていたりと盛り上がった! 例えば、彼女ができるか?や好きなサッカーチームの年間順位の予想をしておいた。 また、来年もこのクイズ一年後ができるように問題を作り回答をした! このクイズ一年後を続けていきたい! そして、この1年間みんなが幸せになってほしいみんなとたくさん遊べる1年にしていきたい!

            転職先を見つけるのが大変。

            私は何がしたいのか? 何ができるのか? 何を求めて転職をするのか?を考えて転職先を探している。 つぎ働く会社は大切になってくるのでここは真剣に考えて決める。 働く場所と業種から絞って決めていこう

            友達に仕事の辞め方を聞いた

            友達は1度転職をした。 転職した理由が、職場の人間関係が悪く、仕事場に行けなくなるくらいの状態になってしまったことから辞めた。 その時は、何日か仕事を休み、電話で仕事を辞めると伝えたようだ。 そして、年金手帳と源泉徴収票が郵送で送られてきて、保険証と退職届を提出したようだ。 仕事を辞めた人に聞くことができて良かった。 私は半年前から辞める意思を伝え、なるべく迷惑にならないよう、やめよう。

            「MAVEL」倒産にから逆転No.1となった映画会社知られざる秘密を読んで

            私はmarvel作品が好きだ! ヒーローが出てきて、敵を倒す。 それがかっこよくて、中学生の時にアベンジャーズを見てからずっとmarvel作品を追い続けている。 そこで、marvelを作った会社に興味を持った。 どんな風にヒーローたちは出来上がったのか? この本では、marvel作品どのように売れていったのかを説明してくれている。 元々コミック出版社で、マーベルコミックが創刊され、スタンリーが凄かった。 スパイダーマン などの作品を作り、グッズを販売した、しかし、経営危

            疲れを癒すためにたくさん食べた休日

            仕事の疲れを癒すために休日たくさん食事をした! まず、映画館でポップコーンを食べた! そして、明太子つけ麺を昼飯で食べる。 その後おやつで、スタバのキャラメルフラペチーノを飲む。マックでチョコパイ的なのを食べる。 夕食にサイゼリアでハンバーグ、ライス、ミラノ風ドリア、ピザを食べた! たくさん食べてお腹いっぱいの1日だ! こんな日があっても良い! 食事は幸せになれる!

            健康診断

            年に一回の健康診断。今日受けに行った! 1年前と比べて何も変わらず悪いところもなかった! よかった。 最近、偏った食事や不規則な食事時間。 睡眠時間を不足していたり、運動をしっかりとしていなく、不安だった。 だから、悪いところが出てくると思っていた。まだ若いからどうにかなっているが、歳をとるともっと身体が悪くなると思う。 だから今のうちに改善できるところは改善して、健康第一に生活していく。 健康が1番大切。

            映画「スラムダンク」を見た

            感動した。 漫画で試合の内容は知っていたのですが、映画だと少し変わっていて、主人公が宮城リョータになり、山王戦が行われた。 とても良かった。 宮城リョータの生い立ちが凄かった。 そして、最後のドリブルで敵を抜いた姿を見て泣いてしまった。 スポーツアニメは熱くなれるし、感動するし最高! 見て良かった作品だ!今年1番