見出し画像

転職すべき?転職すべきでない?IT業界で二十数年に一度だけ転職した人の見解

そうか、私もうこの業界に二十数年いるんですね。

超ベテランですね。

この業界、めちゃくちゃ転職が多いので、同じ会社にずっといると同僚しかり、顧客しかり、どんどん人が変わっていき自分だけがここにいる、という体験をします。

私自身は、転職をそんなにおすすめはしないです。

転職すればバラ色になるなんて、そんなの幻想です。

しかし、転職せざるを得ない場合だってあります。

だから、私は一度だけ転職しました。

今後、さらに転職するかはわかりませんが、基準を持って会社と接しています。絶対転職しない、と会社に思われたら会社になめられます。

会社は自分が必要ならば、自分にそれなりの待遇を与えないといけない。そんな意識を会社に持たせないと、待遇は頭打ちするのです。

その上で満足する待遇を頂き、転職しない。それで会社と自分の間で信頼関係は結ばれるし、ほころんだら転職するだけです。

それでは、基準とは何でしょう。

転職を完全に否定したらダメだけど、転職万能論はもっとダメ。

私の中にある5つの基準。具体的な例を示しつつご説明していきます。転職する人はもちろん、転職しない人も役に立つ内容です。

この続きをみるには

この続き: 4,677文字

転職すべき?転職すべきでない?IT業界で二十数年に一度だけ転職した人の見解

orangeitems / ブロガー / note

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートに関しましては、執筆のための再投資にします。

13
クラウドではたらくインフラエンジニアのorangeitemsです。就職氷河期からなんとか生き延びてきたずっとIT業界にいる人。noteでは仕事の話を中心に書いていきます。⇒ブログ:https://www.orangeitems.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。