漫画作業3日目(下書き)

僕の作業工程は

①ネタを考える(どういったお話、セリフかを考える。メモ帳に書きだし)
②ネームを考える(メモ帳に書いたお話を用紙に移す、コマ割りを考える)
③下書きをする(なぞればOKくらいが理想)
④線画+トーン処理をする(キャラ→背景→トーン)

こんな感じなんですけど、

今日はある程度ネームが出来上がったので下書きに入りました。

ただ、下書きレベルに仕上げると、思っていた感じとは違うことになり変更することがあります。

とりあえず変更もあるかもですが、
おおよそこんな感じで行こうと言うのは
早い段階で決まったので、よかったです。

やっぱり既にあるキャラで描くのは楽ですね。

これまでの経験からして今後の予定としては

~今後の予定~
2月18日(漫画作業3日目)下書き(1P)
2月19日(漫画作業4日目)下書き(2P~6P)
2月20日(漫画作業5日目)下書き(7P~11P)
2月21日(漫画作業6日目)下書き(12P~16P)
2月22日(漫画作業7日目)下書き(17P~19P)
2月23日(漫画作業8日目)線画(1P~4P)
2月24日(漫画作業9日目)線画(5P~8P)
2月25日(漫画作業10日目)線画(9P~11P)
2月26日(漫画作業11日目)線画(12P~15P)
2月27日(漫画作業12日目)線画(16P~19P)
2月28日(漫画作業13日目)見直し、完成

こんな感じかな、と予想しています。

こういったノルマがあると、結構モチベーションが保てるんですよね。


目指せ今月中の完成!


あと、作業をしていてツラい順番も見えてきました。

①ネタを考える(どういったお話、セリフかを考える。メモ帳に書きだし)
→一番つらい、しんどい。

②ネームを考える(メモ帳に書いたお話を用紙に移す、コマ割りを考える)
二番目にツライ、他の漫画とにらめっこしまくる。

③下書きをする(なぞればOKくらいが理想)
→まぁまぁ楽しいけど、自分の画力のなさが浮き彫りになる

④線画+トーン処理をする(キャラ→背景→トーン)
→線画は下書きよりは楽しい
→背景めっちゃ楽しい、漫画に説得力が生まれる
→トーン、特に何も感じない(私の場合はバケツで貼り付けるだけだからね)

って感じです。

作業が進むにつれて楽になっていることがわかりました(笑)

使う脳が変わってくると言いますか、
やっぱりネタ出しが一番つらいです。

特に何も出ない時ね。

ゲームをしたり映画を見たり散歩をしたりするんですけど、
それでネタが出なかった日は無駄に感じてしまうんですよね。

3日4日ネタが出ない日は本当につらい!

みんな、どうやって考えてるんだろうな。。。

・・

・・・

そんな感じで、引き続き作業を進めたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

漫画作成費用として使わせていただきます。

やったー!ありがと!
4
1991年生まれ2018年6月に漫画家になりたいと思い漫画を描いています。 PC関係の専門学校を後PC関係ではない仕事をし3年間働いて辞めアフィリエイトを始め27歳の年に漫画家になりたいと思い今に至りますTwitter→https://twitter.com/onotatsuta
コメント (2)
細かく段取りを考えるとモチベ維持できるの、すごく共感します!
コメントありがとうございます!長い作業だとモチベーションを維持するのが難しいんですよね(^^;ゴールが分かると作業もしやすい!
…これで返信できてるのかな…?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。