「今日は一日デヴィッド・ボウイ三昧」を終えて

「今日は一日デヴィッド・ボウイ三昧」

  聞いていただいた皆様、リクエストやメッセージをお寄せくださった皆様、そしてご出演いただいた皆様、ありがとうございました! 楽しんでいただけたでしょうか。

昨日のプレイリスト

 終わった直後は軽い興奮状態でそんなに感じなかったんですが、打ち上げの最中に猛烈に眠くなり、今朝起きたら全身が軽い筋肉痛で、倦怠感。やはり相当に気が張っていたようです。「三昧」の出演は数年前の「パンク/ニュー・ウエイヴ三昧」以来。あの時と比べて個人的にうまくできたかどうかはわかりませんが、番組全体としての完成度は上がっていたと思う。Sディレクター、お疲れ様でした。

1)NHKの担当ディレクターに企画を出して、あれこれ打ち合わせを始めてから1年弱。最初は去年の5月実現を目指したものの、結局ボウイの逝去の1年後のこの時期に。でも「ボウイ展」の開催等もあり、結果として、ボウイに対する話題が盛り上がっている時期の放送は良いタイミングだったと思います。

2)10時間もあると、なんでもかけられそうな気がしますが、実際はお聞き頂いた通り、全然時間が足りません。かけ足りないし、喋り足りない。やろうと思えばかける曲を全部入れ替えてあと2回はできる。やらないけどw

3)自分のコーナー(ヒストリーの部分)の選曲は全部私がやりました。新谷さんや柳下さんのコーナーの曲、コメントゲストの方の選んだ曲、それから事前リクエストが来ていた曲以外から選んでいます。ティンマシーンの2枚目以外の全アルバムから1曲ずつ。『★』のみ2曲。

4)番組全体の構成、リクエスト曲の選出と配置、どの曲のリクエストを採用するか、数多くお寄せいただいたメッセージのどの部分を読むか、私の意見も多少入ってますが、基本的にすべてディレクターの判断です。

5)10時間もある生番組の時間調整はすごく大変。ディレクターが出演者に随時「現在予定から5分押しです」「10分押しです」「2分マキです」などと報告しにきて、この部分の喋りは少なめに、この曲はカットする方向で、この曲はショートバージョンで、この部分のトークを膨らませて、ここをこう入れ替えて、みたいな判断・調整をこまめに行っていく。これが想像を絶する大変な作業。よほど頭の回転が早く決断と作業を手早く的確にやらないと勤まらない。Sディレクター、頑張りました。褒めてやってください。エンディングもキレイに決まったんじゃないでしょうか。

6)森田美由紀アナの声は本当に素敵。仕事もさすがのプロ。ボウイ展のキュレイターのインタビューで、相手の声に森田さんがあの落ち着いた声をかぶせていくのを聞いていたら、NHKの番組だなって実感がじわじわと。でも番組の進行は、わりあい相手の話を躊躇なくぶった切って次にいこうとするので、時々ひやひやw。

7)私がカットする曲をかけるかのように言ってしまったり、2回続けてアナウンスした曲とかかった曲が違っていたり、といったミスを終盤になって連発しましたが、みんな疲れていて集中力を欠いてました。すいません。

8)私はといえば、もちろん事前に多少は喋ることを準備・整理して臨みましたが、いざ本番になると時間の制約等もありなかなか思うようにいかず、ほぼアドリブに。資料も一杯持ち込みましたが、ほとんど使わず。結局自分の頭の中にあることのみ、をその場の口からでまかせで喋ってしまいましたが、けっこうめちゃくちゃだったかも。録音音源は後からNHKの人からもらえると思いますが、聞き返したくない……」

9)前日まではリクエストが100通ぐらいしか来てなくて、大丈夫かと話していましたが、当日になって1000通以上一気に来て一安心。生放送の番組は、そういうものだそうです。早めにリクエストをくれる方はやはり熱心なファンが多く、重箱の隅をつつくようなマニアックなリクエストが多くて、誰もが知るような大ネタが案外来てなかったりしたんですが、いざ当日になってみれば落ち着くところに落ち着いた感が。

10)曲をたくさんかけることを優先していたので、時間の余裕があまりなく、出演者同士でがやがやと喋ったり意見を戦わせたり、といった場面がほとんど作れなかったのは残念。

11)リクエストで自分の知り合いや友達の名前が森田アナの口から次々と呼ばれるのは面白い体験でした。笑いをこらえるので必死だった、みなさんご協力ありがとう!

12)私の「ボウイ」の発音、というかアクセント、イントネーションがBOWIEじゃなくBOOWYじゃないのか、という指摘がツイッター上でなされてましたが、私はBOOWYが登場する10年以上前からあの発音で通してるんですよw なので今さら変えられない。

13)ラジオの仕事は楽しい。またやりたい。仕事ください!

14)みなさんも、ラジオの楽しさを再認識したんじゃないでしょうか。昨日かけた曲はインターネットでいくらでも聴けるようなものばかりだけど、ラジオで聞くとなぜか新鮮ですよね。自分で持っていて、さんざん聞き倒したような曲でも、ラジオでかかると100倍楽しい。リクエストが読まれるとなおさら。

15)次の「三昧」が何になるかは知りませんが、みなさんの要望次第ですよ。どんどんNHKにお便りを!

16)さて、次は「ボウイ展」です。素晴らしい展覧会なので、ぜひ足をお運びください。さらなる至福のボウイ体験を!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをしていただければ、今後の励みになります。よろしくお願いします。

ありがとうございます
8
通りすがりのヨッパライ。主に音楽に関する文筆業。野球はファイターズ。