見出し画像

娘の発表会でした!

こんにちは!スモールジムFlare代表の小野寺幸太郎です。

本日は日曜ということでライトな内容でも。

昨日2月20日土曜日は娘の保育園での発表会でした。日頃練習していた歌や劇、踊りを披露する場ですね。コロナ過ということで会場内の密を避ける為、年少さん、年中さん、年長さんと三日間に分けて行われました。

毎回感じることは「そんな上手に歌えるんだ~」「そんなに長いセリフをしゃべれるようになったのか!」ということですね!子どもみたいな感想で恥ずかしいですが(笑)

去年まで歌を歌うにもみんな音を外して、合唱がバラバラになって、でもそれが可愛くてたまらなくて、父母の方々から温かい笑いが起きて…という感じだったのに、いつの間にかみんな上手になってしまいました。

私も発表会を観ながら、成長が観れて嬉しい気持ちと、逆に「もう赤ちゃんじゃないんだな…」という寂しい気持ちとでなんだか複雑でした。

自分の娘の演技を見ても嬉しくて泣けてくるし、他の子も年少さんから見てるし知ってるので、同じく泣けてくる。

一幕終わるごとに必死で涙をこらえる、というかなりハードな60分になりました(笑)他のお父さんお母さん方もハンカチを手放せないようでしたね!

さて、目を見張る速さで成長する子どもたちに負けてられません!それを突き放すくらいのスピードで親も成長していかなければいけませんね!

学び続け、行動し続け、周囲の方々に貢献していきましょう!

今日は発表会の動画を観ながら赤ワインがすすみそうです(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やる気が出ましたッ!!
小野寺幸太郎/青森市スモールジムFlare代表/30歳で会社員を辞めジム経営者として独立起業の道へ
フィットネスクラブに支配人兼トレーナーとして勤めた後、青森市で「少人数制スクール型フィットネスジム」を開業。 自分のジムを持ち、人に貢献できる”良いトレーナー”を増やしたい! 何にも縛られず”自分の力で人生を切り開こうとする人”を応援したい!