イギリスといえばのスコーン
見出し画像

イギリスといえばのスコーン

Onie.uk

鬼丸食堂のイギリス料理探求イベントでは、ほぼ毎回スコーンを提供しています。食事を食べるまででもないけどちょっと小腹が空いたときにいいのです。

スコーンは粉もの担当の陽之助さんが作っています。ちょっぴり塩味が効いていて、小ぶりで食べやすい。

季節のジャムを私が作っています。ベリー系もいいですが、ルバーブとか柚子とか合うんですよ。

スコーンにはジャムとクロテッドクリームを添えます。これ絶対っ!!これらがついていないスコーンはスコーンじゃないともいえるでしょう。

最近スーパーで中沢乳業のクロテッドクリームが売っていなくて、毎度銀座三越にあるRodda'sのクロテッドクリームを買いに行っています。さすが本場!な感じでとってもおいしいです。

Onie.uk