ONE JAPAN CONFERENCE 2021 ーオンラインカンファレンスの歩き方ー
見出し画像

ONE JAPAN CONFERENCE 2021 ーオンラインカンファレンスの歩き方ー

ONE JAPANが年に一度、総力を挙げて開催する「ONE JAPAN CONFERENCE」
昨年度に続き、今年度も完全オンラインで、10/31(日)に開催します。
開催まで2週間となりましたが、現時点ですでに2,000名以上の方に参加申し込みをいただいています。
この記事では、参加者の皆さまが当日スムーズにカンファレンスを楽しんで頂けるように、セッションの参加方法や、本カンファレンスで使用するオンラインツールの使い方についてご紹介します。
カンファレンスに今年は参加できない方も、ぜひONE JAPAN CONFERENCEの雰囲気を知っていただくとともに、オンラインイベントを企画する際などの参考にしていただければと思います。

○カンファレンスの開催方法

<カンファレンスでの動き方>
チケット購入の際にご利用いただいたPeatixを通じて、アプリ内のメッセージとご登録メールアドレス宛てに【タイムテーブル】をお送りします。

【タイムテーブル】には、“オープニング”、“各セッション”、“交流の場”などへのリンクが掲載されておりますので、このオンラインのタイムテーブルをベースにカンファレンス内を移動して頂きます。
セッション視聴終了後はタイムテーブルに戻り、次に視聴したいセッションのリンク先へ移動(視聴ツールの切り替え)していただきます。

当日はまず、YouTubeのLive配信によるオープニングセッションに参加いただいたあと、ご自身の興味のあるセッションにご移動いただくことになります。


<オンライン視聴ツール>
ONE JAPAN CONFERENCE 2021では、全体セッションは「YouTube」を、VALUE/PEOPLE/CULTUREの各セッションでは「Zoom webinar」を使用いたします。
セッションによって利用するツールが異なるため、ご注意ください。

画像8


以下、YouTubeとZoom Webinarの使用方法についてご紹介します。

<YouTube>
タイムテーブル記載のリンクからYouTubeでの配信先にアクセス頂き、ご視聴願います。また、YouTubeのLive配信にてコメントを受けつけるため、Googleアカウントにログインをした状態でのご視聴を推奨いたします。


<Zoom Webinar>
タイムテーブル記載のリンクからZoom Webinarへの配信先にアクセス頂きご視聴願います。
Zoom Webinarは「ホスト/パネリスト」と「視聴者」という枠組みで構成されており、ホスト/パネリストを中心に講演が進行します。
視聴者はカメラやマイクの操作ができず、顔や名前が非表示の状態での視聴になります。
Zoom Webinarへの参加方法は以下をご参照下さい。

〇参加方法

タイムテーブル上のWebinarリンクにアクセスすると、Zoomアプリケーションが立ち上がります。
Zoomアプリケーションは、PCやスマートフォンに事前にインストールしておくと、当日スムーズに視聴いただくことが可能です。
こちらのWebサイト(https://zoom.us/download)からインストールいただけます。

タイムテーブルのWebinarリンクにアクセスするとZoomが立ち上がり、以下の画面が表示されます。メールアドレスは任意のものを、名前は「フルネーム@所属企業名」を入力すると配信画面に遷移いたします。
なお、こちらで入力いただいた名前は、そのセッションでは変更できませんので、ご注意下さい。

画像2


「チャット」や「退出」枠のある画面が立ち上がれば入室完了です。講演が始まるまでしばしお待ちください。

画像8

〇Webinarでのコメント・質問方法

講演中の感想やコメントは「チャット」のタブを利用して発信が可能です。

コメントなどは、送信先を”皆様 あるいは 全員”に設定して、発信してください。特にパネリストの方への質問は「【質問】〇〇〇〇〇〇〇〇」のように文頭に”【質問】”をつけて発信ください。
なお、Zoom Webinarの操作についてご不明点があれば、”【操作質問】”と文頭につけ、送信先を”ホストとパネリスト”宛てに設定し、発信頂ければ可能な限り対応いたします。

※時間の都合上、全てのご質問に対し、お答え出来ない場合がございます。

画像4

画像5


〇退出方法

視聴終了や休憩の際は次の手順で退出可能です。
退出後もタイムテーブルにある同じURLから再度入室することが可能です。

画像6

〇よくある注意点

スピーカーからの音が聞こえない場合は、下記内容をお試しいただくと改善することがございます。

画像7

画像8


本記事では、「ONE JAPAN CONFERENCE 2021の歩き方」として、参加方法やオンライン視聴ツールの使い方についてご紹介させて頂きました。
当日、楽しんでいただけるよう、皆さまのお役に立てば幸いです。

それでは、10/31(日)の「ONE JAPAN CONFERENCE 2021」をお楽しみに♪



執筆:冨高 鯉央(くものす&わるだ組(富士フイルムシステムサービス))


■ONE JAPAN 公式HP
http://onejapan.jp/
■ONE JAPAN 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/one.japan.org/
ぜひ「いいね!」をお願いします!


#OJ #ONEJAPAN #OJC2021

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ONE JAPANは、大企業の若手・中堅社員を中心とした約50の企業内有志団体が集う実践コミュニティです。