見出し画像

犬と人の運動会を待ちわびていた皆さまへ

One for Dog

このnoteではOne for Dogのオンラインサロン「愛犬文化村」に毎日投稿している記事の中から、比較的刺激が弱いと思われるトピックを選び、辛味成分を調整した上でご紹介しています。サロンメンバーさんにおかれましてはマンゴラッシー感覚でお楽しみください。

いつもご利用ありがとうございます。
One for Dog の齋藤です。
この内容はラジオ放送「One for Dog Radio」で音声コンテンツとしても配信しています。"音声派"の方はそちらからもお楽しみいただけます。

早速ですが本題です。

先週のnoteでは、ほとんどの内容が分からないというふざけた記事を書いてしまってごめんなさい。

仏の心を持った読者さんのおかげで火事にはならなかったものの、それではあまりにもなんなんで、今回はもう少し踏み込んだ内容を書きたいと思います。

One for Dogではこれまで、様々なイベントを開催してきました。

その中でも特に反響が多かったイベントに、「犬と人の運動会」という恒例行事があったんです。

犬と人の運動会とは、もともと僕がドッグトレーナーの修行をさせてもらっていた大阪のお師匠はん考案のドッグスポーツ。

ほとんどの飼い主さんがイメージする“しつけ”って”問題行動”の改善が目的じゃないですか。
では、その問題行動が少なくなってきたらしつけはしなくても良いのか…

はたまた愛犬との暮らしの質を高めたいからしつけをするわけで、これといった具体的な到達点が定めにくい。
すると、日頃の練習にも身が入らない…
#目標を設定しにくいからね

スポーツの醍醐味は「試合で勝つ!」とか「記録を伸ばす!」とか明らかな結果が出ることです。
それがあるから日頃の練習もコツコツ頑張れたりしますよね。

そんなわけで、犬のしつけにも何かしらの”発表の場”を作ってあげたらモチベーションも維持できるのでは…?
これが原点になっているんです。

ドッグスポーツ自体は世にたくさんありますが、アジリティ…フライボール…フリスビー…どれも玄人レベルなものばかり。

ドッグスポーツ未経験でも気軽に参加できて、なんならそれをきっかけに少しでも”しつけ”に興味を持ってもらえたらということで、僕の方でアレンジしたものが「One for Dog トライアル!」なんです。

当日はきちんとドッグトレーニングのイロハを学んでもらいながらドッグスポーツに触れてもらっています。

目標は自己記録の更新。
誰かと競うわけではなく、日頃の練習の成果を出して目一杯褒めてあげるのが目的です。
#だからみんなで応援し合います
#するとワンズの記録も伸びたりするんです

基本的には、
・オスワリ
・フセ

くらいできれば何種目かはなんとかなる設計。

でもって参加者のお目当てが「賞状」だったりします。
だって、なかなか愛犬が「賞」をもらう機会って少ないじゃないですか。
#アンケートをとったら粗品よりも賞状が欲しいみたい
#額に入れて飾ってる人までいる

犬と人の運動会では"全員"なにかしらの賞状がもらえます

そんなこんなで毎年、春・秋と開催するごとに参加者が増え続けていた大人気イベントだったんです。

それがコロナ渦の煽りを受けてしまい、結果3年連続で開催を見送ってきました。

そうして訪れた2022年。
withコロナ時代へと突入した日本と共に、犬と人の運動会も新しいカタチへと生まれ変わることになったんです。

ということで、続きはオンラインサロン愛犬文化村で!
#おしえろ〜

無料オンラインサロン「愛犬文化村」

愛犬文化村では無理なメンバー間の交流などは必要とせず、基本的に毎日齋藤が更新する記事を読めるというありがた迷惑なサロンです。あくまで One for Dog に何らかのご縁がある方が対象なので、告知をしておいて誰でもご参加いただけないというツンデレサロンですが、One for Dog の活動を応援していただけるという方は是非一度覗いてみてください!

【今週のサロン記事】
・2022年9月11日(日)note/stand.fm 更新
・2022年9月12日(月)ナイショ
・2022年9月13日(火)ナイショ
・2022年9月14日(水)ナイショ
・2022年9月15日(木)ナイショ
・2022年9月16日(金)ナイショ
・2022年9月17日(土)犬種区分:ショロイツクインツレ

※サロン記事の内容をOne for Dog Radioでちょっとだけ触れています

講演会のご依頼はこちら

One for Dog では、これまで小学校やイベントを主催する企業様からのオファーにより、犬と人に関わる様々な講演をさせて頂いております。家族で犬を飼う前に知っておきたいことや楽しくためになるワークショップ、中学校での職業講話などお役に立てる機会がございましたら是非お声がけください。

愛犬が嫌がらないブラッシングの方法を無料で公開中!

「ウチの子はブラッシング嫌いで…」「お顔を上手く洗わせてくれなくて…」
愛犬がお手入れを嫌がる理由のほとんどは自己流になってしまったやり方にあります。大切な愛犬のためにも今のうちから学んでおくことでいざというときの助けにもなります。この機会に正しいお手入れの方法を学んでみませんか?

ワクチン未接種の子犬だけを対象としたサロンデビュー参観を行っています

実際にトリマーが行なうグルーミングを間近で見学しながら、お手入れのことやサロンの選び方などトリミングに関する基礎知識を学ぶことができます。毎回一組限定の完全貸切制なので、はじめて愛犬を迎え入れるという新米飼い主さんにオススメです。トリミングサロンがはじめてという愛犬をご家族みんなで知識を得ながら見守ってあげませんか?

ネットショップ「One for Dog BASE店」もオススメです

お手入れ教室に通いたいけど時間がないという方や、そもそも通える距離にないという飼い主さんに向けた「愛犬のお手入れをオンラインで学べる講習会」や、仔犬のうちからきちんと犬のことを理解してあげたいという飼い主さんに向けた「愛犬のしつけがオンラインで学べる講習会」、「プードルのことだけ学ぶ講習会」といったアーカイブ動画を販売しています。加えて、愛犬のお手入れを本格的にはじめようという飼い主さんに必要な道具一式をプロが見繕い、使い方動画をセットにした「はじめてのお手入れパック」やオススメコンテンツをセットにした「新米飼い主さん応援パック」の販売もはじめました。最近では、プロトリマーが実際のモデル犬でお手入れのやり方を実演する「お手本動画」など多数商品を取り揃えています。ご興味のある方は一度覗いてみてください。

「elu」でデジタルコンテンツを販売しています

トリミングという日常を記念日として動画にしました。ご家族みんなでお楽しみください。尚、撮影と編集がやたら大変なものでオーダー制にてご購入いただけます。宣伝しておいて何たる消極的なご案内ではありますが、ご希望のお客さまは事前にご注文くださいませ。

ということで、今回はこの辺で。
それでは皆さま素敵なドッグライフをお過ごしください。
One for Dog 齋藤でした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
One for Dog
〜日本の愛犬家に正しい知識と必要な技術を〜 埼玉県宮代町のドッグサロンOneforDogの公式アカウントです。 正しい犬の飼い方講座や小学校などでの講演、犬と人の運動会といったアクティビティまで様々なイベントを中心にお手入れ教室、しつけ教室、トリミングも行っています。