表紙

まみすけさん制作分 フルオーダースタンプ メイキング

おもてびとの裏

イラストレーターの植木まみすけさんより、フルオーダーの消しゴムはんこ制作の依頼を承りました。この度は本当にありがとうございます!これは、おもてびと視点のメイキング記事です。

まみすけさんが書いてくださったレポ&メイキングはこちらでございます。
植木まみすけさん「リスタンプ工房さまに発注した話」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、今回の依頼は次のようなもの。

※「植木まみすけ」らしい屋号を彫っていただきたいです。

・植木まみすけからの郵送物、作品にこのはんこが押してあったら、頂いた方が『ちょっと』嬉しくなるような感じ
・今のところ絵に勝たないようなシンプルな物

「その人らしさ」ってなんだろう。

おそらく普段のやりとりの中にこそ「その人らしさ」があるんだと思う。とはいえ納期もありますし、この場で「その人らしさ」を掴み取るには、きっとその人が出力しているものに触れることが必須で、最短距離だと思った。ぼくは完璧主義者ではないけれど、より良いイメージに近づけるために、まみすけさんのnoteとブログの全記事に目を通すことにした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そして出てきた、ぼくが読み取った「植木まみすけさんらしさ」。
敢えて簡潔にまとめるならば

「アツく、努力家で、生命を愛し、わかりやすい」
「紙一重で表裏一体の萌えとコンプレックスこそ、エネルギーの原点」
「モダンとレトロの中間」
「リアルの中のファンタジー」

それを踏まえた上で、ラフスケッチを幾つか描いてみた。

ちなみに印面の文字は「まみの木荘」という言葉に決まった。6案提出。

(1)「まみの木荘」という言葉を二段に分けて空いたスペースに何かワンポイント入れる。ワンポイントいれるなら「たまごろう」だと思っていた。周りにフレームがあってもいいのかもしれない。

あ、たまごろうというのは、まみすけさんが育てている植物の名前です。

(2)鉢を単体で使ったものも、提案。まみの「木」という言葉にも相性が良い気がする。

(3)街並みで囲った感じ。まみすけさんの絵や作品にかなりの頻度で出てくる、ビル群、建物、その屋上と送電線など…そういう街並みも、まみすけさんらしさだろうなと思った。ぐるっと円に囲んだ感じの街並み。その中心に、まみの木荘の名前を。

(4)メガネ。シンプルなパターンですが、まみすけさんといえばメガネだと思っていて(たま五郎にメガネをかぶせてアイコンにしていたこともあった)、まみすけさんから届いたもの、としてわかりやすいと思って提案した。メガネの書き方によっては、レトロとモダンの中間のイメージも出せるはず。

(5)画材。そういった意味では、画材と名前でも伝わると思った。これは「わたしの10本」から6番のペン軸です。愛着のある道具がスタンプになると嬉しいと思う。ぼくなら嬉しい。

(6)名前と下にアルファベット2パターン
1.なにかイラスト+名前と下にアルファベット
2.シンプルに、名前の下にアルファベット
です。特に2.はフォントのインパクトがストレートにくる。フォントが決まればシンプルでスタイリッシュなものになるはず。

以上6パターンを提案し、(1)(2)を中心にすすめることになった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

方向性が決まっていきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

キーワード「レトロとモダンの中間」をもとに、フォントのイメージを提案した。もともと丸文字系は「違う」との指示があったので従う。まみすけさんは「高速道路ゴシック」がしっくり来るとのこと。

ラフスケッチの(3)(4)で提案したレトロモダン、都市というニュアンスも含めた、高速道路標識に使われているフォントもかっこいいのかもしれない。そうおもって高速道路ゴシックを提案したが、ぴったりきたようだ。

「ピクセルスタンプ」の製作でも使用している1mm方眼紙が便利だ。今回は高速道路ゴシックを参考に手書き、まみすけさんの希望の「太めの字体」を表現した。

たまごろうの葉っぱのデザインなど、微調整をおこないデジタル処理をする。デジタル処理は簡単だ。
1.iPhoneで撮影
2.Illustratorで取り込み、「ライブトレース」機能→「拡張」

最終的にGOサインが出た図案がこちら。ようやく、彫りの作業に入った。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

仮捺し→微調整

印面の完成

持ち手の木材の切り出し

木材の彩色

これにて完成です。

そして無事届いて、まみすけさんが書いてくださったレポ&メイキングがこちらでございます。

植木まみすけさん「リスタンプ工房さまに発注した話」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いま、消しゴムはんこ製作に関していろんなことが「いいタイミングで」ハードルが上がってきている気がします。今回の、まみすけさんの依頼を受けるに当たってデザイン料の改定を行い、今までリスタンプ工房で保留にしていた「フルオーダースタンプ」の依頼を受け付ける運びになりました。ありがたいです。

特にデザイン料のやりとりなどは【製作者ークライアント】という関係ではなく【クリエイター同士】というなかで色々と相談にのっていただき感謝です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もし、消しゴムはんこのオーダーしたい!という方はぜひ、お気軽にお声掛け下さい!

リスタンプ工房 http://restampfactory.com/

「ピクセルスタンプ」ショップ http://pixelstamp.thebase.in/

ドット絵表現の消しゴムはんこオリジナルブランド 「ピクセルスタンプ」ショップもよろしくお願いします!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Thank you!!

植木まみすけさん
note

blog「まみの木荘3.20号室


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!