見出し画像

グラドルのYouTubeの登録者数最新ランキング。話題の本命サイトの内容がちょっとアレだったので(苦笑)、急遽、突貫工事で作成してみた

Yuji Orita 織田祐二

こんなサイトがあるのを知った。グラドルのYouTubeの登録者数ランキングの最新版。

“こりゃ重宝!”と見てみたが、数字のズレが多々あるほか(一番多くて16万とか)、引退した子や、元グラドル(まあ、基準は微妙だが)の名前もあったり、ちょい不満。なわけで、数字好きのグラドルライターの名にかけて、とりあえず現役組にこだわり修整したランキングを。

■1位 東雲うみ 66万人

画像1

【一言解説】ガンプラやジオラマ作りなどでお馴染み。かの方面から圧倒的な支持を獲得中。

■2位 森咲智美 61.5万人

画像2

【一言解説】ゆる〜く、まったり、エロスを堪能。芸能ネットニュースでも随時取り上げられる。

■3位 sherbet(橋本梨菜、青山ひかる、河路由希子)  46.2万人

画像3

【一言解説】企画ナンデモアリのグラドル集団バラエティの極み。といっても、YouTube開設時は7、8人ぐらいいたはずだが(?)、現在は3人体制に。水着姿でのちょいエッチな企画も人気。

■4位 くりえみ 33万人

画像4

【一言解説】韓国の人気アイドル、ひろゆき、TKO木本(!)など、多彩なゲストとの絡みで話題。人懐っこく愛くるしい彼女ならではのMC、展開は必見。

■5位 伊織もえ 32.5万人

画像7

【一言解説】王道コスプレイヤーならではの、ゲーム配信がメイン。

■6位 RaMu  29.8万人

画像5

【一言解説】言わずと知れたYouTuberグラドルの第一人者。配信動画数730本はダントツといっていい。初期の「徒歩で山手線ガチ一周」や、ゲテモノ食いチャレンジなど伝説の名作は数しれず。

■7位 大原優乃 21.1万人

画像8

【一言解説】昨今は女優業のほうがメインで超多忙のはずだが、ほぼ週ごとに更新。プライベートもの、仕事のオフショット、対談、バラエティの企画ものなど、メニューの多さは随一。一切妥協なしの取り組みに感服。

■8位 高梨瑞樹 17.3万人

画像7

【一言解説】“裸エプロン”や、アキラ100%全力コピーネタで話題を呼んだのも記憶に新しい。諸事情により昨年秋、いったん閉鎖を余儀なくされるも、年末よりメンバーシップ制にて配信再開。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!