見出し画像

目標は絞った方がいい。

目標は何の為に掲げるのでしょうか?

それは方向性を見る為?

自分に対して期待する為?

色んな事を考える為?

人それぞれ目標の立て方は色々ありますが

重要なのは

目標を沢山掲げ過ぎないという事が重要です。

例えば

目標を沢山掲げて分散されれば一つ一つに集中できる事というのが減っていきます。

もちろん

沢山掲げればその分分散型になるだろうしそれによって考えているという安心感はありますよね。

ただ

それによって大きすぎる目標や沢山あり過ぎるとそれを達成するということについてはありすぎて達成できないということも多くなるという事です。

要するに

選択と集中という事が大事になるという事です。

目標とはクリアして自信をつけるという大事なファクターがあります。

目標をクリアしていくことによって自分自身に自信が生まれてくる。

もっと言えばクリア出来ない目標や大きな目標を立てたり、沢山あり過ぎて達成出来ないような目標はシンプルに掲げている意味が無い。

それよりも重要なのは

クリア出来るというプロセスを沢山経験する事である。と考えます。

具体的には

毎日の習慣の中で出来そうな事を積み重ねたり、イメージしやすい目標を立ててそれをクリアしていく方が大きな目標や沢山目標を掲げるよりとても成長に繋がると思います。

目標は立てると満足しやすい傾向があると思います。

目標を立てるミーティングすらある始末ですから重要な事を見失わないようにしましょう。

目標を立てる事を目的とせず目標はクリアして自信をつけて成長するという事だけです。

問題意識ばかりに目を向けると目標を掲げやすいですが今出来ている、もしくは習慣にしたらクリア出来そうな所から少しずつ始めていきましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございます😊

#snips
#小熊滋
#目標



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小熊滋

サポートして頂ければより一層の学びをお渡しできるように励みますm(_ _)mありがとうございます!

ありがとうございます!めちゃ嬉しいです!
美容師として活動中。社外活動に関しては年間100本のセミナー講演会を開催。社内社外、同業、異形種にもセミナー活動しているので、人材育成が得意です。人は考える事が苦手な生き物だと認識してます。なので一緒に考えれる人になりませんか?