見出し画像

挑戦することは楽しい!常に挑戦者であれ!

なりたいを叶えるボディメイクサロンを
経営している小川ひとみです。

6月から始まった
BeautyJapanFUJIYAMAエリア大会。
審査員特別賞を頂き、
日本大会の切符を手にし
いよいよBeautyJapan日本大会まで
残り3日となりました。

半年とは思えない
密度の濃い時間を過ごし
気づけば本番まで残りわずか。

ここまでこれたのも
応援して下さった方々、家族
職場のみなさんのサポートがあってこそ。

ほんとに感謝しかありません。
そして、ガイドブックがいよいよ到着し
明日から一斉にお配りさせていただきます。

今年のガイドブックテーマは
『和』

2021年総合グランプリの石澤瑠璃子さんが表紙です!

日本全国から集まった
グランドファイナリスト達が
和をテーマに、自分の世界観を演出。

自分が最大限に生かせる衣装と出会い
この衣装に決めました!

今回、私が着用したのは
なんと北海道のお店から取り寄せた
世界に一つだけの着物ドレス。

オーナー様が
とても思入れのあるこの1着と
ご縁があり、今回私の手元に来てくれました。
大切に育てられたこのドレスは
私の為に生まれてきたのだと確信。
しっかり鍛えられた体は
どんな衣装も綺麗に着こなすことが出来ます。

私は
何も着飾らなくても自分自身の体こそが美しい
筋肉はファッションである!
という事を伝えたかったので
その最高の筋肉美を最大限に表現出来る
この着物ドレスに
一目惚れ。
最高の作品に仕上がったと思っています。

そして、最高の素材、最高のロケーションで
BeautyJapanの最高のクリエイティブチームが
一人一人構成を考え
プロの手で撮影、編集してくださった
素晴らしいガイドブックを明日
いよいよ皆さんのお手元に
お渡ししていきます。

ぜひ楽しみにしていてください。

最高のロケーション、最高の衣装
最高のクリエイティブチームが作り上げる世界観


今年は、いろんな事に挑戦した。

安定した会社員を辞め、
独立を決めた。

ビキニフィットネス競技も
常に自分史上最高を目指して挑戦している。

そして、今回この
BeautyJapanというコンテストを知り、
挑戦することを決めた。

今までやって来たことを
何も変わらず
今の環境にいれば
間違いなく安全であり、
守られている。
でも、現状のままでいいのか?
今のまま、変わらなくていいのか?

変わらない
安定しているっていうのは
とても居心地がいい。
慣れた仲間、慣れた環境
コンフォートゾーンだ。

何も変わらず、現状維持でいること。
悪いことでは無い。
でも、成長することは無い。
停滞する🟰後退することである。

何か新しいことを始めるのは
とても怖い。
何も保証はない。
でも、動き出さなければ
何か変えなければ、
何も得られないし、何も変えられない。

コンフォートゾーンから飛び出すんだ!
自分の殻をぶち破れ!

変わらなければ
自己成長はないのだ。
だから常に私は挑戦し続ける。

挑戦することは
見るもの全てが初めてで
とても怖いけど、どれも新鮮で鮮やかで
とても刺激的。

とても楽しい。
だから私はこれからも
常に挑戦者でありたい。

ガイドブックは明日から随時
責任もってお渡ししていきます。
大会までにお届けできるよう
最善を尽くしてまいります。
ご都合が合わず、遅れてしまった方は
ほんとに申し訳ありません。

そして、今回の審査の中で
ファンブースト審査というものがあり、
どれだけ支持や応援者がいたかなどが評価され
上位16名に選ばれました!
その為、
静波サーフスタジアムにて
追加でエクストラ撮影をして頂きました!


サーファーの聖地へ
素晴らしいロケーションでエクストラ撮影

そして、さらにこの
ファンブースト審査上位16名に
選ばれると
スピーチとプレゼンで話せる時間が
長くなるという特典が付きます!

つまり、より多くの人に
自分の想いを伝える時間が増える!
という事です。

挑戦することは怖い。
でもまだ見ぬ無限の世界が広がってる。
だから私は
この先も挑戦することを止めない!

BeautyJapan日本大会まで
残り3日となりました。
最後までがんばりますので
応援よろしくお願いします❣️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!