#note酒場 からの最後のお知らせ
見出し画像

#note酒場 からの最後のお知らせ

ついに第2回note酒場が今週末に迫ってきました!

当日は、日本各地から300人以上のnoteユーザーの方が集まることになりそうです!より多くの方々が楽しんでいただけるように、note酒場ではたくさんの仕掛けをご用意してお待ちしています。

今回は、今週末に迫ったnote酒場の楽しみ方をまとめてみました。年に1度のnote酒場を少しでも楽しめるきっかけになれば幸いです。

FOOD食べ放題券と受付について

第2回note酒場では、入り口にて参加チケットの購入、もしくはbosyuにてお申し込み頂いたお名前を確認いたします。入場の際は、併せてFOOD食べ放題券(¥1,500)をご購入いただきます。

FOOD食べ放題券は、ランチタイムもディナータイムも兼用できます。たくさんの限定Menuも登場しますので、ぜひこだわりのFOODをお楽しみください。

詳しいフードメニューの詳細は、以下のnoteにまとめています。気になる方はご参照ください。

※bosyuにてご入場頂く方は、別途参加チケット費100円をお支払いいただきます。
※大学生のFOOD食べ放題券は¥1,000、高校生以下は無料になります。

DRINKの購入方法と詳細について

note酒場会場内での、直接のお酒やソフトドリンクの購入はオペレーションの関係上、難しくなっています。

そのため、会場内の受付にて200円単位でドリンクチケットを販売致します。DRINKを購入される場合は、一度お好みの金額分のドリンクチケットに換金して頂き、各バーカウンターでお好みのDRINKと引き換える形になります。

バーカウンターは、室内会場とTERRACE会場の2箇所ご用意しています。時間帯により特設コーナーを用意していますので、購入できるDRINKが異なります。気になる方は以下のnoteをご参照頂き、お好みのDRINKをGETしてみてください。

ノベルティーアイテムのご紹介

第2回note酒場では、参加者の方がより交流を楽しめるようにいくつかのノベルティーをご用意しました。全て受付にて無料でお渡ししますので、有効的に活用いただければ嬉しいです。

note酒場名刺
※参加者全員に5枚を配布いたします。note酒場では、初対面の方との交流が予想されますが、緊張しますよね…。

note酒場名刺は、お話したい方との最初のご挨拶などにご利用ください。noteユーザー名をご記入頂いて交換すれば、後日検索してnoteでつながることも可能です。

画像1

note酒場うちわ
※参加者全員に1つ配布いたします。裏面の「自分の名前」や、「会いたい人の名前」を書いて、ズボンやカバンなどに挟んでおけば、そこからつながりが生まれるかも。

また、写真撮影については最大限配慮しますが、顔出しNGの方は、写り込んでしまいそうな際には、うちわで顔を隠す用途でもお使いください。

画像2

note酒場初心者マーク
※希望者のみ受付にて配布します。note初心者の方は、このシールを目につく場所に付けておくと、初心者同士で繋がれたり、交流がしやすくなるかもしれません。必要な方は、受付でお声掛けくださいね。

画像3

その他にも、会場内の装飾など、随所にデザインを施しています。会場内のレイアウトもお楽しみください。

note酒場のコンテンツのご紹介

note酒場では、遠方の方から、お子さんと一緒に参加される方など、たくさんの方が楽しんで頂けるように、いくつかコンテンツを用意しました。簡単にご紹介していきます。

ランチタイムコンテンツ-キッズコーナー-
11:00~15:00限定で、note酒場会場テラススペースにて、コンテキストデザイナーの高橋凛さんを中心に、キッズスペースをご用意します。

現役の保育士さんnoterにもご協力いただき、紙コップを使った広場を用意いたします。子供連れのnoterの方は、ぜひご利用ください。

画像4

ランチタイムコンテンツ-ボードゲームコーナー-

前回のnote酒場に引き続き、ボードゲームデザイナーのミヤザキユウさんに、ボードゲームコーナーをご用意いただきました。

新作のボードゲームなど、数種類のボードゲームをご用意いただきます。ボードゲームをきっかけに交流が深まったら素敵だなと思います。

参加は無料になっておりますので、ぜひお気軽にボードゲームをお楽しみください。

中休み企画-「noteの中心でnote愛を叫ぶ」-

note酒場は、11:00~22:15まで会場していますが、15:00~17:00は配置転換のため一時閉店となります。

今回のnote酒場では、この時間に会場から徒歩5分のピースオブケイク社(noteを運営する会社)のイベントスペースをお借りして、イベントを行うことになりました。

イベントでは、「noteの中心でnote愛を叫ぶ」と題しまして、LT大会を行います。他にもピースオブケイク社巡りや、交流会などを企画しておりますので、いきなり会場に行くのは気を遣う〜!という方は、ぜひこの企画をご活用頂き、和んでいただければと思っています。

遠方の方で、ピースオブケイクに行ってみたかった〜!という方も、ぜひこの機会に足を運んで楽しんでみてください。

※中休み企画は、15:00~17:00の2時間限定での開催になります。

ディナー企画 TERRACE特設DRINK企画

TERRACEバーカウンターでは、17時から2時間おきにゲストをお招きして特設バーカウンターを準備します。その時間でしか飲めないMenuになりますので、お見逃し無くGETしてみてください。

・BAR bossa店主 林伸次さんによる出張ワインBAR(19:00~22:00)
・日本酒noter Ato Hiromiさんによる日本酒BAR(17:00~22:00)
・あつたゆかさんによる のろけBAR(17:00~19:00)
・スナックとみこ(19:00~22:00)

ディナー企画 焼き鳥居酒屋

17:00~のディナータイムは、キッズスペース会場だった場所を焼き鳥居酒屋に変更いたします。当日朝に串打ちして一度火を通した数種類の焼き鳥を、会場で焼き上げてお楽しみ頂ける居酒屋をご用意する予定です。

ぜひ、おビールやハイボール、ワイン等と合わせてお楽しみください。

画像5

常時開催-note酒場わらしべ企画-

note酒場TERRACE会場にて、わらしべ会場を常時設営しています。

note酒場参加者の皆様に「お気に入りの本」または「お気に入りだったけど今はあまり読まない本」を1冊持ってきて頂き、それを交換することで、本や人との出会い作り出していくイベントです。

ぜひ、note酒場に参加される際は、誰かに読んでほしい本を一冊お持ち頂き、ご参加いただければと思っています。

参加者紹介

最後に、今回note酒場に参加に参加表明をされている方をご紹介するnoteを制作いたしました。

ぜひ、会いたいや話したい人をリストアップして、年に1度のnote酒場で交流を深めるお役に立てれば大変嬉しく思います。

また、Twitterで「#note酒場 」を入れて検索していただいたり、note検索機能で「note酒場」、「note酒場でやりたいこと」を検索いただくと、参加者の情報なども見ることができます。

開催まであと3日ですが、note酒場を少しでも楽しめるようにご活用いただければ幸いです。

最後に

note酒場は、任意のnoteユーザーの協力の元で成り立っているイベントです。ですので、会場では参加者もスタッフも全てフラットな関係で過ごせたらと思っております。

スタッフもぶっつけ本番で、300人以上の参加者が集まるので、不便をおかけることもあるかと思いますが、会場にいる全員でnote酒場を盛り上げていただければ嬉しい限りです。

noteのコンセプトである「つくる、つながる、とどける」をnote酒場でも体現していける空間を参加者全員で目指していきましょう〜!

また、note酒場のハッシュタグは「#note酒場」になります。会場内の撮影もOKですが、顔出しNGの方もいらっしゃいますので、SNSなどにアップされる際はその点だけ注意しましょう!

当日は、お気に入りの本を一冊もって、note酒場会場へとお越しいただければ幸いでございます。

では、3日後にnote酒場会場でお会いしましょう〜!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コロナに負けるな!
第2回note酒場は、10月6日(日)に開催決定! ここでは、note酒場の情報をお届けします。 初心者から上級者までnoteを使うクリエイターで集まって、楽しい一日を過ごしましょう! ランチ営業:11時~15時 ディナー営業:17時〜22:30 場所:青山伊藤忠ガーデン