2021年7月26日(月)14:00~ 第4回 東京オリンピック総点検 野党合同チーム ヒアリング 文字起こし記録
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2021年7月26日(月)14:00~ 第4回 東京オリンピック総点検 野党合同チーム ヒアリング 文字起こし記録

内容:選手や関係者を隔離するバブル方(式)が、機能していない問題などについて、内閣官房(オリパラ事務局)、厚生労働省よりヒアリング

<参考>
1 動画
(1)ツイキャス「立憲民主党 国会情報+災害対策」
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#1

https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693914150
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#2
https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693915858
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#3
https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693917206
(2)YouTube立憲民主党【りっけん】国会情報
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング

https://www.youtube.com/watch?v=kis7IpmUZ7w
(3)YouTube石垣のりこ
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング

https://www.youtube.com/watch?v=WBqldAeRdes
(4)YouTube Movie Iwj
IWJ(INDEPENDENT WEB JOURNAL)
2021.7.26 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング
https://www.youtube.com/watch?v=M9jd35bp-1s

2 配布資料
https://www.dropbox.com/sh/jq6mx5mz6nv8auk/AAChvHZJtCICM5qdiBRhRJjsa?dl=0


<参照1>
YouTube TBS NEWS
開会式の裏で…弁当大量廃棄も【報道特集】(報道特集 2021年7月24日放送)
https://www.youtube.com/watch?v=OvQpT775k-E

<参照2>
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 サイト
COVID-19 Positive Case List
https://olympics.com/tokyo-2020/en/notices/covid-19-positive-case-list

<参照3>
厚生労働省サイト
●第44回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和3年7月21日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00256.html#h2_free7
●「療養状況等及び入院患者受入病床数等に関する調査について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00023.html

<参照4>
しんぶん赤旗 (2021年7月25日(日))
五輪 感染の危険増 濃厚接触選手と対戦拒否できず “プレーブック同意はリスクの許容” 政府文書入手
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2021-07-25/2021072501_01_0.html

<参照5>
時事通信ニュース (2021-07-26 18:48)
陛下の開会宣言、菅首相が着席=ネット上で批判―五輪開会式
https://sp.m.jiji.com/article/show/2600067

<参照6>
女性自身 (2021/07/24 22:05 最終更新日:2021/07/24 22:28)
五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命
https://jisin.jp/domestic/2003569/ 

<参照7>
○J-CASTニュース (2021年07月21日17時16分)
「おもてなし」は口だけだったのか 五輪選手村「劣悪設備」に海外メディアから批判噴出
https://www.j-cast.com/2021/07/21416706.html?p=all
○朝日新聞DIGITAL (2021年7月21日 20時17分)
選手村に苦情「21世紀とは思えない」 延期で簡素化
https://www.asahi.com/articles/ASP7P6KVTP7PUTQP00W.html

<参照8>
○NHK NEWS WEB (2021年7月23日 18時52分)
五輪 PCR検査のキット足りず 選手の検査行えなかったケースも
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210723/k10013155961000.html
○朝日新聞DIGITAL (2021年7月23日 20時40分)
日本体操選手ら選手団一部でPCR検査漏れ キット不足
https://www.asahi.com/articles/ASP7R6SHYP7RUTIL04H.html
○NHK NEWS WEB (2021年7月24日 12時36分)
PCRキット不足で選手検査できず 組織委 大量調達で徹底強調
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210724/k10013156741000.html

<参照9>
HUFFPOST ハフポスト日本版編集部
(2021年07月21日 14時21分 JST | 更新 2021年07月22日 06時53分 JST)
アメリカ女子体操チーム、選手村を「脱出」しホテル宿泊へ。「選手の安全を管理」
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_60f798a6e4b07c153fba29a6

<参照10>
日刊ゲンダイDIGITAL (2021/07/08 11:30 更新日:2021/07/08 11:30)
日本選手の相次ぐ五輪選手村への入村自粛…ホスト国ならではの調整、“唯一”の懸念は?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/291630

<参照11>
○NHK NEWS WEB (2021年7月24日 19時19分)
新型コロナ 応援の警察官4人が感染 都内の五輪競技会場で警備
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210724/k10013157791000.html
○NHK NEWS WEB (2021年7月25日 16時13分)
オリンピック警備の応援 兵庫県警の警察官 新たに2人感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210725/k10013158921000.html
○日刊ゲンダイDIGITAL (2021/07/27 06:00)
五輪警備応援の警察施設で集団コロナ 劣悪な宿泊環境と地方感染拡散の危険性
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/292420

<参照12>
○CNN.co.jp (2021.07.25 Sun posted at 09:53 JST)
高温多湿の東京、ジョコビッチ選手らは時間帯の変更を主張
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35174298.html
○AFP BB News (2021年7月25日 13:25)
ジョコも日程再考を訴える 東京の暑さに各選手ぐったり
https://www.afpbb.com/articles/-/3358286
○REUTERS (2021年7月26日1:28 午後UPDATED)
五輪=IOCが日程変更を許可、酷暑と湿度対策で
https://jp.reuters.com/article/sport-tokyo-olympics-heat-idJPKBN2EW0AJ

第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング 質問項目
 ヒアリングでご説明いただきますようお願い申し上げます。
1、五輪関係者と五輪選手のそれぞれ重症者数、入院者数を教えて下さい。
2、今日までの合計の五輪関係者と五輪選手の陽性者と濃厚接触者の数を教えて下さい。また、濃厚接触者で選手村内に滞在している選手は何人ですか。
3、いま東京都で、入院や療養が必要なのに、病院や療養施設を利用できずに、調整中のコロナ陽性の方は何人おられますか。
4、コロナ病棟のベッドが一つだけ空いた場合、コロナ陽性の五輪選手や五輪関係者と、コロナ陽性の一般の日本人患者が同じ病状であった場合、どちらが優先的に入院できますか。五輪選手や五輪関係者が優先される可能性はありますか。それとも五輪関係者か日本人かは無関係に、病状のみで入院の優先順位は決まりますか。
5、菅首相は、党首討論で『国民の命と健康を守るのが私の責任だ。国民の命と健康を守れなくなったら、五輪はやめる』と発言し、岡部内閣官房参与も、7月25日(日)のテレビ出演で、『重症の患者さんが入院できないなら、中止も検討しなければならない』と、発言しました。ついては、東京都で今後、1週間後、2週間後、1か月後に、かつての大阪のように入院が必要なコロナ患者が入院できず、自宅で亡くなるというように、医療がひっ迫する可能性はありますか。
6、五輪の試合において、対戦相手が濃厚接触者であることは知らされますか。
7、五輪の試合において、対戦相手が濃厚接触者とわかった場合、対戦を拒否することはできますか。もし、対戦を拒否した場合、不戦敗になりますか。不戦勝になりますか。
8、7月24日(土)の『報道特集』で、無観客試合になり、参加されなくなった五輪のボランティアの方々のための食事が、大量に捨てられている、との報道がありましたが、事実ですか。もし事実なら、今日までに何人分が廃棄されましたか。今後は廃棄を止めて、生活が、困窮している方々に支給すべきではないですか。
9、ホテル入口に置かれた『15分ルール』の案内版は、いつ撤回、回収しましたか。代わりに、提示した新しい英語による外出禁止のルールの案内版を提出し、ご説明下さい。
10、7月24日(土)報道特集で、『15分ルール』についての、警備員向けマニュアルがあると報道されました。そのマニュアルの中の『ホテルからの外出』に関係する部分を提出し、ご説明下さい。テレビで報道された警備員マニュアルの写真を添付します。
11、その警備員マニュアルでは、五輪関係者のホテルからの外出について『外出後、1時間が経過したら、警備員の緊急連絡先に連絡する』との趣旨が書かれていると報道されています。このような記述があることは事実ですか。
12、そもそも『15分ルール』における、五輪関係者のホテルからの外出時間と、ホテルに戻った時間の記入は任意ですか。それとも、義務ですか。つまり、警備員、監督者が外出する五輪関係者全員に声をかけて、記入をさせていますか。記入せずに外出する五輪関係者が多数いて、外出する五輪関係者に、警備員、監督者は声をかけてない、と報道されています。
13、猛暑のため、テニスのジェコビッチ選手などから、試合時間を後ろにずらして欲しい、との要望が出ています。選手の健康を守るため、試合時間を変更すべきではないですか。
以上

【山井和則 衆議院議員】14:00:44
えぇ、それでは、今から始めさせていただきたいと思います。
あの、最初に申し上げますが、もう開会式も終わりまして、オリンピックも始まっております。えぇまぁ、そういう中で、特にオリ・パラ事務局さんも、運営のこと等々で、本当に一番大変な時期だと思います。
まぁ、私たちも、あの、今、アスリートの方が必死に戦っておられますので、オリンピックの開催の是非をどうかとかですね、あの、そういうふうな批判をする、あの、つもりは全くありませんし、そういう場では、このヒアリングは、まぁ、ありません。
ただ、あの、アスリートの方、オリンピック関係者が、まぁ、安全安心に、えぇまぁ、オリンピックを、えぇ、過ごされるために、どうサポート、私たちがすればいいのか。また、そのことによって、今、東京などでも感染がかなり拡大して、医療もひっ迫しているということもありますので、東京都民、日本国民の、えぇ、安全安心を守るため、そういうためのヒアリングにさしていただきたいと思います。
まず、冒頭、原口代行から、ご挨拶いただきます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:01:43
お疲れ様です。えぇ、いよいよ五輪が、あの、開幕をしました。えぇ、陛下の前でですね、お座りになっている首相の姿。あの、この五輪にかける思いとは裏腹に、やっぱり、国会に、えぇ、首相が出て来ていただいて、そして、ちゃんと全国の皆さんに説明をする、と。私たち、憲法53条で、国会の召集要求をしてます。ぜひ、まず、これに応えてもらって、感染対策についても、会見でやるんじゃなくて、国会で、国民に向けてメッセージを出していただくように、冒頭、お願いをします。
これ(パネル)、何回も出してきましたけども、この、デルタ・バリアントのこれ、インドの状況です。あっという間に広がりました。
えぇ、もう全国で、5000人を感染者が超えて、そして、国民が医療を受けられずに亡くなる、と。こういう状況は、決して容認できるものではありません。
また、アスリートについてもですね、えぇ、日々、感染が報告をされており、えぇ、これ、熱中症も含めて、世界から来てくださっているアスリートの健康、そして、感染対策、そういったことについても、万全を期してほしい。えぇ、「バブル」っていうことをおっしゃっていましたけども、なかなか、そう、それも完全ではない。
非常に厳しい東京の状況を見ると、あの、私たち、国民に安心の材料を与えてほしい。
他方で、経営が成り立たず、雇用が成り立たず、苦しい思いをしておられる方々もおられますので。
今日は、政府の皆さんに、この、開幕した五輪の状況、そして、えぇ、感染対策。
また、あれほど、あの、「子どもたちを、あの、動員しないでください」ということをお願いしてましたが、(開会式に)夜遅く、あの、子どもさんが出ておられる、と。
こういったことについても、やはり五輪の精神、人権をですね、人間の尊厳と自由、平和、このことを踏まえた五輪を目指してほしい、ということを申し上げて、冒頭の挨拶にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

【山井和則 衆議院議員】14:03:50
えぇと、厚労部会長であり、東京選出議員でもある長妻さんの方からも、ご挨拶いただきたいと思います。

【長妻 昭 衆議院議員】14:03:57
はい。いつもお世話になります。
まぁ、私も、あの、東京都民の一人として、まぁ、国会議員として、申し上げたいのは、最悪の事態を避けてほしい、と。あるいは、最悪の事態を避けるために、我々も全力を尽くす、ということであります。まぁ、「最悪の事態」というのは、助かる命が助からなくなる、入院すれば助かったのに入院できない、と。この事態が、刻一刻と、深刻な状況を呈しております。
えぇ、今、お手元にもお配りがされていると思いますが。えぇ、7月14日の時点で、これ、明日また、最新のが発表されるらしいんですが。えぇ、今日の時点で、最新の国のデータとして、えぇ、「病院入院調整中」、東京で124人おられるんですね。つまり、自宅等でですね、えぇ、「入院すべき」と判断されたけれども、入院先を探しておられる、と。こういう方々であります。で、危惧されるのが、今週、相当数、増えるんじゃないのか、ということで。えぇ、入院すれば助かった方がですね、入院できないことで命を落とす、ということが、この東京で発生したらばですね、本当に、これは大変なことになる。今、発生しつつある、というふうに理解をしております。
まぁ、何しろ、ベッドの広域調整、確保調整、えぇ、県、県をまたいだですね、調整、これ、急がれるわけでありますし。
あるいは、リソースの面で言うとですね、えぇ、コロナの患者さんを診ている医療機関から、オリ・パラにですね、ボランティアで派遣されている医療関係者。これは、必要があればですね、直ちに、ちょっと速やかに現場に戻していただきたい、と。
まぁ、こういうような諸々のことを、えぇ、お願いをしているところであります。
そしてですね、先週土曜日、えぇ、TBSの「報道特集」という番組、見ておりましたら、これも、ちょっと、びっくりいたしました。
「15分ルール」というですね、えぇ、入国後14日以内でも、「15分であれば、どこに出かけてもいいよ」というルールにもびっくりしたんですが。それのガイドラインについてですね、えぇ、警備の方々に、まぁ、「60分、えぇ、経っても、帰って来なければ、緊急連絡先に連絡してください」と。まぁ、60分という、一つ容認するようなですね、えぇ、マニュアルがあった、という報道もありましたので。えぇ、これも、とんでもない話だと思います。
えぇ、繰り返しですけれども、一般の方は、新規入国したら14日間、これ、待機ですから。誰にも会えないわけでありますので。これ、真面目に守ってるわけでありますから。例外を設けている限りですね、そういうことも、穴を塞いでいただきたい、と。
そして、えぇ、同じ番組でも、あの、食品の廃棄の問題。えぇ、無観客になったことで、えぇ、相当数の、数千ですかね、お弁当が、まぁ、繰り返しですかね、廃棄されている。しかも、「賞味期限前に廃棄しろ」と。
で、私も、以前行ってまいりましたが。今、毎週土曜日ですね、都庁の足元で、えぇ、NPO団体がですね、ホームレスの方などにお弁当を配るボランティアをやっていただいて。大体、毎回300人以上の方が来られる。リーマンショックを遥かに超えた人数です。どんどん増えてます。ですから、そういうところにですね、あの、回すということが、なぜできないのか。
あるいは、余ったことが表に出ると問題になるから、まぁ、分からないうちに廃棄されてるのか。
まぁ、色々なことがありますが。いずれにしてもですね、ぜひ、しっかりと万全を期してほしい。最悪の事態をまん延させないように、えぇ、我々も取り組みますので。まぁ、皆さんの方も危機感を共有していただきたい、ということで、挨拶に代えさしていただきます。
どうもありがとうございます。

【山井和則 衆議院議員】14:07:38
えぇ、それでは、あの、お役所の方も大変お忙しいと思いますので、あの、3時には1時間きっかりで終わらしていただきたいと思います。
ついては、順番に、あの、まず、質問通告さしていただいておりますが。
9、10、11、12。今、長妻さんからも話がありました、まぁ、「15分ルール」ならぬ「1時間ルール」ですね。
あのえぇ、今、お話がありました「報道特集」、2ページ目にちょっと、テレビ画面を、写メール撮らしてもらいましたけれど。「2020年大会関係者ホテル『入、退管理業務』マニュアル」ということで、ここに、えぇ、そういうのが、報道をされておりました。
えぇ、つまり、まぁ、「15分ルール」があるけれど、「60分を経過したら、えぇ、緊急連絡先等に連絡して、まぁ、警告等をやる」と。まぁ、逆に言えば、60分以内だったら、あの、警告とかの対象にもならないという、15分ではなく、「1時間、自由に外出できる」という趣旨の内容でありました。
このことについて、えぇ、9、10、11、12。あの、順番に、あの、お答えをいただきたいと思います。
まぁ、私たちが、これにこだわっておりますのは、これ、東京がどんどんどんどん感染拡大してるんですね、今。あの、日本。保健所も大変だと思います。今日は、あの、岸(真紀子)先生もお越しいただいているので、まぁ、自治体の現場も大変です。
そういう中で、入国初日から自由に外出できるんであれば、これはもう、どんどんどんどん、お互いが感染拡大。あの、日本人にとっても、外国人にとっても、不幸なことになりかねませんので、お聞きしたいと思います。
えぇ、9。まず9の質問は、「15分ルール」の案内板は撤回されたそうで、新しい案内板が、ここに、今日、配布しておられます。
で、これ、ちょっとびっくり仰天なのが、日本語版は出していただけない、と。「英語を読んでくれ」ということで、まぁ、このことの説明。
それと、この、「報道特集」でも報道されました、マニュアル。警備員マニュアル。「1時間以内だったら警告はない」という、そういう趣旨のマニュアルを出していただきたい、ということ。
それと、この「15分ルール」に関しては、多くの報道によって、そもそも「15分」、(窓口でホテルの出入りについて)記入をしてる人は少なくて、多くの外国人が記入せずに、自由に外出してる、という指摘もありました。
そのことについて、9から12まで、お答えいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:10:15
えぇ、オリ・パラ事務局でございます。よろしくお願いいたします。
えぇ、まず、えぇ、ご質問の、えぇ、9番でございますけれども。えぇ、ただ今、山井先生から、えぇ、お話ございましたとおり、えぇ、本日、お示してございます、えぇ、案内板、こちらを、えぇ、7月22日に、えぇ、従前、えぇあの、「15分以内」というような記載のあったものを、えぇ、撤回しまして。その代わりといたしまして、えぇ、各、えぇ、宿泊先、えぇ、あ、指定の宿泊先に、えぇ、配布しているものでございます。
で、えぇ、内容といたしましては。えぇ、内容といたしましてはですね、えぇ。(よいしょ。)えぇと、えぇまぁ、あの、えぇまぁ、あの、「14日以内の、その、待機期間中と言いますのは、そのえぇ、移動につきましては、えぇ、専用車両を使ってください」というお話ですとか、えぇまぁ、えぇ、「行動計画、こちらに、あの、指定されている、えぇ、用務先に、えぇ、行く場合のみ、そのえぇ、外出が、えぇ、許可されますよ」というような、えぇ、ことが書いてございまして。
えぇ、あと、えぇまぁ、従前、ご説明しておりますとおり、そのえぇ、食事につきましては、えぇ、宿泊先の、そのレストラン、えぇ、ルームサービス、もしくはデリバリーを利用していただくことが原則で、まぁ、これができない場合は、えぇ、指定されてます、その、コンビニエンスストア、こちらの方で、えぇ、食べ物を購入することができますけれども。まぁ、その際は、その原則といたしまして、えぇ、警備員、えぇ、あ、いや、監督者ですね、監督者の、そのえぇ、同行を、えぇ、求めるということと。えぇまぁ、GPSございますので、こちらをオンにして、えぇ、オンにしていただく、ということと。あとまぁ、国内の居住者の方との接触えぇ、は、えぇ、常に避けてください、と。
えぇ、それから、まぁえぇ、外出する際には、その担当者に、その、「OCHA(統合型入国者健康情報等管理システム)」、えぇ、「OCHA」ですね。こちらのアプリの、えぇ、画面を提示していただきまして、えぇ、警備員が、その、同行できない場合には、その部屋番号ですとか、そのえぇ、アクレディテーションのその番号、えぇ、出入時刻の、えぇ、記入というのをちゃんとしてください、というような、えぇ、内容が、えぇ、書かれてございます。
で、えぇ、あと、えぇ、さらに、えぇ、申し上げますと。その、あ、えぇこの、えぇ、こちらの、その案内板にお示している、えぇ、規則にそぐわないような場合には、えぇ、アクレディテーションの取消し、えぇ、等々、その、厳格な措置が科せられる可能性があります、という、あの、ことで、えぇ、注意喚起がされているものでございます。
で、えぇ、質問の、えぇ、10番、進めてよろしゅうございましょうか。

【山井和則 衆議院議員】14:12:57
はい。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:12:59
えぇ、質問、えぇ、ご質問いただきました、10番、11番。えぇ、こちら、えぇ、先ほど、えぇ、長妻先生からもご紹介がございましたとおり、えぇ、先週の土曜日の「報道特集」で、えぇ、報道があったものでございまして。こちらは、えぇ、私も、えぇ、繰り返し、えぇ、内容を、えぇ、見てまいった次第でございますけれども。えぇ、こちらの、えぇ、こちらに示されてました、あの、中で、あの、警備マニュアル、警備員向けの、そのマニュアルがあるやに、えぇ、報道されてございましたけれども。
えぇ、こちら、組織委員会に、えぇ、確認いたしましたところ、えぇ、こちらの資料は、あの、委託先の、その、内部資料ではないか、と。委託先、具体的にはですね、あのえぇ、東京、まぁ、えぇと、オリ・パラのですね、えぇ、競技大会の警備共同企業体というものがございまして。えぇ、こちらが、そのえぇ、業務用に作成したものではないか、ということで。えぇ、現在、そのえぇ、組織委員会から、えぇ、こちらの、その共同企業体に対しまして、えぇ、この資料の、その、提供が、あの、可能かどうかも含めまして、えぇ、照会をしているところで、えぇ、ございます。
で、えぇ、次に、えぇ、12。ご質問の12番でございますけれども。
えぇ、こちら、えぇ、この外出の、その、時間等々の、そのえぇ、記入でございますけれども。組織委員会に確認、えぇ、いたしましたところでは、その、外出する、えぇ、五輪関係者、こちらにつきましては、えぇと、先ほどの、その、案内板にもございましたけれども、「OCHA」っていう、あのえぇ、アプリがございますので。こちらの方で、その、まず、入国後、えぇ、14日、えぇ、経過しているか否かを、えぇ、確認した上でですね、えぇ、14日経過していない方につきましては、このえぇ、外出の、えぇ、規制がかかりますので、そちらの方につきましては、えぇ、で、えぇ、えぇ、「退出した時間」と「戻る時間」等々の、その記載をさせているという、えぇ、回答をいただいているところでございます。
えぇと、12まで、以上でございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:15:00
あの、このルールって、その、本国を出てですね、日本に来るときに、まぁ、日本に来たら、こんな、その、行動制限があるっていうのは、アスリートの方々、ご存知だったんですかね。私は、こういう状況だったらね、あの、ストレスもかかるし、行きたくないんじゃないか、と。行くのをやめたんじゃないか、と。色んな、あの、アスリートの方々からも、あの、メッセージが来てますけど。そもそも、何で、その、トイレが5人に1つしかないんだ。あるいは、あの、あ、ダンボールのベッドで、とても自分は、あの、体重が大きくて寝られないんだ、だから、床に寝てる、とかですね。あれ、発注、どうやって、やったのか。
ちょっと、2つ、教えてください。
これ、今、おっしゃったことは、出国するときに、つまり、本国を出るときに、アスリートの人は、こういう、あの、14日間の免除だから、こういうことになる、っていうことを、知って出てきたんですかね?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:16:02
えぇと、まず、えぇ、ご指摘の、えぇ、点につきましては、えぇまぁ、えぇ、今回、えぇ、特に、あのえぇ、ご紹介させていただいている外出の関係につきましてはですね、えぇと、プレイブック、えぇ、こちらの方に、えぇ、記載がございまして。えぇ、その点につきましては、えぇ、えぇまぁ、選手の方、それから、まぁ、選手の方以外の大会関係者の方も、えぇ、こちらの、その、プレイブックの内容を、えぇ、ご理解、えぇ、いただいた上で、えぇ、日本に来ていただいている、というふうに、えぇ、承知してございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:16:31
いや、プレイブックに、こんなこと書いてありますか。え?逆に言うとね、あの、選手団によっては、選手村をもう出て、ホテルに移ったとこもありますよね?とても、ちょっと、この選手村では、あの、やっていけない、っていうことで。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:16:47
えぇと、今回、えぇと、お示してございます、えぇと、案内板、こちらにつきましては、えぇと、大会関係者の、えぇ、方の宿泊先ということでございまして。
えぇあの、報道にございますように、あの、一部の、その、選手団が、えぇ、選手村、えぇ、以外の宿泊先に出られた、という、えぇ、報道ございますけれども。まぁあの、実際に、まぁ、そうされているようでございますけれども。そちらの、えぇ、方との、その、えぇまぁ、まぁ、どういったようなやり取りがあった等々につきましては、いったん、あのえぇ、組織委員会の方にも確認をさせていただきたいと思います。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:17:20
あの、ダンボールの発注書を教えてもらっていいですか。出してもらって。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:17:26
確認させていただきます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:17:26
はい。ありがとうございます。

【山井和則 衆議院議員】14:17:28
あの、この、新たに明らかになった警備員マニュアルの、この「1時間ルール」ですね。「1時間以内だと、警告もしない」という。あの、これについては、ぜひですね、今日5時までに、あの、こちらの国対の方に出していただきたいと思います。
なぜならば、これ、あの、非常に、根幹に関わる問題なんですよ。
菅総理は、えぇ、厳格な感染対策を、防止対策をするということの目玉として、「バブル方式」、「バブル方式」というのは、「オリンピック関係者と日本人が交わらないんです」って、言ってたわけですよ。
そんな中で、「15分ルール」があって、「15分、自由に外出できるのは、とんでもない」となったところに、実は、15分どころか、警備員のマニュアルでは、「1時間は、警告されない」っていうことになったら。菅総理が、「日本人とオリンピック関係者は、交わらない」と国民に説明してながら、現場では、「1時間以内は、自由に出歩いて、ホテル出ていいですよ」と。入国初日から、と。これ、1時間あればですよ、相当のこと、できますよ。1時間あれば。ねぇ。レストランで食事したい時、タクシーに乗ったりしたら、これ、もう、観光も行けちゃうかもしれないし。
そういう意味では、あの、内部マニュアルで済む話ではなくて。菅総理や政府が、「バブル方式」で説明したことが、まぁ、言葉はきついけれど、やっぱり、それ、「事実と異なるんだ」ということになりますので。
それは、私たちも、これだけ東京で感染拡大してるわけですから。そのことはね、あの、リスクとして、確認しないと駄目ですので。ぜひ、5時までに出してください。
それで。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:19:10
あ、すいません。それ、そこ。あ。

【山井和則 衆議院議員】14:19:11
あぁ、どうぞ、どうぞ。はい。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:19:11
あぁ、ごめんなさい。
そこね、さっき、ほら、警備の事業体っておっしゃったんですが。どういう、えぇと、企業が、えぇ、なのか。警備会社名とか、ちょっと教えてほしいんですよね。
結構、コロナ関係って、そういったところに、こう、まぁ、下請けに出して。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:17:22
(頷く)

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:19:24
うん。で、どういった企業なんですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:19:28
えぇと、私も、あの、先ほど報道を確認しまして。あの、報道の中でですね、その、マニュアルの、えぇその、表紙ですかね、表紙に、あの、クレジットがありまして。
で、それを踏まえて、えぇ、組織委員会の方に確認をさせていただきましたところ、えぇ、警備の、そのえぇ、事業体という、えぇ、ことで、えぇ、回答をいただきまして。引き続き、ちょっと、あの、詳細をですね、今、確認しておりますので。えぇと、まぁえぇ、また、機会を改めまして。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:19:52
うん。じゃあ、即答じゃなくてもいいんで。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:19:53
はい。はい。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:19:54
どういう事業体でね。で、どういう契約、すなわち、プレイブックを遵守することとかね、そういうのは、どんだけね、あの、向こうに、その、委任されてんのか。で、あとは、そのえぇ、委託費、どのくらいの形だったのか。そこら辺、後で、あの、資料で出してください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:20:08
はい。詳細を確認させていただきます。

【山井和則 衆議院議員】14:20:10
あ、どうぞ、どうぞ。はい。

【長妻 昭 衆議院議員】14:20:11
えぇと、さっき、あの、冒頭で、まぁ、説明いただいたことは、ちょっと、本質のことが入ってないんですね。つまり、今の説明だと、まぁ、報道でもありました、あの画面に出てます、企業体っていうふうに、下にクレジットが出てますが。
ということは、組織委員会は、このマニュアルを知らずに、勝手に、この警備のですね、えぇ、委託した先が、「60分ルール」を勝手に作っていた、と。こういうような趣旨で説明された、というふうに受たんですが。ここ、確認してください。これを知っていながら、なのか、あぁ、どうなのか、っていうことと。
あと、もう1つ、重要なのは、このマニュアルによるとですね、あの、「60分経っても帰って来ない場合、緊急連絡先に連絡してください」と。つまり、あの、「緊急連絡先に連絡した後、どうなるのか」ですね。そこで、「まぁ、2時間ぐらいなら、いいや」となるのか。まぁ、あまりにもVIPの場合は、ほっとくのか。このホテルの場合は、ちょっと、VIPが泊ってるから、ほっとく、と。まぁ、どういうプロセスになるのか。
というのはですね、繰り返し言ってますが、一般の方は、2週間、誰とも会えないんですよ。で、特定の国からは、10日間、ホテルに缶詰めで。本当にね、精神的にまいってる人も多いわけで。それを、真面目に守っているわけですので。この、(入国した)即日、その日にですね、「1時間以上外出して、お咎めない」っていうのは、これは、どう考えてもあり得ないわけです。
で、今日、ちょっと、ここの質問には入ってませんけれども。もう1点。同じように、あの、お弁当の話ですね。これも、賞味期限前にですね、数千食がですね、えぇ、相当、何回も何回も廃棄されてる、と。まぁ、いうようなことについてもですね、事実関係と。なぜ、それを有効に活用しないのかも、後で教えていただければ、と思います。

【山井和則 衆議院議員】14:21:58
これ、お弁当の件は、質問8に入ってますので。

【長妻 昭 衆議院議員】14:22:00
あぁ、入ってるんだ。失礼。

【山井和則 衆議院議員】14:22:01
あわせて、それもお答えください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:22:10
えぇ、まず、えぇ、ご指摘のございました、あのえぇ、警備、えぇ、企業共同体の件、あのえぇ、詳細を、今、確認をしているところでございますので、えぇ、至急、えぇ、確認いたしまして、えぇ、回答を差し上げられるように、えぇ、したいと思います。
で、えぇ、お弁当の件、こちらも、えぇ、土曜日の、えぇ、「報道特集」、えぇ、ございまして、えぇまぁ、要は、えぇ、ボランティアの、えぇ、方々向けの、そのえぇ、お弁当ですとか、えぇ、パンの類ですかね、あの、報道では、あの、パンのようなものも、軽食のものも、あの、捨てられたというふうに、あのえぇ、私、確認しておりますけれども。
えぇ、こちらも、今、組織委員会に、えぇ、確認しておりまして。えぇその、廃棄、そのまぁ、食品のですね、その、廃棄が、本当に、あの、されているのかどうか、という、そういう状況につきまして、今、確認を、えぇ、組織委員会としてもしているところでございます。で、組織委員会といたしましても、その、「発注数自体が、その、適切なものになっているのか、というのを確認する必要がある」という認識を持っているというふうに、えぇ、伺ってございます。

【山井和則 衆議院議員】14:23:14
あの、ちょっと、確認したいんですけれど。まぁ、土曜日、こういう「1時間ルール」という、警備員マニュアルという報道がされた、と。それで、まぁ、私たちも、今、確認をしてるわけなんですけど。
そしたら、この「1時間マニュアル」が、「そんなものはない」と、「虚偽である」という、そういうふうに、否定はされないわけですね?「1時間ルール」の内部マニュアルが、まぁ、入手はしてないけど、「あるらしい」ということは、お認めになる、ということでよろしいですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:23:41
あのえぇ、まさに、あの、画面に、あの、出てございましたように、えぇ、あのまぁ、クレジットと申しますか、あの、作成しているところが、その、企業共同体、あの、そのまま、あの、出ておりまして。
で、組織委員会としても、その、まぁあの、実際に、その、「全部をお出しできるかどうか」というようなことも含めまして、えぇ、今、えぇと、確認をしているというところに、というふうに申してございますので。えぇ、そちらの、あの、「物自体がある」という、あの、ことを前提に、えぇ、今、確認をさせていただいているところでございます。

【山井和則 衆議院議員】14:24:09
ということは、まぁ、残念ながら、「15分ルール」と言いながら、実態は、「1時間」。まぁ、長妻さん、おっしゃったように、「1時間以上でないと、まぁ、緊急連絡先への連絡もいかない」という趣旨のマニュアルがある、ということは、お認めになるわけですね?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:24:26
えぇと、報道で見る限りでは、えぇと、そういったような記載があったやに、えぇ、見えますので。えぇまぁ、その内容も含めまして、詳細を、今、確認をさせていただいているところでございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:24:37
ちょっと、もう1点。ちょっと疑問なのは、その、じゃあ、1時間、この方が外出して、「1時間経ったかどうか」っていうのは、その人が紙に書かないで外出した場合、分かんないじゃないですか。

【山井和則 衆議院議員】14:24:47
そうそう。そうそう。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:24:48
そうですね。

【長妻 昭 衆議院議員】14:24:49
で、ほとんどが紙に書かない、とも言われているんで。その場合、だって、ホテル自身が、「14日以内の方なのかどうか」っていうのは、情報がなくて分からない、とおっしゃってるんで。
これを書いてる人っていうのは、外出している人の何割ぐらいが、書いてるんですか。ほとんど書いてないんじゃないですかね?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:25:10
えぇと、組織委員会から確認して、えぇ、聞いておりますところでは、えぇと、「OCHA」という、あのえぇ、アプリケーションございますので。そちらで、えぇ、まず、えぇ、本邦に、えぇ、到着してから、まぁ、14日以内か、もしくは、そのえぇ、それ以降なのか、というのをまず確認して、14日以内であれば、えぇ、入退の、そのえぇ、記録を、えぇ、取っている、というふうに、えぇ、聞いてございますので。えぇ、14日以内の方については、えぇ、記録を取っているというふうに、えぇ、承知。

【長妻 昭 衆議院議員】14:25:40
書かせてるの?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:25:41
えぇ。認識してございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:25:42
その、「ちょっと、書いてください」っていうふうに、声をかけるんですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:25:45
えぇと、まぁあの、報道では、あの、「声かけをしない」というふうな、えぇ、報道ぶりございましたけれども。えぇ、組織委員会から聞いているところでは、えぇ、確認をしているというふうに、えぇ、聞いてございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:25:56
え?そうすると、その、「OCHA」っていうアプリの、方が、14日以内で通ると、何か、ブザーが鳴ったりして、分かるっていうことですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:26:05
えぇと、監督者に提示を求めている、という形でございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:26:08
あ。全員、外国人の方、外国人のような感じの人には、全員、出るときに、「OCHAを見せてくれ」と、全員に、必ず提示求めてる、っていうことですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:26:20
全員ということではございませんで。えぇ、大会関係者ということで、宿泊されている方には、えぇと、「見せてください」ということで、依頼をしているという形でございます。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:26:30
これ、そもそも。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:26:30
いや、あの、選手村のね、感染対策、非常に心配してるんですが。もう、あの、関係者っていうだけで、140名ぐらいですか、感染が報告されているんですが。その中の、選手村が、何人おられるのか。
で、去年、ちょうど感染爆発した時に、1月、2月。選手村を、その、代替の(隔離)措置に、村にしよう、という案があって。当時の総務大臣と話したんですね。ところが、あの、感染対策が、トイレが、あぁ、あれだったり、それから、ダイニングが一緒だったりして、「これは無理だ」っていうことだったんですよ。で、もちろん、あの、「感染した人を、そこに、あの、宿泊してもらうのが無理だ」っていうことで、「選手村自体が無理だ」っていう結論じゃないんですけど。しかし、これだけ感染が出てくると、選手村の、あの、作り自体が大丈夫なのか、ということが1つと。
厚労省も、来ていただいているんで。私、東京都の感染、あの、調査の、行政検査の数があまりにも少なくて、陽性率が高い。で、昨日なんかは、日曜日なのに、あの、これだけの数が出てる、ということで。あの、どれぐらいの、その、変異株の調査がされているのか。それから、医療のひっ迫率はどうなのか。厚労省として、どう見ているのか。
この2点。あの、オリ・パラ事務局と。
それから、最後ですけど。これ、開会式の時に、音楽がどうだ、人権がどうだ、ナチスがどうだ、っていうことがあって。あの、もう深刻な、その、我が国の、この人権状況というか、それを世界にはからずも晒してしまった。で、過去やったことは消せないけど、オリ・パラの、その理念に沿ってやります、っていうことを、宣誓書か、取ってないんですかね?そういう事務局の方々。あ、事務っていうか、そういうのに携わる方々。
3点、教えてください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:28:35
まず、えぇ、長妻先生の、あの、お問い合わせの、えぇ、関係でございますけれども。えぇ、このえぇ、宿泊、えぇ、大会関係の宿泊先の、そのえぇ、行動管理につきましては、えぇ、先週の22日に、えぇまぁ、あのまぁ、「15分ルール」と言われますものも、報道されましたので。えぇ、こちらを踏まえまして、改めて、えぇ、厳格にやっていくという、えぇ、旨の、えぇ、記者会見を、えぇ、組織委員会の方から、えぇ、させていただいているところでございますので。えぇまぁ、そちらを踏まえました運用状況も、改めて、えぇ、えぇ、私ども事務局の方で、えぇ、引き続き確認をさせていただきまして、えぇ、機会をいただけましたら、えぇ、ご報告を差し上げたいと思います。
で、次に、えぇ、ちょっと、えぇ、選手村の。はい。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:29:15
すいません。えぇ、えぇ、組織委員会が公表する、しているですね、あの、陽性者のですね、うち、まぁ、選手村の中なのか、外なのか、というのはですね、毎日の資料の中で、えぇ、公表されておりましてですね。えぇ、7月26日のですね、発表資料の中ではですね、選手村の中が16名、選手村の外が132名ということになってございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:29:42
ちょっと、それで、大丈夫なんですか、それは。選手村の中に、おられるわけでしょう?この16名の方は。待機されてるわけでしょう?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:29:53
これは、すいません。あのえぇ、陽性者がですね、発生したという、発生した場所ということでございまして。陽性者が発生すればですね、当然ながら、あの、陽性者用のですね、宿泊療養施設、これは、あの、選手村の外にございますけれども、まぁ、そちらの方にですね、移送されるというふうに承知してございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:30:11
あ。あの、選手村の方は、そういう宿泊療養施設に入れるんですね?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:30:17
(頷く)

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:30:17
国民は、あの、自宅療養の方も、たくさんおられるんですけど。
選手村から、出ることができるわけですね?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:30:26
えぇとですね、あの、オリ・パラ関係者の宿泊療養施設につきましては、あの、一般の地域医療に支障をきたさないよう、予めですね、あ、組織委員会の方でですね、選手用についてはですね、選手用の宿泊療養施設というのをですね、選手村の外に確保をしている、と。で、そこにですね、あの、選手村で発生した、えぇ、選手についてはですね、あの、宿泊療養施設、えぇ、宿泊療養が必要な方は、そちらに入っていただくということになってると聞いてございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:30:52
だから、選手村から、出ることができるわけですね?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:30:55
あ。あの、選手村の中ではなくて、外で、あの、宿泊療養施設で療養されてるということでございます。

【山井和則 衆議院議員】14:31:01
あの、このね、これ、回収していただいて、「15分間ルール」を変えてもらったわけですけれど。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:31:07
どうぞ。すいません。厚労省にも聞いてるんで。はい。

【山井和則 衆議院議員】14:31:09
あぁ、どうぞ。はい。お答えください。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:31:14
あ、すいません。えぇと、変異株のことについては、すいません。こちら、ちょっと、本日、あの、(質問項目に)なかったもので、担当者はちょっと来ていないので、まぁ、ちょっと責任持ったお答えができないんですけれども。
えぇと、まぁ、医療のひっ迫というところにおきましては、あのまぁ、先週ですかね(7月21日)、アドバイザリーボードにおいて、えぇまぁ、東京では、えぇ、急速な感染拡大が継続している、と。えぇ、入院者数、調整者数の、数も、あのまぁ、ここにもありますように、増加傾向だ、というところ、っていうところで。まぁ、このまま、あの、増加するということとなると、まぁ、入院療養の調整の遅れや、一般医療も含めた医療の負担が懸念はされる、というところで、コメントをいただいたところでございます。
で、まぁ、当然、あの、埼玉、千葉、神奈川でも、まぁ、感染者数が急速に増加している状況だ、ということでございました。
で、ただ、あの、重症者病床使用率については、まぁ、概ね2割といったところになっております。で。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:32:07
いや、重症者も、東京ルールで、他のルールと違うじゃないですか。重症者のカウントもね。それで、何で、こんなに少ないんですか。国として、どう見てるんですか。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:32:18
あの、えぇ、国の基準で言うと。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:32:21
行政検査。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:32:22
え?検査?
あの、国の方で言っているものは、あくまで、その、重症者病床、重症者向けに確保した病床がいくつあって、で、その病床をどのぐらい埋まっているか、というところで、カウントしています。
で、えぇ、東京がおっしゃってるところについては、おそらく、我々は、その、体制としてどのぐらい準備できていて、それがどれぐらい埋まっているか、というふうに見ていますが。あの、個別で、その、患者さん自身の重症度を見て、カウントをしているというところで、あの、こう、差が出ている、というところでございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:32:57
違うと思うけど。

【山井和則 衆議院議員】14:32:58
まぁあの、これね、1から5まで。そのこと、質問通告もしておりますので。改めて、ファクトを、もう1回ね、ご説明いただきたいと思いますが。
あの、その前に、さっきの、この、新たなね、回収して、「15分ルール」を、これ、変えたというやつなんですけれど。まぁあの、これね、えぇ、こう言ったら何ですけれど、まず、日本語訳が出てこない、っていうのは、変なんですよ。当たり前の話。
かつ、これ、まぁ、私もね、読みました。先ほど説明されたとおりですけれど。
あの、非常に失礼な言い方をすればね、後退してるんじゃないか、と思うんですよ。なぜかと言うとね、これ、「15分ルール」、なくなりましたよ。「15分ルール」なくなって、「時間無制限」になっちゃったんですよ。ふふ。はっきり言って。だから、「出る時に、時間、記入してください」、「帰ってきた時に、時間、記入してください」となっちゃったから。逆に、「15分」の縛りすら、無くなってしまったんですよ。
それで、「できれば、随行してください」となってるけれど、先日も言ったように、監督者と警備員、まぁ、英語しゃべれないから、随行するはずありませんから。
ということはね、いや、やっていただいたことには、半ば感謝してるんだけれど。私たちが要望してたのは、デリバリー、ウーバーイーツ等を充実することによって、「原則、外に出ちゃ、駄目ですよ」ということを、英語でやってほしい、と言ったのに。外出禁止、原則。

【長妻 昭 衆議院議員】14:34:15
そうそう。うん。うん。

【山井和則 衆議院議員】14:34:21
それ、それだったら、もちろん可哀想だから、食べたいもの何でも、デリバリー、ウーバーイーツ、セットしますから、と。そういう趣旨でやってほしい、って言ったのに。これは、逆に、「15分ルール」取っ払って、「時間無制限で、困った時は出ていいですよ」ということになってしまってるんですよね。
だから、まぁあの、おそらく、そうだから、これ、日本語訳、出てこないと思うんですよ。日本語訳にすると、それがバレてしまうから。
まぁ、そういう意味では、これは極めて不十分だ、ということは、まぁ、これ、意見として申し上げたいと思います。

【長妻 昭 衆議院議員】14:34:51
あと、弁当の件は。

【山井和則 衆議院議員】14:34:53
あ、あぁ。あ、そうですね、お弁当について、もう一度、ちょっと、ご回答いただけますか。その、大量のボランティアの方のお弁当が、廃棄されたんではないか、ということ。質問8です。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:35:01
あと、人権のことについても。

【山井和則 衆議院議員】14:35:03
はい。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:35:11
すいません。えぇと、お弁当の、まず、お弁当の、えぇ、報道につきましては、えぇまぁ、報道を、えぇ、受けまして、えぇ、組織委員会で、えぇ、そのまぁ、廃棄が本当になされているのかどうかといったような、えぇ、状況につきまして、確認をしているところと、えぇ、いうふうに伺っております。
で、まぁ、組織委員会といたしましては、その、発注の、その、数自体が適切だったのかどうか、というところを、えぇ、を、まず確認する必要があるんではないかという認識に、えぇ、立っているというふうに聞いてございます。
で、えぇと、次に、あの、人権の関係でございますけれども。えぇと、あ、まぁえぇ、詳細、あの、組織委員会に、えぇ、確認する必要は、えぇ、あるというふうに認識してございますけれども。えぇこの、えぇ、この場で、今、えぇ、ご紹介できるものといたしましては、えぇ、7月の20日に、えぇ、組織委員会で、えぇ、橋本会長、それから武藤事務総長、えぇ、記者会見を開かれておりまして。えぇまぁ、えぇまぁ、今回、まぁ、一連、そのまぁ、お辞めになった方、えぇ、もしくは、そのえぇ、お辞めに、いただいた方がございますけれども。一番最初に、えぇ、話題になられた、えぇ、方に関します、えぇ、記者会見でございますが。えぇ、こちらの中で、えぇ、武藤事務総長の方からは、えぇ、このえぇ、開会式の計画につきましては、その、えぇまぁ、グループで、えぇまぁ、企画をしていただきまして。まぁ、それを、それをやるにあたりまして、そのえぇ、えぇまぁ、中心になる方が、えぇまぁ、仲間を、えぇ、誘って、えぇ、誘うという形で、その、グループを形成していただきまして。それを、えぇまぁ、グループとして、えぇ、えぇと、何て言うんでしょう、えぇまぁ、えぇと、組織委員会の方に、まぁ、提出をいただいたので、えぇまぁ、1人1人の調査をするということが、まぁ、行われなかったということは、えぇ、事務総長も、えぇ、記者会見で申しておる次第でございます。

【山井和則 衆議院議員】14:37:03
はい。ちょっと、私が聞いた、これがね、外出の「15分ルール」撤廃して、厳格化じゃなくて、逆に、「時間無制限」で外出自由に、逆になってしまったんじゃないか、ということに関しては、どうですか。これ、そうとしか思えないんですよ。「15分」抜けて、「出る時と帰ってきた時、記入してください」だから、時間は無制限になってしまったんじゃないんですか。逆に、緩和されてしまったんじゃないんですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:37:30
えぇと、ちょっと、待ってくださいね。その点につきましては、まず、あのえぇ、14日間の待機期間中というのは、えぇ、こう、外に、えぇ、行くというのを許されるのは、えぇまぁ、行動計画書で認められた場合ですとか、その、えぇ、場合であって、えぇ、専用車両を、えぇ、あ、まぁ、「公共交通機関を使わない」という意味で、その、「専用車両を使ってください」ということは、えぇ、一番最初の、えぇその、えぇ、何て言うんでしょうか、パラグラフと言いますか、えぇ、塊、塊にあるわけでございまして。

【(出席議員)】14:37:56
計画書、書いてないじゃない?

【山井和則 衆議院議員】14:37:59
これ、自由に行けるんじゃないですか。

【長妻 昭 衆議院議員】14:38:00
うん。プレイブックにも「コンビニ行ける」って、書いてありますよ。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:38:02
はい。えぇ、で、その上で、えぇ、そのえぇ、原則と、あの、えぇと、あの、私の方では、原則というふうに、あの、説明させていただいておりますけれども。
えぇ、大会、えぇ、「大会会場の、その、食事施設ですとか、えぇ、宿泊施設内の、えぇ、レストラン、それから、まぁ、ルームサービス、えぇ、フードデリバリーが使えない場合というのは、えぇまぁ、指定した、あの、コンビニエンスストアで食べ物を購入することができます」ということが、えぇ、書いてございまして。その場合でありましても、その、原則として、その、警備員の、えぇまぁ、監督者の、その、同行というのを求めます、というようなえぇ、ことが、えぇ、そこに書かれて、えぇ、おりまして。えぇ。

【山井和則 衆議院議員】14:38:45
はい。いいです。いいですよ、もう。あの、警備員はね、(宿泊者)4、50人に1人しか、いないから、随行できるはずないんでね。
そしたら、ちょっと時間にも限りあるんで。これ、1から5の。先ほど、原口代行からも話があった、感染実態、重症者数、入院者数。そして、長妻さんからも話があった、入院できなくて、えぇ、調整中の方、東京で何人か。1から5までお願いします。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:39:07
はい。えぇ。それでは、あの、質問、えぇ、1から、お答えさせていただきたいかと思います。
まぁ、五輪の関係者、選手の重症者数、えぇ、入院者数についてでございますけれども。入国者のうち、えぇ、大会関係者及び選手について、これ、重症者は発生してないものと伺っております。

【(出席議員)】14:39:25
ふーん。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:39:26
また、あの、大会関係者について、えぇ、入院者数は、現在、確認中でございますけれども、いずれも軽症者であると伺っております。
なお、まぁ、選手について、まぁ、入院者はですね、えぇ、発生してないものと伺っているところでございます。
また、あの、ホストタウン、えぇ、事前キャンプにおきましてはですね、えぇ、承知している範囲で、まぁ、これまで選手等について、重症者はゼロ、入院者は2名が確認されているところでございます。
で、次に、質問項目2でございます。まぁ、今日までの合計の、まぁえぇ、五輪関係者と五輪選手の陽性者と、まぁ、濃厚接触者の数、そして、濃厚接触者で選手村内に、えぇ、滞在する、えぇ、選手は何人ですか、という問いでございます、と。
えぇ、回答につきまして、まぁ、組織委員会からはですね、陽性者につきましては、大会関係者は53名、選手は16名と伺っているところでございます。
また、ホストタウンや事前キャンプにおきましては、選手等の陽性者は7名、あ、7人。で、選手等の濃厚接触者は、52名となっております。

【山井和則 衆議院議員】14:40:26
えぇと、これ、選手村に滞在してる選手っていうのは?

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:40:28
16人でしょう?

【山井和則 衆議院議員】14:40:32
はい。あ、そう、そういうことですか。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:40:32
そうそう。選手村は、16人でしょう?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:40:36
あ、はい。えぇとですね。

【山井和則 衆議院議員】14:40:38
濃厚接触者で、選手村内に滞在してる選手は何人ですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:40:42
それは、えぇと。えぇ、この、選手のうちですね、えぇ、選手村内にですね、あの、おられる方の数、ちょっと、えぇ、今、数えますので、少々、お待ちいただけたらと思います。

【山井和則 衆議院議員】14:41:11
あぁ、はい。じゃあ、待ちます。はい。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:41:13
これ、濃厚接触者と認定されても、試合に出ることはできるんですか。
逆に、その、ある方から聞かれたんですけど、その「濃厚接触者と試合したくない」って言ったら、試合したくない方が、資格を取り消されるんですか。どっちですか。

【山井和則 衆議院議員】14:41:34
それ、質問6、7で。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:41:35
すいません。後で、まとめて、お答えさせていただきます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:41:36
はい。はい。

【山井和則 衆議院議員】14:41:36
はい。それも一緒に答えてください、そしたら。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:41:39
えぇと、それでは、先に、えぇ、3番目の方、えぇ、でございます。えぇ、えぇ、資料でお配りしておりますが。
えぇ、「新型コロナウイルス感染症患者の療養状況、病床数等に関する調査結果」、えぇ、こちら、すみません、えぇと、7月14日0時時点のものになっております。えぇ、で、えぇ、少し、えぇ、古くなってはいるのですけれども。
これの、えぇ、東京都が、13番目になりまして。それの一番右側の2列を見ていただきますと、えぇ、「療養先調整中」の人数が、「1305人」となっております。そのうち、入院調整中の人数、入院先調整中、あの、要は、えぇ、病院に入ることが決まっていて、まだ、えぇ、入れていない方が、「124名」ということでございます。

【山井和則 衆議院議員】14:42:23
うん。これが、出たんで。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:42:24
何でこんな古いの?

【山井和則 衆議院議員】14:42:26
古い。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:42:27
あ、もっと新しいの、東京都、アップデートしてるじゃないですか。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:42:29
えぇとですね、これは、毎週。

【山井和則 衆議院議員】14:42:32
あぁ、確かに、古いんですね、これ。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:42:33
えぇと、週に1回、えぇ、水曜日の0時時点のものを、その週の金曜日に公表しているものなんですけれども。あの、先週、ちょっと連休というところもありましたので、これは、もう元々準備はしてたんですけれども。あの、まぁえぇ、都道府県の方に、こう、えぇ、今日締めで聞いて、で、明日、えぇ、公表の予定となっております。

【長妻 昭 衆議院議員】14:42:52
これ、じゃあ、(明日公表の「入院先調整中の人数」は)200人、超えます?

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:42:54
えぇと、ちょっと、今、まだ新しいデータはないんですけれども。その、大きく増えることはなさそうだ、というふうには聞いています。ただ、まだ、それ、確認中ですので。えぇ、あまり、あの、それ自体は、その、100のところ、24(124人)から大きく増えるということはなさそうだ、というようには聞いております。

【(出席議員)】14:43:11
ふーん。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:43:12
そんな感じです。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:43:16
だから、それで、通常の医療も。あの、東京都。(スマホを見て)これ、20日のデータが、(東京都のサイトに)出てますけども。「通常の医療が大きく制限されていると思われる」と。東京都は、こう言ってますよね?あの、東京都の保健局の発表。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:43:39
はい。すいません。ちょっと、そこは、私どもでは、把握しているわけではないので。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:43:44
は?東京都が発表していることも、把握はしてない、っていうことですか。20日。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:43:50
20日の、その詳細については、ちょっと、私が把握してないだけだと思いますが。

【長妻 昭 衆議院議員】14:43:55
ちょっとね。これ、ちょっと重要なことなんで、あの、申し上げておきますと。
これ、前回も、1月の時ですね、あの、東京でもあったんですが。つまり、「入院すべき方が、入院できずに亡くなっている方は、何人ですか」といった時に、まぁ、「把握してない」っていう話なんですよ。ところが、蓋を開けてみると、多くの方がお亡くなりになってたわけですね。涙を飲んで。入院できれば、助かっていた命が。
ですから、あの、何度も当時も言いましたけど、警察と協力してですね、ぜひ早急に。
今、現在、いらっしゃると思うんですよね。入院できずに、えぇ、自宅でですね。この124人の中、全てとは言いません。124人の中で、えぇ、今、手続き的に待っておられる方もいらっしゃると思いますが。この124人のカウントに入ってなくてですね、入院できてない方も多くいらっしゃいますんで。
ぜひ、正確な数字を把握して、未然にですね、最悪の事態を防いでいただきたいと思います。

【山井和則 衆議院議員】14:44:52
ほか、ご質問、ご意見、いかがでしょうか。ん?いかがですか。はい、どうぞ。はい。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:45:00
あ、これ。あの、ここの質問項目以外でもいいですか。

【山井和則 衆議院議員】14:45:04
いや、他にも、結構ですよ。どうぞ。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:45:05
いいですか。

【山井和則 衆議院議員】14:45:05
はい。どうぞ。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:45:06
あ、じゃあ、ちょっと、質問項目以外なんですけど、いくつか、報道、気になる報道があったんで、伺いたいんですが。
まず、PCR検査のキットが足りなくてですね、PCR検査が実施できないケースが、えぇ、かなりあった、という報道がありました。ごく最近ですけれども。えぇ、それに対してですね、どういう対応をしたのか、というのが1点と。
2点目が、アメリカ選手団がですね、えぇと、体操ですか、えぇ、選手村入らなかった、ということなんですが。実際に、選手村に入らなかったケースが、アメリカ選手団以外にもいるんじゃないか、と思うんですけれども。
それと、日本人の選手って、選手村に入ってんでしたっけ、そもそも。そこのところも、ちょっと、あの、報道がなかったので、教えていただきたい。
それから3点目なんですけど。あの、警備の機動隊の方がですね、えぇ、これ、どうもクラスターになっているようですが。えぇ、待機場所がですね、例えば、その、洗面所とか、トイレとか、そういうのは共用で、すごく狭い所で、それで、その、感染が拡大したんじゃないか、っていう報道を、どっかで耳にしたんですけれども。これについてですね、えぇ、これは、あの、兵庫県警だと思いますけど、あの、他にもいっぱい、あの、全国各地から来ているんで。この、警察関係の、その、クラスター対策って、どう、どうなってるのか、っていうのを、教えてもらえませんか。
以上、3点。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:46:31
えぇと、まず、えぇと、PCR検査、えぇ、キットの、えぇ、不足という、えぇと、報道は、私も、えぇ、目にしましたけども。ちょっと、詳細を、確認をさせていただきたいと思います。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:46:42
ちょっと待って。それ、PCR?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:46:44
はい。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:46:44
抗原検査じゃないの?PCR、毎日なんて、やってないでしょう、そもそも。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:46:47
えぇと、ちょっと報道で、えぇ、見ましたので、ちょっと、詳細を、あの。はい。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:46:51
オリ・パラ事務局として、原則は、抗原検査でしょう?毎日やるにしたって、何日に1回にしても。PCRじゃないでしょう?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:47:00
えぇ、原則は、えぇと、抗原定量検査で。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:47:01
抗原でしょう?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:47:02
はい。ちょっと、あの、あの、検査キットについては、報道の、ちょっと詳細を、えぇと、もう一回、確認をさせていただきまして、えぇ、事務局内で、あの、色々と確認をさせていただきたいと思います。
で、あと、えぇと、えぇと、アメリカ、えぇ、以外の、その、選手団の方で、選手村に、えぇ、以外の所に宿泊されているかどうか、ということと、えぇ、日本人選手で、えぇ、選手村に、えぇ、滞在していない方。えぇ、ちょっと詳細を、えぇあの、先ほどの原口先生からの、あの、ご質問の、とも、えぇ、関係すると思いますので、えぇ、確認をさせていただきたいと思います、至急。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:47:34
選手村に入ってないんじゃないですか。日本人の選手って。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:47:38
えぇとですね、報道ぶりでは、選手村に入るところを、結構、あの、プレイアップされたりしますので。ちょっと、あの、正確な、えぇ、情報を確認をさせていただきたいと思います。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:47:49
そもそも、どうなんですか。日本人は、原則として、日本選手も、選手村に入るものなんですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:47:53
ちょっと、その点も含めまして、はい。確認をさせていただきます。

【黒岩宇洋 衆議院議員】14:47:55
それも、分かんないの?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:47:57
で、あと、えぇ。

【長妻昭 衆議院議員】14:47:59
これは、ちょっと、一回、確認していただかないとね。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:48:00
あと、あのえぇ、機動隊の、あの、警察関係の方の、えぇ、感染状況でございますけれども。えぇと、こちら、あの、まさに、今朝の報道で。えぇと、今朝、7月26でしたね。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:48:12
え?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:48:13
今朝の報道であった、と認識してございますので。こちらも、えぇと、至急、確認をさせていただきたいと思います。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:48:20
いや、これ、「新たに感染が見つかった」っていうんで、もう既に出てるんですよ、これ。ニュース自体は、数日前から。

【(出席議員)】14:48:26
うん。うん。

【杉尾秀哉 参議院議員】14:48:27
うん。出てる。出てる。これ、「新たに5人」だからね。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:48:30
えぇ、ちょっと、あの。あの、私の、えぇあの、認識してますところでは、今日の、あのえぇ、報道で、あの、ちょっと、明確に意識を、えぇ、持った次第でございますので。あの、その点つきましては、えぇ、ちょっと、非常に、えぇ、申し訳ないのでございますけれども。ちょっと、えぇ、本日、確認は、えぇ、回答を差し上げる、えぇ、材料ございませんので、えぇと、至急、確認をさせていただきたいと思います。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:48:54
やっぱりね、あの、国会を開いてほしい、と思うんですよ。だって、これほど国民が心配してるのに、出てきているデータは7月14日って。これ、もう、オリ・パラが始まる、随分前の話じゃないですか。ね?連休があったから、仕方がないかも分かんないけど。
ということは、こういうデータでやってる、っていうことは、今の、その、本部長も、このデータで判断している、っていうことですか。7月14日時点のデータで、「今、感染がどうなってるか」っていうのを、本部長たる総理もですね、判断なさってる、っていうことですか。

【山井和則 衆議院議員】14:49:28
そうなりますねぇ。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:49:30
あ、いえ。それは、えぇと、まぁ、こう、あくまで公表版でございますので。えぇと、都道府県に、あの、しっかり確認して、各都道府県に、それで公表できるというふうに確認した上で出しているものでございます。
あの、暫定というか、その時に、例えば、その、直接、あの、聞いて分かるもの、都道府県によっては、自ら公表されているものとかがございますので。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:49:50
いやいや。私が言ってるのは、政策責任者、この国の国民の命と。

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:49:55
なので、その、暫定版の方を使って、あの、見て、あのまぁ、総理の方で見ているということであります。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:50:00
じゃあ、僕らにも、暫定版、出してくださいよ。

【(出席議員)】14:50:03
うん。そうですね。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:50:04
それをもって、判断しようとしているわけだから。私たちには、公表版を渡して、総理には、あの、暫定版の、一番新しいのを、渡してる、っていうこと?

【有賀玲子 厚生労働省医政局地域医療計画課医師確保等地域医療対策室長】14:50:14
まぁ、同じ形ではなくて、あ、ですけれども。あの、例えば、都道府県で、あの、ちょっと、個別で。例えば、東京都であれば、それこそ、毎日、個別で公表されている数字とかがありますので。それを、もちろん、それも合わせて見ていただい、見ていただいているというか、あの、お示しした上で、あの、色々、こう、検討というか、状況を把握している、というところであります。

【山井和則 衆議院議員】14:50:36
そしたら、福島さん、どうぞ。

【福島みずほ 参議院議員】14:50:37
あぁ、はい。あの、すいません。あの、話が戻って、すいませんが。
私も、お弁当のことは、ちょっとひどい、と思っておりまして。今日の話でも。ていうか、なぜ、、まず、弁当が廃棄されているんですか、ということを聞かれたんですか。
それと、実は、その、ボランティアは、無観客になったので、そんなに要らないと思うんですよ。で、このボランティアの派遣は、パソナが引き受けていて、こんな無観客になって、ボランティアが要らなく、ほとんどで、まぁ、減ってると思うんですが。ボランティアの登録はいくつで、何人で、どれぐらい、今、出てるんですか。
で、こういうふうに、あの、変更をすると、えぇと、パソナ等に払う金額っていうのは、変えるんですか。それを教えてください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:51:20
えぇと、まず、お弁当の件につきましては、えぇと、報道があったので、えぇその、「事実関係を確認してください」という、えぇ、ことで、えぇ、組織委員会の方には申入れをしてございます。
で、えぇ、えぇ、ボランティアの関係の、そのえぇ、何て言うんでしょう、えぇまぁ、経費の見直しですか。えぇと、えぇと、一旦、持ち帰らせて、確認をさせていただきたいと思います。

【福島みずほ 参議院議員】14:51:40
はい。それ、あの、確認して教えてください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:51:43
はい。

【福島みずほ 参議院議員】14:51:43
えぇ、ガバッと、要するに、ボランティアが減って、えぇ、金額が変わったかどうか、教えて、いくらなのか、教えてください。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:51:49
えぇ、承知しました。確認させていただきます。

【山井和則 衆議院議員】14:51:50
畑野さん。

【畑野君枝 衆議院議員】14:51:52
あの、いくつか聞きたいんですけどね。あ、あの、山井さん、さっきの7番の話。ちょっと、質問の。いいですか。

【山井和則 衆議院議員】14:51:58
はい。はい、どうぞ。はい。

【畑野君枝 衆議院議員】14:51:59
あの、対戦相手が、濃厚接触者と分かった場合に、対戦を拒否することができるのか、と。で、拒否した場合は、えぇ、不戦勝なのか、それとも、不戦敗なのか、と。これは、どうなんでしょうか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:52:16
あ、すいません。あの、このえぇ、質問6と7は、まだご回答を申し上げてなかったんですね。

【畑野君枝 衆議院議員】14:52:20
あ、はい。なかった。今、いい?じゃあ。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:52:21
すいません。えぇ。あの、ここでご回答をさせていただきますと。

【畑野君枝 衆議院議員】14:52:24
はい。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:52:24
えぇ。えぇ、濃厚接触者のですね、競技参加についての方針を理解してですね、同意していることが、まぁ、大会参加の条件となっております、と。で、その上でですね、まぁ、組織委員会において、これは、やはり濃厚接触者という、まぁ、そういう、えぇ、やっぱり、そういうものでございますので、やっぱり、IF(International (Sports) Federation:国際競技連盟)とのですね、まぁ、丁寧な、まぁ、調整というのが必要だ、ということでですね、そういった調整が行われているものと、まぁ、承知しているところでございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:52:45
いや、じゃあ、濃厚接触者と、試合をする、っていうことも、予め、あの、ありますよ、ということを了承して参加してる、ってことですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:52:54
はい。えぇ、そのとおりでございます。

【(出席議員)】14:52:55
えぇ?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:52:56
ただ、ただ、あの、この問題はですね、やはり、えぇ、濃厚接触者ということでもありますので、やはり、組織委員会においてはですね、IF、まぁあの、国際競技連盟等々とですね、やっぱり、丁寧な調整っていうのは必要だということでですね、あの、そういった調整を行われているものと、まぁ、承知しているところございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:53:11
試合相手が濃厚接触者か分からないで?

【畑野君枝 衆議院議員】14:53:12
あの、15日の日に、内閣官房と組織委員会が、オンライン説明会を、保健所等とですか、えぇ、やった、ということですよね。それで、20日に、メールで正式に回答した、というんで。これは、私、あの、赤旗からの報道から知ったんですが。あの、同じ質問をして。それで、あのえぇ、「プレイブックで、えぇ、一定の条件の下、濃厚接触者の競技参加は可能である旨明記されており、えぇ、同意が参加条件となっているので、同意しない選手はいないものと考える」って。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:53:46
そう。

【畑野君枝 衆議院議員】14:53:47
だから、結局、これ、対戦させられるし、えぇ、拒否することができない、っていうことになるんじゃないですか。どうですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:53:53
あ、先生、ご質問、ありがとうございます。あのえぇ、説明会においてですね、あの、今、先生が、あの、ご紹介いただいたとおりですね、まぁ、組織委員会からの回答ということでですね、まぁ、プレイブックにおいては、一定の条件の下、まぁ、濃厚接触者のですね、競技参加は可能である旨明記されており、まぁ、同意が参加条件となっておる、ということですね、えぇ、関係者にお伝えしているところでございます。
ただ、まぁあの、その上でですね、まぁ、今回、こういった、えぇあの、ヒアリングの、あの、ご質問もあって、改めて、あの、組織委員会にですね、きちんと、あの、確認をしたところ、それは、まぁ、条件は条件だけれども、と。

【畑野君枝 衆議院議員】14:54:25
うん。うん。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:54:27
その、やはり、実際ですね、起こったときに、しっかり調整していく。その時にはですね、まぁ、IFとのですね、まぁ、丁寧な調整というのは、やっぱり必要なんだ、と。それでですね。はい。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:54:34
いやいや。だって、でも、そういうのを条件にしてること自体が、人権上、問題じゃないですか。濃厚接触者という中にはですよ、感染者もおられるかも分かんないじゃないですか。

【畑野君枝 衆議院議員】14:54:46
そうです。うん。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:54:47
我がサッカーチームもね、それでやったわけですけど。あれ、拒否しようと思ったら、拒否した方が負けになっちゃうんでしょう?今のことだと。

【畑野君枝 衆議院議員】14:54:57
どうですか、それ。明確にしてください。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:55:01
そこは、あの、組織委員会がですね、こう、IFとの調整の中でですね、そういったことも含めてですね、決まっていくものと伺っておりますけれども。
まぁ、いずれにいたしましてもですね、選手についてもですね、毎日、原則、検査も行われますし、さらに、濃厚接触者になればですね、さらに、あの、PCRの検査、そして、試合の前には、あの、6時間前以内にはですね、えぇ、さらにPCRの検査を行うなどですね、えぇ、追加的なですね、えぇ、感染症対策を講じた上でですね、あの、しっかり、えぇ、あ、えぇ、しっかりとですね、対応してると、えぇ、することになってございます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:55:32
これ、まず、その前。

【畑野君枝 衆議院議員】14:55:32
あの、6時間前の、えぇと、陰性っていう、その根拠は何ですか。いや、その時に陰性でも、その後、陽性になる可能性あるじゃないですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:55:42
えぇ。あの、そこにつきましてはですね、あの、一番いいのは、当然ながら、試合開始直前、なるべく近いタイミングでですね、えぇ、検査をし、その上で、試合開始前までに、やはりですね、陰性の結果が出ないとですね、試合というのは開始ができない。

【畑野君枝 衆議院議員】14:55:57
6時間前ですよ。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:55:57
えぇ。なんですけれども。そこを、全体のオペレーション、そして、PCR検査がですね、実際、どれぐらいかかるか。そういったことを勘案してですね、あの、「6時間以内を目安に」ということにされてる、ということでございます。

【山井和則 衆議院議員】14:56:05
PCRの検査ですもんね。

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:09
えぇ、ちょっと、いいですか。その、そうすると、自分が対戦する相手が、濃厚接触者かどうかは、教えてくれるんですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:56:19
あ、えぇ。これについても、まぁ、繰り返しになりますが、組織委員会において、こう、IFとの調整の中でですね、そういったことを含めてですね、えぇ、色々調整されるというふうに伺っているところでございます。

【畑野君枝 衆議院議員】14:56:23
教えてくれないの?

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:26
ん?じゃあ、教えてくれないの?例えば。

【(出席議員)】14:56:29
え?

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:56:29
「調整される」って、それ、中身、分かんないじゃないですか。選手から。

【畑野君枝 衆議院議員】14:56:31
そう。そんな、あいまいなことじゃ駄目よ。

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:33
いや、例えば、柔道とか、濃厚接触っていうか、まぁあの、非常にリスクがあると思うんですが。

【畑野君枝 衆議院議員】14:56:34
うん。

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:39
相手が濃厚接触者かどうかは、分からないで試合する、っていうことになるわけですか。一切、それは公表されない?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:56:49
えぇ。繰り返しになりますけども。まぁ、組織委員会での、こう、IFとの調整の中で決まっていく、というふうに聞いてございますが。

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:54
どっちなの?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:56:55
少なくとも、あの、南アフリカのサッカーにおいてはですね、相手国。

【長妻 昭 衆議院議員】14:56:59
あれは、本国が公表したんでしょう?

【杉尾秀哉 参議院議員】14:57:00
あれは、南アフリカは、あ、南アフリカが公表したから、あれ、分かったんで。

【長妻 昭 衆議院議員】14:57:04
本国が公表したから?

【杉尾秀哉 参議院議員】14:57:05
だって、誰も言ってないじゃない、日本側は。

【畑野君枝 衆議院議員】14:57:06
しかも、選手ごとには、言ってないでしょう?

【杉尾秀哉 参議院議員】14:57:08
言ってないよ。

【長妻 昭 衆議院議員】14:57:09
分かんないで、やったんですか。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:57:10
いや、これは、IFを通じてですね、あの、調整をされたという話を、まぁあの、えぇ、運営の可否も含めてですね、色々なことがですね、調整されている、というふうに伺っているところでございます。

【畑野君枝 衆議院議員】14:57:18
じゃあ、日本の選手は、サッカーの選手は、誰が、相手国、南アフリカ、「あの人は、濃厚接触ですよ」と、教えてもらったんですか。確認されました?

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:57:29
これ、組織委員会によればですね、あの、今回、IFへの調整の中で、えぇ、対戦国、相手はですね、承知しているものと伺っている、と。まぁ、そういう回答をいただいているところでございます。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:57:38
ちょっと、時間がないんで。
あの、子どもを、あんな遅くに出したのは、あれ、誰の判断ですか。

【(出席議員)】14:57:45
そうそう。遅いじゃない。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:57:47
それ、あの、条例違反でしょう?

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:57:51
えぇ、開会式の、えぇ。

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:57:52
はい、そうです。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:57:53
子どもの件ですか。えぇと、ちょっと、確認を、早急に取らせていただきます。

【(出席議員)】14:57:56
それ、博報堂、入ってるでしょう?

【原口一博 衆議院議員(立憲民主党・国会対策委員長代行)】14:57:58
いや。

【畑野君枝 衆議院議員】14:57:58
あの、すごく大事、今の話。あのね、私も確認したんです。11時44分、午後ですよ。で、聖火リレーに、東北3県の中高生が参加してる、と。11時20分に、えぇ、東京と福島の高校生が合唱をされてます。10時43分には、パフォーマンス、箱ので、えぇ、多分、えぇ、中学生あたりかな、という子が入っています。
今日、厚生労働省に確認しましたら、15歳未満は、20時から朝の5時まで、原則、駄目ですよ、と。それから、それ以上の18歳未満の人も、22時から5時まで、原則、駄目ですよ、と。
じゃあ、そういう判断なんですよ。お宅の方は、どういう判断、どういう契約含めて、やってるんですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:58:42
その点もご指摘の点、含めまして、えぇ、組織委員会に確認をさせていただきます。

【長妻 昭 衆議院議員】14:58:46
ちょっと、いいですか。

【山井和則 衆議院議員】14:58:47
はい。長妻さん、どうぞ。はい。

【長妻 昭 衆議院議員】14:58:49
これ、それでですね、ちょっと、これ、東京都民が被害を受ける、まぁ、国民が被害を受けるわけですんで。ちょっと、そこ、もう1回、確認したいんですが。
「1時間ルール」ということも言われておりますが。そうすると、ホテルから出る方、全てを、「OCHA」っていうソフト、アプリを確認する、ということですか。そこには、必ず、えぇ、「この方が、(入国後)2週間以内なのかどうか」っていうのが、明記される、っていうことですか。つまり、どなたがオリンピック関係者か。一般の方と混在して泊まってるんで。えぇ、この、胸にプレートをかけて外出すればいいんですが。外出、プレートかけてない方も、おられるんで。全員に、えぇ、確認して、それぞれの名前を書かせて、えぇ、ここから出た時刻を明記させる、と。こういうことを、必ず出入口でやる、っていうことですか。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】14:59:40
えぇ、組織委員会から伺っているところでは、えぇと、ご指摘のような、えぇと、運用の、えぇ、方法になりますけれども。えぇと、その実態に、えぇと、運用実態ですね、こちらにつきましては、改めて、えぇ、えぇ、組織委員会の方に確認をさせていただきたいと思います。

【長妻 昭 衆議院議員】14:59:53
いや、私は、それね、非常に、あの、不十分だと思うんですね。そうすると、「1時間ルール」、「15分ルール」も、まず、記入しなければ、全く分からないわけですから。

【山井和則 衆議院議員】15:00:02
そうそう。そうそう。

【長妻 昭 衆議院議員】15:00:04
ここ、相当、重要ですよ。オリ・パラ関係者が、ホテルに泊まって、街中を出られるわけですんで。ぜひですね、あの、きちっとやっていただければと思います。

【渡部保寿 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】15:00:13
(お辞儀)

【山井和則 衆議院議員】15:00:15
あの、今週は、あの、閉会中審査もありますので、もう、野党ヒアリングは、今日1回、ということにさしていただきますが。
まぁ、今、おっしゃった、ように、現時点では、「1時間ルール」ということが、まだ続いてるわけですから。「1時間だったら、入国初日の人も、自由に出歩ける」ということで。本当に、えぇ、早急に、そこは、取り締まっていっていただいて。かつ、美味しいものを食べられるように、デリバリーとか、ウーバーイーツを、外国の方には充実さしていただきたい、と思います。
終わります。ありがとうございました。

【(出席議員)】15:00:44
ありがとうございました。ありがとうございました。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】15:00:45
すいません。

【長妻 昭 衆議院議員】15:00:45
手を挙げている。

【山井和則 衆議院議員】15:00:46
あぁ。はい、はい。どうぞ。

【山本 要 内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局参事官】15:00:47
すいません。えぇ、どうも。答弁の補足を、ちょっと、1点、させていただけたらと思います。
えぇ、1点目ですね。あの、PCR検査、あの、ですね、えぇあの、ご質問、出たかと思うんですけども。対象、まぁあの、選手においてはですね、原則、抗原定量検査ということでございますけれども。その他の関係者について、あわせて、ちょっと確認をさせていただききたいかと思います。これ、1点目でございます。
で、2点目がですね、すいません。えぇと、質問2のですね、回答の、選手16名のうち、選手村の中は何名なのか、というご質問ございましたけれども。先ほど、こちらでカウントをしてまして、いたしまして。まぁ、組織委員会で公表した資料を、事務局で手でカウントした、今、この場でカウントした数字で言うと、16名のうちですね、えぇ、7名が選手村の中での発生者、ということになります。
以上でございます。

【山井和則 衆議院議員】15:01:28
はい。ありがとうございました。どうも、長時間、ありがとうございました。

<参考>
1 動画
 (1)ツイキャス「立憲民主党 国会情報+災害対策」
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#1
https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693914150 
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#2
https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693915858 
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング#3
https://twitcasting.tv/cdp_kokkai/movie/693917206 
 (2)YouTube立憲民主党【りっけん】国会情報
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング
https://www.youtube.com/watch?v=kis7IpmUZ7w 
 (3)YouTube石垣のりこ
2021年7月26日 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング
https://www.youtube.com/watch?v=WBqldAeRdes 
 (4)YouTube Movie Iwj
IWJ(INDEPENDENT WEB JOURNAL)
2021.7.26 第4回「東京オリンピック総点検野党合同チーム」ヒアリング
https://www.youtube.com/watch?v=M9jd35bp-1s 

2 配布資料
https://www.dropbox.com/sh/jq6mx5mz6nv8auk/AAChvHZJtCICM5qdiBRhRJjsa?dl=0 


<参照1>
YouTube TBS NEWS
開会式の裏で…弁当大量廃棄も【報道特集】(報道特集 2021年7月24日放送)
https://www.youtube.com/watch?v=OvQpT775k-E 

<参照2>
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 サイト
COVID-19 Positive Case List
https://olympics.com/tokyo-2020/en/notices/covid-19-positive-case-list 

<参照3>
厚生労働省サイト
●第44回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和3年7月21日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00256.html#h2_free7 
●「療養状況等及び入院患者受入病床数等に関する調査について」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00023.html 

<参照4>
しんぶん赤旗 (2021年7月25日(日))
五輪 感染の危険増 濃厚接触選手と対戦拒否できず “プレーブック同意はリスクの許容” 政府文書入手
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2021-07-25/2021072501_01_0.html 

<参照5>
時事通信ニュース (2021-07-26 18:48)
陛下の開会宣言、菅首相が着席=ネット上で批判―五輪開会式
https://sp.m.jiji.com/article/show/2600067 

<参照6>
女性自身 (2021/07/24 22:05 最終更新日:2021/07/24 22:28)
五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命
https://jisin.jp/domestic/2003569/ 

<参照7>
○J-CASTニュース (2021年07月21日17時16分)
「おもてなし」は口だけだったのか 五輪選手村「劣悪設備」に海外メディアから批判噴出
https://www.j-cast.com/2021/07/21416706.html?p=all 
○朝日新聞DIGITAL (2021年7月21日 20時17分)
選手村に苦情「21世紀とは思えない」 延期で簡素化
https://www.asahi.com/articles/ASP7P6KVTP7PUTQP00W.html 

<参照8>
○NHK NEWS WEB (2021年7月23日 18時52分)
五輪 PCR検査のキット足りず 選手の検査行えなかったケースも
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210723/k10013155961000.html 
○朝日新聞DIGITAL (2021年7月23日 20時40分)
日本体操選手ら選手団一部でPCR検査漏れ キット不足
https://www.asahi.com/articles/ASP7R6SHYP7RUTIL04H.html 
○NHK NEWS WEB (2021年7月24日 12時36分)
PCRキット不足で選手検査できず 組織委 大量調達で徹底強調
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210724/k10013156741000.html 

<参照9>
HUFFPOST ハフポスト日本版編集部
(2021年07月21日 14時21分 JST | 更新 2021年07月22日 06時53分 JST)
アメリカ女子体操チーム、選手村を「脱出」しホテル宿泊へ。「選手の安全を管理」
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_60f798a6e4b07c153fba29a6 

<参照10>
日刊ゲンダイDIGITAL (2021/07/08 11:30 更新日:2021/07/08 11:30)
日本選手の相次ぐ五輪選手村への入村自粛…ホスト国ならではの調整、“唯一”の懸念は?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/291630 

<参照11>
○NHK NEWS WEB (2021年7月24日 19時19分)
新型コロナ 応援の警察官4人が感染 都内の五輪競技会場で警備
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210724/k10013157791000.html 
○NHK NEWS WEB (2021年7月25日 16時13分)
オリンピック警備の応援 兵庫県警の警察官 新たに2人感染確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210725/k10013158921000.html 
○日刊ゲンダイDIGITAL (2021/07/27 06:00)
五輪警備応援の警察施設で集団コロナ 劣悪な宿泊環境と地方感染拡散の危険性
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/292420 

<参照12>
○CNN.co.jp (2021.07.25 Sun posted at 09:53 JST)
高温多湿の東京、ジョコビッチ選手らは時間帯の変更を主張
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35174298.html 
○AFP BB News (2021年7月25日 13:25)
ジョコも日程再考を訴える 東京の暑さに各選手ぐったり
https://www.afpbb.com/articles/-/3358286 
○REUTERS (2021年7月26日1:28 午後UPDATED)
五輪=IOCが日程変更を許可、酷暑と湿度対策で
https://jp.reuters.com/article/sport-tokyo-olympics-heat-idJPKBN2EW0AJ 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!