金曜日といえば...

金曜日といえば...

ののじの大学院生

 今週も乗り切りましたね,お疲れ様です.皆さんは金曜日はどのように過ごされていますか?筆者の場合は特段これ,といって決めているわけではないんですけど,金曜ロードショーを晩御飯を食べながら観れるように時間を考えて作ります.そしてお酒を飲みながら晩御飯を食べます.といっても今日は飲まなかったんですけど.その後はだいたい,全力タイムズを観て,ネタパレを観てといった流れですね.まあそれも,途中で洗い物をしたり,お風呂に入ったりするのでずっと見ているわけではないのですが.前まではドラえもんMステも観ていたのですが,いつの間にか枠が移動したみたいですね.

 今日の金曜ロードショーはバックトゥーザフューチャーでしたね.最後に見たのはいつだったのかも覚えていないほど久しぶりで,ほとんど初めて見るような感覚でした.俗にいう古き良きアメリカな感じが見て取れて時の流れを感じました.まあ,そのころ生きていたわけではないのですが.当時はアメリカでも日本でも,大衆の夢とでもいうのでしょうか,働いてお金を稼いで,車を買って,家庭をもって,家をもって,といった,誰しもがやんわりと思い浮かべる幸せの形というものがあったと思いますし,それがあるから人々がモチベーション高く生きていたと思います.しかし,現代では貧富の差が広がり,働けど働けど十分なお金を稼げないただ生存するために働いているという人がとても多くいると思われます.そしてなにより,人々の思い描く幸せの形が多様化してしまったことにより,そもそも自分の思う幸せを見いだせないまま生きている,もっと大げさに言えば目標がなく生きているという状態の人が増えているのでしょう.

 筆者は今,まさに人生の目標だとか,幸せだとかを見いだせずにいる上に,こういうのは自分から探すものでもないのだろうと言い訳をして,そのままでいる気がします.小さなころはそんなこと考えもしなかったのに,なんだか寂しいことですね.

 ちなみにバックトゥーザフューチャーは途中でお風呂に入ったので最後まで見ることはできませんでした.お風呂上りにネタパレを観て少し笑う,そんなことも幸せだと思って,ここらへんで終わりにしようと思います.

ののじの大学院生
日々思うあれこれを書き上げていこうと思います. ほぼ日記になる予定ですが,温かい目で見守ってくだされば幸いです. 筆者はしがない理系大学院生ですが,だからと言って語りこめるほど,ある分野に明るいわけではありませんので,ご了承を...