見出し画像

2018年ACL予選リーグ 蔚山現代対川崎フロンターレ レビュー 「課題が洗いだせたので、あとは解決していくだけ」

2018年ACL予選リーグ、蔚山現代対川崎フロンターレは1-2で蔚山現代が勝ちました。

2018年シーズンがスタートしてから、僕は一貫して「課題を洗い出すことが大切」だと書いてきました。

実戦でしか表面化しない課題を出来る限り洗い出し、シーズンを通じていかに修正していくか見通しを立てる。勝って課題が見つかるのがベストですが、負けたほうが課題は明確になり、修正するための手が打ちやすくなります。

シーズン前に様々な事を想定し、準備を進めていたとしても、実戦になって、強度の高い試合を経験しないと分からない事があります。強度が高い試合でしか味わえない負荷もかかりますので、怪我人が増えるのもこの時期です。勝ったり、負けたり、引き分けたりを繰り返しながら、課題を1つずつ修正していくことが大切です。

この続きをみるには

この続き:2,970文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
Jリーグ2連覇を飾った、川崎フロンターレの2018年シーズンのレビュー記事をまとめて読むことができます。まとめて読みたい方におすすめです。

Jリーグ2連覇を飾った、川崎フロンターレの2018年シーズンのレビュー記事をまとめて読むことができます。まとめて読みたい方におすすめです。

または、記事単体で購入する

2018年ACL予選リーグ 蔚山現代対川崎フロンターレ レビュー 「課題が洗いだせたので、あとは解決していくだけ」

西原雄一

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます! いただいたサポートは移動費や機材補強などにありがたく遣わせていただきます!!

ピンチはチャンス
5
プロジェクトマネージャー | note有料マガジン「勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方」& 公式「スポーツまとめ」管理人 | スポーツアナリティクスジャパン実行委員 | コーチや選手やスポーツ関係者の相談役 | #coffee ☕️好き