にしたく

京都府出身で現在は大阪に在住 好きなもの:数学/化学/ラーメン/パンケーキ/鉄道/飛行機/空港/zabadak/幻想浮遊系/星読み/哲学/クイズ

にしたく

京都府出身で現在は大阪に在住 好きなもの:数学/化学/ラーメン/パンケーキ/鉄道/飛行機/空港/zabadak/幻想浮遊系/星読み/哲学/クイズ

    最近の記事

    M1ファイナリスト答え合わせ

    ↑の記事でタロットでファイナリストを予想した。結果を振り返ってみる。 1組目:体育会系で若手 これはさや香だったのでしょうか? 2組目:中堅どころで30代、目つきが鋭い キュウっぽいですねぇ。 3組目:実はなっているけどなかなか熟さない人 これは男性ブランコだったのかも? 4組目:賞を既に持っている実力派 カベポスターっぽいですねぇ 5組目:リズムネタをするコンビ ヨネダ2000でしたね。 6組目:関東の漫才師 実力があるが結果が出なかった 真空ジェシカだったの

      • 会社の裏話

        今日はここでは書けないが会社の裏話をいろいろ聞けて興味深かった。社長クラスの人がこんなことをひそかに考えていたなんて…。 今も上の人たちはいろいろとペーペーが知らない重たい案件を考えているのでしょう。

        • それって都会の話ですよね?

          私が大分にいたとき、テレビでこんなものが流行っているだったりこんなサービスが始まっているというのを見たとき、タイトルのようにそれって都会の話ですよねと感じた。すなわち、これが東京や大阪では始まっているのかもしれないがそれが大分で始まるのはいつになることやら、ひょっとしたらなかったりしてと思うこともしばしばあった。 ただ、なぜかタピオカは比較的早くに大分でも始まったが。

          • 頭痛がする

            今日はひどい頭痛がする。濃い打ち合わせが立て続けにあった影響かもしれない。ぺーぺーの私でそれだから、管理職クラスの人は頭痛が常態化するような状況なのかもしれませんねぇ。

            TheW決勝進出者発表

            ↑以下のように女芸人No.1決定戦The Wの決勝進出者が発表された。 発表されたメンバーを見て、ハイツ友の会があかんかったんやとかでしたり他の決勝経験者も敗れていてまた今後の展開が読みにくいなぁと感じた。 今回は去年以上にレベルが高くなりそうな気はするがいかがだろうか。 また直前になったらタロットで予想をしてみることにしよう。

            影山優佳のホロスコープ

            日向坂46に所属するアイドルで、最近はサッカー番組でハイレベルなコメントをして話題になっている影山優佳氏のホロスコープを見てみる。 太陽はおうし座にあり、あまりアスペクトはなさそうです。生まれ時間が早めならおうし座太陽とさそり座月がオポジションになり、目標に対してエネルギッシュになって本質を見極める力がありそうです。またいて座の冥王星に対してインコンジャンクトを取っていますので、太陽期に入る26歳以降に改造をしていく形になり、アイドルとは全く違った方向に行く可能性がありそう

            洗濯機がうまく回らなかった

            毛布と布団のシーツを一緒に回して洗濯機を回した。普段なら50分程度で終わるのが途中の工程でいつまでたっても終わらなかったので、いったん打ち切った。結果びちょびちょになったので、毛布とシーツを別々でぐるぐる回して、水分を抜くところをした。 今後は毛布を選択するときは毛布のみにしないといけないと学んだ。

            乳輪が痛い

            昨日、胸毛と乳輪のニードル脱毛を行った。結果、乳輪や胸に生えていた毛がなくなりすっきりした。しかし、左の乳輪がまだかゆかったりする。 これもすぐに引いてくれるといいのだが。

            タロットでのM-1 2022ファイナリスト予想(準決勝進出者考慮)

            以前、上の記事でM-1 2022ファイナリストをタロットも踏まえて予想をしていた。今回準決勝進出者がわかったのでそれも踏まえて予想をする。なお、準決勝進出者は以下のコンビである。 1組目:体育会系で若手 改めて見るとコウテイかなと予想しました。ただ、からし蓮根もラグビー部出身でしたので、からし蓮根の返り咲きもあり得そうです。 2組目:中堅どころで30代、目つきが鋭い キュウか男性ブランコを連想しました。どちらも行きそうな可能性は大いにあります。 3組目:実はなっているけ

            漫才師は面白くなりすぎた

            M1の準決勝進出者が発表された。この時、ネットのツイートでこういった文言をちらほら見かけた。確かにM1というコンテンツができ、参加者がしのぎを削った結果、漫才師が面白くなりすぎてしまったなぁと感じた。 昔だったら結成10年以内だったこともあると思うが、決勝に行ってもみんながみんなウケるわけではなかったが、今となっては3回戦ぐらいからみんな面白い、準々決勝でもなんでこのコンビが落ちたのというぐらいレベルが上がりすぎているように感じます。 この大会を開催した島田紳助氏もここまでの

            家を片付けた

            家にあった本やぬいぐるみなど大規模に片付けた。結果以前と比べて部屋がすっきりしたように見える。今後も物を片付けていこうかなと思ったのでした。やっぱり物があふれるとそれはそれでストレスになってしまうのだなぁと学んだ。次は何を捨てようか…。

            すずめの戸締まり

            すずめの戸締まりという映画が公開された。これを見たとき、私は蟻の門渡りを連想した。我ながら最低だなと思ったが、twitterのツイートを検索したら同じことを考えていた人はちらほらいたようだ。やっぱり考えることは同じっぽいですねぇ。

            ニードル脱毛初体験

            ニードル脱毛が500円で初体験できたので、それで乳輪の脱毛をした。多少痛みはあったがヒゲ脱毛の時と比べると体感は痛みがなかったように感じた。ちなみに、乳輪と胸についてはもう1回やるとほぼ目立たなくなるそうだったので、思い切って契約して残りの分を始末することにした。 これで胸関係の脱毛は完了するので、あとは継続してやっているヒゲと腕とVIOかなと思った。足も検討はしたが、順番としては後の気がします。

            冷えてきた

            いよいよ気温が下がってきており、インナーのシャツを夏仕様から冬仕様に変えた。私の部屋は一番上の階にあり、東に窓があるので暑くなりやすいがそれでもだいぶ気温が下がってきたように感じる。今年から来年にかけてどれだけ寒くなるのだろうか?

            M1準決勝進出者発表

            M1グランプリの準々決勝の結果が発表された。 見た限りではハイツ友の会でしたり、カベポスターなど個人的に好きなコンビが進出していてうれしかったです。今回は関西のコンビが多めにいて、久々に決勝で関西勢が多く出る年になるのではと期待しています。 ただ、関東勢も粒ぞろいですので全く決勝に行く人が読めないですねぇ。

            欲しいものがなくなってきた

            昔はあんなものやこんなものが欲しいと思っていた。しかし、年齢を重ねていくうちにどれだけ物があっても、結局使い切れなさそうということで欲しいものがなくなってきたように思う。ただ、それでも本質的にこれがよかったと知るためにいろいろと物を買うわけではあるのだが…。 色々削っていったら何が残るかなぁ…。