見出し画像

買取を拒否された日本人形をなんとかして売る(現金化する)方法

雛人形や五月人形などの日本人形は、縁起物にあたるので買取してくれる業者は一握りといっても過言ではありません。

日本人形買取の頼みの綱といえば「COYASH」なのですが、そこでも買取を拒否された場合は業者への依頼はほぼ絶望的といえます。

それでもなんとかして日本人形を売りたい・現金化したいと願う人は少なくないはず。

この記事はそんな人に向けた、買取を拒否された人形をなんとかして売る方法をまとめたものです。

売り方の選択肢と経験が豊富な人なら、すでに知っていたり実行していたりするはずなので、この方法は無意味だと思います。

しかし、売り方の方法がもう見当たらないという人には有益な情報になるかと。

有料での提供にはなりますが、買取を断られた日本人形をなんとして売りたい方はぜひご覧ください。

売れにくい日本人形の買取はCOYASHがベスト

日本人形が買取されにくい理由は、シンプルに縁起物だからです。

もっといえば、縁起物をわざわざ中古で購入する人は稀。だから買取業者としても、買い取れないのが本音なのです。

しかし、日本人形の買取を専門としているCOYASHは特殊。雛人形や五月人形をはじめ、こけし、羽子板などの売れにくい工芸品を買取対象にしています。

したがってCOYASHなら、他社で買取不可だった日本人形を買取してくれる確率が高いです。私もよく利用しています。

とはいえ、COYASHでさえも買取が難しいケースもあります。本当に価値がない人形に関しては値段がつかないのです。

他の骨董品と抱き合わせて売れば、無料で引き取ってくれますが、人形の現金化はきわめて難しいです。

COYASHがダメだった場合の手順

どうしても値段をつけて売りたいなら、もはや買取業者に依存するべきではありません。

プロからの査定は諦め、現実的に売る方法を見出す必要があります。

買取不可の日本人形をなんとかして売るには、多くの人が利用し、多くの注目が集まる存在が理想です。

「そんな都合のいいものがあるわけない」

そう思ってしまいますよね?

でも、実はあるんです。

私はその方法を駆使して、買取を断られ続けた日本人形を現金化しています。

ここからは有料です。
ごめんなさい。

それでも、余すことなく方法のすべてを詰め込みました。文字数は4,000文字と読みやすいボリュームです。

この記事は、以下に該当する人におすすめです。

  • 買取業者から断られ続けて困っている人

  • 買取不可の日本人形をなんとか売りたい人

  • 日本人形を売る方法として「買取」しか知らない人

逆にこんな人にはおすすめできません。

  • 買取不可の日本人形を高く売りたい人

  • 「買取」以外の売り方をたくさん知っている人

  • ちょっとの手間もかけたくない人

いまから紹介する方法は、あくまで売れない日本人形を現金化する方法です。けっして高価買取を実現する方法ではありません。

高くても1万円ほどの現金化なので、1円になってもいいから売りたい方(処分に費用をかけたくない・無料で処分したい)のみご購入ください。

ただいま期間限定で3,980円のところを980円で提供中です。
興味がある方はお早めにどうぞ。

続きをみるには

残り 3,052字 / 4画像

¥ 980

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?