nifuni no note

nifuni(にふに/222) 絵描き、漫画家/ 少年ジャンプ+「左ききのエレン」(作画担当) HP▶︎https://www.nifuni.net/

最近フォーゼロスタジオで作業配信をはじめて、机に向かう→猫がくる→配信する が習慣になってきました。自分にとっては淡々とした日々の作業がコミュニケーションになったり誰かの癒しの時間になるというのが新鮮でうれしいです。これからも日課として続けて行けたらいいなと思ってます。にゃん🐱

2020。もともと在宅仕事だった私にとっては何だか窓の外の出来事ではあったのですが、今までになく自分の人生の豊かさについて考えた1年だった。そして今、欲求に素直であること/自由であること/軽やかで柔軟であること等々、我々が忘れがちな大事なことを彼女から学んでいる。にゃん。

うちに子猫をお迎えして1週間。夫婦二人暮らしの静かな生活が、完全に猫中心に様変わりしました。最初は渋々だったはずの夫が、猫に構いたくてお酒も飲まなくなって早起きになりました。猫の健康効果すごい。この子のために今日も私はお仕事頑張ります。作業の邪魔されるのすら可愛い。

お庭の紫陽花です。可愛い。もうすぐ夏が来るなんて信じがたいな。最近、漫画家業はじめてからすっかりおざなりになっていた自炊生活に目覚めてます。ハマるとそればっかりになるのが悪い癖…Amazonのカートに調味料と調理器具を入れては出してを気づいたら繰り返している。

自宅の庭にハナミズキが咲く時期になりました。静かに淡々と季節とともに命を巡らせる様は、尊くて美しい。色んなことがざわざわしても、彼らの様にしなやかに身をまかせて平気でいるのがいいなと思う土曜の昼下がり。

少女漫画原作かぁ.…と手を出してなかった自分を殴りたい案件。齢三十にもなると、ある程度経験則で善し悪しを判断してしまうの、本当に良くない。【新しい/わからない/美しい】が至高で、いちいちバカになって飛び付くべきだ。山戸結希監督『ホットギミックガールミーツボーイ』観賞後の心境。