nifuni no note

nifuni(にふに/222) 絵描き、漫画家/ 少年ジャンプ+「左ききのエレン」(作画担当) HP▶︎https://www.nifuni.net/ グッズ▶︎http://suzuri.jp/nifuni Skeb▶http://skeb.jp/@ni_nifuni

坂本裕二脚本ドラマの愛好家なので、アマプラに『東京ラブストーリー』を発見して狂喜乱舞している深夜3時。何気ない台詞のかけら一つ一つに人のダメさと可愛さが滲み出ていて、人生が愛おしくなる。これを観てリカに恋しない人なんているのかな…。言葉で人を描ける作り手の方は、私の永遠の憧れ。

新しい食器を下ろすのが嬉しい。最近のお気に入りは波佐見焼。焼き物はその土地の余韻が強く出るからか、俄然長崎に行きたい欲が高まる。いい器があるところはご飯も美味しいに違いない!という幸せな偏見。多分合ってる。

33歳にしてはじめての眼鏡を手に入れました。
ずっと目を酷使する仕事をしてきた割には全く不自由したことがなかったのでまだ余所余所しく佇んでいる彼ですが、仲良くなれるように可愛がろうと思います。
度は入ってないので伊達かと思いきや、何かしらの光線から守ってくれているらしい。頼もしい

自分の誕生日ご褒美企画として再開したSkebが
思った以上の反響で嬉しい悲鳴!
さらに意外だったのが男性ファン率の高さ。
自分では漫画以外で進んで描かない分どんな風になるか楽しみです。

最近だと推しのYouTuberさんに使ってもらったのが自慢。
ミルクティー飲みたい。

友達の刺繍作家kanaとコラボした時のイラストを新作アイテムに。
作家同士の相性ってあると思うけど、そういう意味で彼女は最高で
だから一緒に作るものはどれも自画自賛できちゃうのです。
私はそういう人の縁に巡り合える運が異様にあるのです。唯一の自慢かもしれない。

SUZURIでのグッズ販売を再開しました!
セール中のスマホケースだけ取り急ぎ。
SUZURIではアパレル系のアイテムメインで考えてますが、
今年は紙モノも挑戦したいなと企ててます。楽しみ。
https://suzuri.jp/nifuni