見出し画像

30. カウンセリングって受けたらどうなるの?

11月から正式にオンラインのキャリアカウンセリングを事業としてスタートさせたミートキャリア、この数ヶ月でたくさんの方にカウンセリングを受けていただきました!

ミートキャリアのVISIONでもあり、わたし自身も成し遂げたいと思っている自分に合った働き方が実現できる社会の実現には全然まだまだ程遠いんだけど、それでもこの数ヶ月でカウンセリングを受けていただいた方の中で何人も自分に合った働き方を実現した方を見てきました。

カウンセリングを受けて覚醒したユーザーの方たち

カウンセリングを受けたあと、早い方だと数週間〜1、2ヶ月で、あっという間に自分が叶えたかった働き方を実現されていくんですよ。

今より年収アップ、時短正社員で転職したい→交渉の結果年収50万アップで時短正社員の転職成功
やりがいのある仕事、週4・時短勤務を叶えたい→時短・週4正社員で転職成功。新しい仕事にどんどんチャレンジし、年収もアップも叶った
ワーママ・ハードワークで子どもと全然向き合えていない→会社員で培ったスキルを活かしてフリーランスへ転身。半リモート・時間に融通が利く働き方を叶え、たっぷり子どもと過ごせる生活を実現
旦那さんの転勤に伴ってキャリアが積めてないことが不安→リモートワークで転職成功!場所を選ばない働き方を実現
マミトラに乗って仕事がつまらない。待遇面は捨てがたいから現職に残るか転職するか迷っている→あと数年現職に留まり、役職を経験してから転職することを決断
部署異動したい→上司とのコミュニケーションの取り方を工夫して、行きたかった部署への異動が叶った

この他にも、現職で年収アップを叶えた方とか、副業・複業を始めてみたとか、転職活動の面接が通りやすくなったとか、こちら側が胸いっぱいになるくらい嬉しいご報告をいただくことが多いです。(最近のわたしはユーザーの方のお声で生かされていると言っても過言ではないくらい笑)

ただ、当たり前だけど、カウンセリングは魔法ではないから1回受けたらキレイさっぱり悩みが解決するっていうことはありません。

じゃあ、カウンセリングで何が起こってるのよ?わたしが受けたらどうなるのよ?何してくれんのよ、ミートキャリアさんよって、ってことなんでしょうが。

わたしは、だいたい1日に1〜2人くらいカウンセリングを担当させてもらっているのだけれど、毎回誰に対しても、もったいないな、大丈夫なのに(語彙力)と思ってるんですよ。

みんな自分の可能性をわかっていない!って。無限なんだよ、無限って。中にはうっすら気づいてる方もいるけれど自信が持てていないように感じるし、大したスキルも無いし・・・とか、他の人と比べて全然ダメ、とか、これがやりたい!という確固たるものもないし・・・とかとか。

自分を否定している状態は辛いし苦しいけれど、ある意味、否定している自分のほうがちょっとだけ安心できるのかな?と感じたりもします。それは、どうせわたしなんて・・・と思うことで、何かに失敗したり、そもそもチャレンジしない、できない自分の逃げ道として。好きな人に告白したいけど、どうせわたしなんて・・・て言いながら告白しないやつ。振られるのも付き合えないのも怖いから、そもそも告白できないーってやつね。

カウンセリングを受けてくれた方からは、たいてい、自分にも強みがあるとわかったとか自信を持っていいんだと思えたとか自分にはこんな○○があるんだと気づかされたといったような感想をいただきます。

カウンセリングの場では、多くの方が自分の強みに気づいたり、自信が持てるようになります(断言)。でもだからって、わたしたちサポーター(カウンセラー)は特別なことはしていませんよ、魔法使いじゃないし。人の悩みを解決してあげるだなんておこがましい話です。

ご自身の可能性に気づいてもらうようなお手伝いをしてるだけで、カウンセリングの90分で自分で自分の可能性や強みを見つけるのは相談者ご本人です。

だけど、カウンセリング後に爆速で自分の理想の働き方を叶えていく方たちは、行動力がある!これに尽きます。自分に自信がなくて失敗したくないし動けないっていう怖さに比べたら、自分に自信持ててチャレンジすることだって怖さはあるけど全然ポジティブな怖さじゃない?怖くても行動している方達が間違いなく覚醒してる感 is ある、です。

90分で見つかる自分の可能性

ミートキャリアでは初回90分(2回目以降60分)のカウンセリングを行っています。

え?90分て長すぎない?何しゃべんの?って思うあなた。そうでしょう、そうでしょう。90分て長いですよね。うち(埼玉)から中華街軽くいけちゃう、東京から名古屋へ新幹線で行けちゃうくらいの時間ですからね。その間ずっと喋るって無理、って思う方もいるかもしれません。

でもじゃあね、考えて見て欲しいのですが、今まで90分間自分のことだけ話したことあります?

カウンセリングでは、その方の価値観に触れるような話をします。普段の生活や仕事で大事にしていることは何なの?何でそれが大事なの?そう思うきっかけは何だったの?いつからそう思ってるの?会社辞めたいのはなぜ?それってほんと?実は○○なんじゃないの?どうして?と半ばなぜなぜ攻めです(笑)

けど、日常生活で90分間、他人に自分のことをなぜなぜ、どうして?って問われ続けるってことないと思うのですよ。

90分間もずっとなぜなぜ、どうして攻め(詰問ではないし、圧迫感はないよ)を受けたら、誰でも言葉で出てくるんですよ、自分の強み、好きなこと・嫌いなこと、大事にしたいこと、やってみたいこと、理想の働き方。時には自分が忘れていたこととか、気づいていなかったことなんかも。

なので、90分のカウンセリングを受けることは自分の可能性を見つけることだと思います。いやでも自分が見つかる90分ですw

▼カウンセリング気になるなって方はぜひ!

▼覚醒した方の話を聞きたい方はイベントもあるよ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう♡今日のラッキーはhug♡
15
ミートキャリア(https://www.meetcareer.net/)でオンラインのキャリアカウンセリングやってます🙋‍♀️ 1979年生/何歳になっても自分に合った働き方のできるひとでありたい/40代の生活ダダ漏れnote /Twitter▶︎▶︎▶︎@n_is_hi
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。