未来の自分も、過去の自分も救ってくれたnewRへ
見出し画像

未来の自分も、過去の自分も救ってくれたnewRへ

こんにちは、みなさま、はじめまして。

このたびnewRチームにサポートとして加わることとなりました、あや(奥田彩)と申します。

今後ライティングなどで関わるので、記事の中で名前を見ていただくことがあるかもしれません。何卒、よろしくお願いいたします。

……いやはや、まさかまさか、

「ファッション」という分野に自分が少しでも関わることになろうとは…!驚きです。それぐらい、わたしは装うことに苦手意識がありました。

でもわたしも、多くのファンのみなさまと同じく、newRにポジティブな気持ちをもらった一人。だからこそ、中の人として関わらせていただくことを決めたのです。


わたしのファッション半生

わたしがファッションに一番興味があったのは、中学生の時ではないかと思います。生まれ育ったのは和歌山県。本屋さんで「PS」や「CUTiE」といった雑誌を毎号買ってきては読み漁り、「裏原宿って何だろう」と、自分の部屋にこもって考えていました。20年前のことです。

でも高校生になっても大学生になっても、「芋っぽい自分」が恥ずかしく、服を買いに行くのはいつも気おくれしていました。

「おしゃれだ」と思うものは、なんだか自分にはソワソワしてしまう。たとえば、古着屋にあるようなハッキリした柄物ワンピースに憧れるけれど、わたしが着ると、化粧っ気のない顔が浮きます。コンサバな雰囲気のお店に入るときらびやかな服に目移りするけれど、なんだか自分は場違いな感じ。いい匂いのお姉さんに話しかけられてビビる。

そんなこんなで、消極的な選択をした結果、人生の多くをTシャツとジーパンで過ごしてきました。

これが、わたしのファッション半生。と、思っていました。

しかし昨年11月、newRのパーソナル分析によって、そんな捉え方は180度変わることになります。

パーソナル分析で救われる

わたしの分析結果は「グループ12」の、リラックス&ソフトが似合う顔立ち。グループ12は、オーバーなシルエットや、コントラスト低めのやさしい色、厚みのある素材などが似合います。

画像3

お話を聞きながら、わたしの心にはこれまで似合わなかった様々なアイテムたちが思い浮かび、そして、空へと成仏していきました…笑

薄手でジャストサイズなVネックニット。
ツヤツヤした素材の真っ白いブラウス。
黒い皮のロングブーツ。
などなど…

もちろんこれらは、悪いアイテムではありません。でも、わたしが着るには少し工夫が必要で、難しいものだったのです。

服を着ることって、なんだかゲームみたい。「おしゃれだ」と憧れるものが似合わない自分はダメなんだ…というわけではなく、自分が持っている「顔」や「体型」といった素材をどうやって活かすかというゲームです。

分析フィードバックを通して自分の傾向を知り、これから自信をもってファッションを楽しめる。そんな未来をもらいました。


そして、救われたのは未来だけではありません。

分析用にお送りした写真で、わたしは大しておしゃれでもないと思っていた、ユニクロの緑色のジャケットを着ていました。

「まさにグループ12の緑!似合ってる!」

何気なく着ていたこのジャケットが、似合うものだと教えてもらったんです。

画像1

「そうか、こんな感じでよかったのか」

と、ふっと肩の荷がおりました。今思えば、昔から「仕方なく選んでいる」ような気がしていたTシャツやダボっとしたジーパンも、何となく、好きでした。

「おしゃれ」という言葉を聞くと、気合いの入った一張羅を想像します。でも、リラックスした服も、ちゃんと、素直な自分の感覚によって選ばれしものだったのです。

「これまでもちゃんと選べてたよ」「好き、という感覚で大丈夫だよ」と、過去のわたしも、救いあげてもらった気持ちになりました。不思議です。未来も変わるし、変えられなさそうな過去だって、変わるものなんだなぁ。


そしてそんな分析後に届いたのは、こげ茶色のハイネックニットワンピース。

普段、スウェットのようなカジュアル感全開の服ばかり着ている自分にとって、このワンピースは、少し「よそいき」になれるお気に入り。しかも柔らかさが素晴らしく心地良いので、在宅ワークをするときなんかも着てしまう、オールマイティなのです。

そうそう。この間、泊まりがけのお出かけをしたときにも、くるくるっとたたんでリュックに入れて、連れて行きました。シワがつきにくくて、気軽に扱えるのもいいところ。

画像2

ああ、出会えてよかった。これからも末永く、大切に着たい一着です。


そして「中の人」に

こんな風に、わたしのファッション観をポジティブに変えてくれたnewR。ご縁あって中の人になることができ、とても光栄です。

日本人には、リラックス側のグループに属する方が多いのだそう。わたしもその一員として、
リラックス派のみなさまに寄り添う発信もしていければいいなと思っています。

newRが叶えたい夢や、ファンのみなさまのちょっとうきうきする毎日を、微力ながら支えてまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします!


・・・

<あやが『オールマイティ!』と頼りにしている、ハイネックニットワンピース こげ茶>

<ニットワンピ試着会!カラーアドバイスも>


更新情報はTwitterでもおつたえします!

ありがとうございます!\エアハグ/送ります!aimi
newR, Inc. -自分に似合うで、みんなを笑顔に- 人と物を「似合う」で結び、流行、性別、年齢、慣習に縛られることなく、「自分に似合う物を選ぶ」新しい価値を創造します。 https://newr.co.jp/