教えがいのある生徒と出会える集客方法
見出し画像

教えがいのある生徒と出会える集客方法

2020/11/20、教室経営の集客について、セミナーを開きました。

「自分のパーソナリティと仕事にズレがある」というのは、どのビジネスにも共通した課題かもしれません。

たとえば会社に就職したとして、それが根本的に自分に合っていない場合、「なんとか合せ込もうとする社員教育」は、お互いにとって不幸です。

なので、わたしは「18才までにアイデンティティ教育をすること」は、どんな仕事をする子にとってもとても重要だと考えています。
そうすれば、社会に出てから迷走する子が減ると思います。

教室経営において、あれこれ勉強して実行するんだけど、「なんか違う」「モヤモヤする」というのが消えないことは、もっと根本的なところに問題があるのではないかと、わたしは考えています。

もしかしたら、教室経営だけじゃなくて、どんな仕事においても同じかも。
先日、集客方法のセミナーを開きました。

わたしの教室は、集客の仕組みを作ってあるので、何年も何もしていません。

「何もしていないのに、なぜか生徒が集まるの💕」ってことじゃなくて、

一般的な集客活動がわたしはあまり好きじゃないので、いかに自分が楽しくできることだけやるか、を考えた結果、そうなったわけです。

セミナーを受けた方の感想をいただきました。

わたしのお気に入りは「先生のセミナーは予想の斜め上を超えてきた」という感想です(笑)。

これを読んでいるだけでも、参考になることがありそうです。

どんな仕事でも、「やりたい!」ってワクワクしながら取り組めることが、何より幸せですよね。

今日はありがとうございました😊
セミナー受けて良かった!
途中パーソナリティのあたりは、めげそうになりました。
コロナ自粛中ずっと(今も)考えていた事で、まだまだ分からない状態だったからです。

人の事は分かるのに…。

質疑応答の見た目などの話も、半分諦めていたところもあったので、聞けて良かったです。
こんな顔だから、キツく見られがちで悩みの種です。

そして私が自宅でやりたいと知人に話したら、HPやブログを進められました。
すごくすごく悩んで、ブログ書き始めましたが、私にはまだシンドイかも…。と思っていたところでした。

今日のセミナー
整理して、色々想像してみます。

ありがとうございました😊

「幸せ」
私、この言葉大好きなんです❤️

「人のことは分かるのに・・・」、これがコンサルやグループワークの最大の目的だと思います。

「キツく見られてしまう」という背景には、「優しそうに見られなくてはいけない」という思いがあります。そこには、「優しそうな先生がいる教室でなくてはいけない」という、コンセプトの思い込みがあります。

パーソナリティやコンセプトを、自分に合わせてカスタマイズすることで、今のありのままのあなたを求めてくれる生徒さんに出会うことができます。

今日もありがとうございました!
今日、受講してよかったことは、

・等身大の自分で良いということ。
大きく見せてしまうってことばかり気にしていましたが、小さく見せるってこともかなりしてたな、、とハッとしました。下に下に入ってしまう癖があるなぁ、、と。普段から身振り、喋り方、立ち振る舞い、気をつけたいと思います。基本的には対等だと意識して、周りの方と接したいです。)

パーソナリティは作れるということがわかったこと。
(ミューレと教室運営セミナー、ローランドの楽屋で、なんとなく佳織先生の印象が違うのは認識していましたが、【佳織先生】も明確なターゲット?に向けて、綿密に演出されてることを知ったのが衝撃でした!)

・自分がどういうことがやりたいか、ぼんやり見えてきたこと
(私はやっぱり、私のように自分に蓋をして苦しんでいるお母さんを救いたいです。そして、私のように自分に蓋をしたまま大人になる子どもを減らしたいと思いました。私が今癒されたり、支えられている、その足がかりになるメソッドを勉強して、そのメソッドを伝えながら、そのお手伝いができたらいいなと思います。
その先に、子ども時代〜今までに楽しめなかった、好きなこと興味があることをして自分自身も楽しむコミュニティを作れたらいいなーなんて思っています。)

・手法的にはできそうだけど、本当にやろうとしていることが、それが私らしいのか、等身大の私なのかはやっぱり自分一人で見極めるのは難しそうだとわかったこと。

わたしは、歌を教えるときに、「発声練習をすれば声量が上がり、声域も広がり、それで歌がうまくなると思っている子が多いんだけど、もっと手っ取り早いのは、30%くらいしか使えていない自分の体を100%に近づけること。持っている能力をちゃんと全部使うこと」って言います。

等身大であることは、自分が思っているよりも価値があります。

セミナーを受けたあと、「なるほど〜、よくわかりました!○○をやってみようと思います!」の「○○」、それがズレていることがあります。そうやって試行錯誤するのもいいと思うし、わたしもそうしてきました。

だけど、わたしの場合は、変化が全く怖くなく、急にハンドルを切って、元のことをやりつつ、別なことも始める行動力や時間のマネジメント力があります。それでも、たいへんな遠回りや無駄なことをしたな、と思っています。

無駄も失敗も財産なのですが、もっと早く、若いうちに、本当にやりたいことに到達していれば、もっともっと幸せだったなー、というのが、この事業を始めた動機です。

今日はありがとうございました。
今日は、今の自分について、客観視することができました。
私も20年、自分の教室運営に苦労と努力をしてきました。だからまだ続いているのだと思います。 しかし、
4月に手塩をかけて見てきた生徒たちが、高校に入学し退会すると、園児の入会がが滞ってしまっていることに改めて焦ってしまいました。
・年齢のせい?
・町内に芸大出の若い先生がお嫁にきたせい?
・自分が音大出でないから?
・内容に魅力がない?
負のスパイラルが続いていました。
しかし、今日の講座をきいて、自分を振り返り、自分には充分力はある、と自己肯定できました。
今まで以上に、我が孫の成長を喜ぶように、日々生徒と親御さんに言葉を送ろう、と思いました。
また、「おさんぽリトミック」のようなことを、以前は児童館でできたのですが、禁止になってしまい、それから私のリトミックを知ってもらう機会がなくなっていましたので、そこを方法を考えて復帰させたいと思います。
その他色々アイデアがわいてきました。

何はともあれ、自分のモチベーションが上がって希望が持てるようになったのがありがたいです。
頑張ってみますね!

自己肯定感を高めて、「やってみよう」と思わせることができるのが、わたしの特技です(笑)。

それが一番大事ですよね。

今日もありがとうございました!
有料セミナーでしたので、いつにも増して期待していましたが、やはり、佳織先生のお話は、期待の斜め上を飛び越えてきます。(笑)

ノウハウも教えていただきましたが、大切なのはその行動の軸になる考え方、ぶれないパーソナリティをもつこと。
それも見せ方を戦略的に考える??

そうだったのか!
だから佳織先生に惹かれたのか!
と合点がいきました。

さぁ、私はどうしよう?何から始めよう?と少しウキウキしています

戦略的というと、なんだか打算的で嫌なイメージと思うかもしれませんが、わたしは、「お客様」に対応する以上、ちゃんとサービスを考えて整えるのは、商売人として当たり前のことだと思っています。

そして、その結果として、出会いたい生徒に多く出会えているのだから、幸せなことですよね。

本日はありがとうございました。
貴重なお話でした。

私は自分に自信がなく、何かにつけて良く見せようと思っているんだということが改めてわかりました。

偽りなく等身大の自分をもっと出して良いんだと励ましてもらえた気持ちになり、とてもビビビと突き刺さりました。

先生は常に自信あってすごいなといつも客観的に感じてみていた自分がいたのですが、今私のところにきてくれている生徒さんは今の私に魅力を感じて来てくれているんだと思ったらなんかストンと腑に落ちた部分がありました。これも私にとっては小さな一歩なのかもしれないです。

集客はもちろん勉強になったのですが、自分のパーソナリティについてもたくさん響くことがありました。
また動画を見返してまた自分に落としていきたいと思います。

ありがとうございました。

最初の無料セミナーからずっと受講されてきて、どんどん感想が変わってきているように思います。最初は、遠くの方ばかり見て、「自分は違う」ということを確認している感じ。今は、ぐいっと視点が自分に向いているように思います。

セミナーの効果とは、「講師がすごい」ではなく、「自分はどうか」にいかに持っていけるか、だと思います。

佳織先生、
本日は貴重なお話をありがとうございました。

今のミューレがどれだけ素晴らしいかを体感しているからこそ、
どれだけの覚悟と行動でここまで紆余曲折されてきたのか聴くことができて、感動しました。

やはり、今日の内容は本などでは絶対得られないような生々しい知見の宝庫で、

お値段以上の価値がありました。

お話を聞きながら、
私も華々しくなくても、自然体のままお客さんと相思相愛でいられて、さらにリスク分散までできていたら、どんなに幸せだろうと妄想していました。今日は早速、自分の始めるビジネスの無料セッションを告知し始めました。
LPも興味があったので、意外と簡単に作れると分かりワクワクしています。

まだまだ未熟ですが、
夢にむかって小さな一歩をコツコツやっていこうと思います。

今日はきっと今後も忘れられない、素晴らしい1日になりました。
本当にありがとうございました!

「華々しくなくていい」「自然体のまま、お客様と相思相愛でいられる」「リスク分散をする」、これらは、わたしが20年弱をかけて試行錯誤した結果、「自分が幸せでいるため」に大切な要素だと気づいた部分です。

未来あるみなさんに、その近道を教えてあげたいと思っています。

そして、「じゃあ、具体的に何をやるか」の部分が、やはり客観的な意見が入った方がいいと思うところです。

今日はありがとうございました。
安心感のある見せ方、どうみられてるか、を見せる、というのもすごく心にきました。

今回もかなり深いお話で
何度か録画を見ていかないと消化しきれないな、と思いました。

消化できてないから教わるんですよね😅

まだふわふわとつかめないところが多くありますが
これができたときには、自分のやりたいことが、伝えたい方に届くイメージがつきました。

今までなんでも一発屋で、フロントやメインの意味を取り違えてたなとも感じています。

いきなり、大事な部分をバーンと見せて、これでどうだ!って失礼なことをしてたなと思います。

抽象的ではありますが
これから形にしていきたいです。

よく思い返してみたら、フロントなどの意味を取り違えてたのではなく、フロントの前の、種まき部分が新しい概念でした。

パーソナリティあってこその種まき
だなと思いました。

わたしが約20年かけたことを2時間で消化できて行動に移せたら、それは天才だと思います(笑)。

時間をかけ、考えに考え抜いたことだからこそ、お客様に響き、長く通っていただけます。最初のパーソナリティにどれだけ時間とエネルギーをかけるかが大事です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
これからもよろしくお願いします♪
浜松市で音楽教室を開いています。0才から18才まで、たくさんの子どもたちと接し、多くの子育てを見つめる中で、どんな子も力強く生き抜く力をつけさせてきました。わたしにしか書けない、独自の視点で子育てを語ろうと思います。 https://ikiruchikara.co.jp/