見出し画像

石との一期一会【HASUNA】でジュエリーをオーダーをした話

ネコヒザライフ

エシカルジュエリーのHASUNA(ハスナ)

Voicyで白木夏子さんの放送をきっかけにHASUNA(ハスナ)を知りました。
HASUNAのwebサイトやインスタ、どのジュエリーたちも美しくて惚れ惚れします。

なにかの記念の時に買いたいなぁ、とここ1〜2年思っていました。
特にChanceシリーズが一期一会感があってずっと狙っていましたが、人気のシリーズのため買いたい時にはいつもSOLD OUTというのが続きました。。

「POPUPで店頭に行けるタイミングがあえば、いつか!」と思ってもなかなかそのタイミングは合わず。。。泣
そんなときにこの秋、HASUNA本店で1ヶ月間オーダー会実施されると!
もうこのチャンス(まさにChance)を逃すまいとHASUNA本店に行きました。

表参道というハイソなエリアに行くのは5年以上ぶりでソワソワ。
賑やかな大通りから少し奥にすすみ、静かなエリア一画にあるHASUNA本店。
開店ちょっと前にはお店の近くについてしまい、
でも開店時間までお店の前に待ち構えるのもなんだか恥ずかしいので開店時間まで近辺を散歩してました。

HASUNA本店の周りは住宅と小さなお店がポツポツとある
日本だけど外国の雰囲気も混じった空気を感じました。
見たことのない高級車を見かけるたびに
「場違いな庶民が足を踏み入れてすみません、用事が済みましたら立ち去りますので!!」と心の中で思いながら散歩をしていたらちょうどお店の開店時間に

ついに初のHASUNAの店舗へ
緊張する!
店内に足を踏み入れると公式サイトやインスタで見ていたジュエリーたちが目の前に!!さらに緊張!
おそるおそる「あのー、オーダー会をやっていると聞きまして・・・」と言うとすぐChanceのオーダー会セットを用意していただきました。

目の前に並ぶ数々の石たち
アップサイクルの一環ということで石は様々
この中から自分で石を好きに組み合わせていいだなんて
なんて贅沢…!!
しかも、左右同じでなくてもよく、欲張れば左右デザインを変えて最大8種類の石を組み合わせても良いとのとこ。
でも、私はそんなハイセンスは持ち合わせていないので左右そろえて計4種類の石で組み合わせることにしました。

オーダー会に来る前からどうしても使いたい石がありました。
それはブラックルチルクォーツです。
透明な水晶の中に黒い模様。石によって表情(模様の入り方)が違うのでこの石を主役にしてイヤリングを作りたい!というのだけ決めていました。

黒い模様なので近くに合わせる石は白っぽいのがいいなぁ、ブラックルチルクォーツと組み合わせる色物は何がいいかな、と悩みに悩み
店員の方に「この石は何ですか?」と聞きまくり、石の組み合わせもどうしようどうしようと迷っている時間にずっと寄り添っていただきました。感謝‼

石を選んでいて感じたのはブラックルチルクオーツだけでなく他の石もひとつひとつにすごく個性があるということ。
例えば緑のトルマリンは石によって透明感があったり赤味のある色が混じっていたり、色が濃かったりと
「天然石の魅力って奥が深い…」と思わずにはいられませんでした。

最終的に私がオーダーした組み合わせは
ラブラドライト
トルマリン
アクアマリン
ブラックルチルクオーツ

オーダーから2週間程度かかるということで、
表参道(というか東京自体に)あまり行かないので店頭受け取りではなく自宅に宅配手配してもらいました。※送料は購入者負担

そして届いたのがタイトル画像やこちらのイヤリング

Chance オーダーイヤリング

選んでいるときの石のパーツの状態でも十二分に魅力的でときめいてましたが、いざ自分の手元にジュエリーとして届くとただただ感動でした。

美しい。
世界にひとつだけの私のイヤリング。
これから人生を、今の自分と歩んでくれる大切なジュエリーがまた一つ増えました。

店頭での接客や完成発送のメールのやりとり含め
丁寧であたたかくとても素敵なお買い物体験ができたので
すっかりHASUNAのファンになりました。

石との一期一会
【HASUNA】でジュエリーをオーダーをした話でした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!