見出し画像

全10作品!アヌシー国際アニメーション映画祭2020の長編コントルシャン部門ノミネート作品一覧!

こんにちは。
平成元年生まれのネジムラ89です。

この記事は、以下の記事の続きとなっております。

というわけで、フランスで開催されるアニメーション映画のでっかい祭典『アヌシー国際アニメーション映画祭2020』の長編コントルシャン部門の作品を紹介していきます。

そもそもコントルシャン部門ってなんだよ、って人もいると思いますので簡単に説明しておくと、この部門は2019年より設立された、個性的な長編作品で、観客に課題を生み出してくれる挑戦的な作品が対象となる部門だそうです。

まずは日本作品から紹介。

音楽

画像1

音楽
制作年:2020年 / 制作国:日本
監督:岩井澤健治

制作期間7年という岩井澤健治監督の渾身の力作!
全て手書き&ロトスコープ採用のかなり攻めてる映画なのですが、本編はすごくポップで観やすく笑える一本。オタワ国際アニメーションフェスティバルの長編グランプリに続いて受賞を応援したいところです。

続いてアジア作品。

Beauty Water

画像10

Beauty Water(성형수)
製作年:2020年 / 製作国:韓国
監督:Kyung-hun Cho

韓国で有名なWEBアニメが元となったらしい、簡単に整形美人になれる不思議な液体を使った平凡な女性に起こる悲劇を描いたという韓国産スリラーです。

The Shaman Sorceress

画像6

The Shaman Sorceress(무녀도)
製作年: / 製作国:韓国
監督:アン・ジェフン

画像7

『Days~大切な日の夢~』のアン・ジェフン監督最新作。
金東里の小説『巫女図』を原作にしたミュージカル映画となるようです。

La Légende de Hei

画像8

羅小黒戦記
製作年:2019年 / 制作国:中国
監督:MTJJ

ちょうど今、日本の映画館でもかかっている映画館のある『羅小黒戦記』がエントリー。可愛い黒猫のビジュアルに油断するなかれ。『ドラゴンボール』ばりのバトルアニメーションとなっています。

True North

スクリーンショット 2020-05-20 19.33.12

True North
製作年:2020年 / 製作国:日本・インドネシア
監督:清水ハン栄治

そしてこちらはインドネシアと日本(!)の共同製作となっている作品。北朝鮮の強制収容所の現状を訴えかける3DCG作品となっているようです。日本も関与している作品ということで、もっと注目されてもいい気がする作品なのですが…。


続いてヨーロッパ作品たち。

The Old Man – The Movie

画像2

The Old Man – The Movie(VANAMEHE FILM)
製作年:2019年 / 製作国:エストニア
監督:Mikk Mägi、Oskar Lehemaa

ロシアやラトビア、そしてフィンランド湾に面したエストニア発のストップモーションアニメーション作品。トレーラーを観てビックリしますが、かなりぶっ飛んだ内容のロードムービーとなっているようです。

Luxuriance accidentelle du rebus aqueux translucide

スクリーンショット 2020-05-20 21.49.59

Luxuriance accidentelle du rebus aqueux translucide
製作年:2020年 / 製作国:クロアチア
監督:ダリボル・バリック

すみません。
いろいろ調べてみているのですが、情報が見つかっていません。
クロアチア発の映画ということでどんな作品か気になっているのですが、続報をお待ちくださいませ。

My Favorite War

画像4

My Favorite War
製作年:2019年 / 製作国:ラトビア、ノルウェー
監督:イルゼ・ブルコフスカ・ヤコブセン

1970年代から独立宣言までのラトビアを描いた、長編ドキュメンタリー作品。監督は10年も前から脚本を書いていたそうです。珍しい国の作品ということで気になります。


最後にそれ以外の地域からのエントリー。

LAVA

スクリーンショット 2020-05-20 15.45.49

LAVA
製作年:2020年 / 製作国:アルゼンチン
監督:Ayar Blasco

南アメリカ大陸の下の方にある国、アルゼンチンの作品。彫り師として生計を立てているデボラが、友人たちとテレビを観ていると突然謎の映像が流れ、それをきっかけに突如街に巨大な猫が現れるという謎のストーリー。なんぞこれ。

Le Chevalier et la Princesse

画像5

Le Chevalier et la Princesse(الفارس والأميرة  / The Knight and the Princess)
製作年:2020年 / 製作国:サウジアラビア、エジプト
監督:バシール・エル・ディーク、アブラハム・ムーサ

こちらはプロジェクトのスタートから20年という月日を経たというサウジアラビアとエジプト製作の長編アニメーション映画。ミュージカル要素もあるようです。


以上、10作品!
うち1作品は情報収集中という状態となっております。
ごめんなさい。

長編コンペティションよりもさらに作品情報が見つかりにくく、つくづく恐ろしいラインナップだと、別の意味で思い知りましたよ。

いくつかの作品については、@massandoさんより情報提供をいただきまして、非常に助かりました。ありがとうございました。

引き続き、こちらのマガジンではアヌシーの続報も追っていこうと思いますのでよろしくお願いします。

_________________________

今回の記事は全文無料なのですが、そのほか有料記事でも、日頃から「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報を発信中です。

初月無料となっているので、まずは一か月お試ししてみてくださいませ。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。記事単体で買うよりも定期購読の方がお得。お支払い月の記事は読み放題になりますー。

_________________________

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年5月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年5月分をまとめています。 【 この月に取り上げている作品 】PSYCHO-PASS …

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めちゃ嬉しいです。感謝。
2
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

この記事が入っているマガジン

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。