見出し画像

第48回アニー賞全部門結果発表!2021年の受賞作一挙紹介!

アニメーションを対象にした映画賞として有名なアニー賞も、その他の映画賞同様、例年より少し遅めの結果発表となりました。

アニー賞とは
数多く存在するアニメーションに特化した賞の中でも、名のある大きな賞の一つ。主催は世界各地に支部を持っている国際アニメーション映画協会(ASIFA)。“アニメ界のアカデミー賞”と称されることもありますが、良く言えば華々しい賞であり、悪く言えばアメリカ寄りの賞というニュアンスが込められいるのでは?と思っています。

ノミネート作品は以前の記事で紹介しましたので、今回は一挙に結果を発表していきます。

Best Feature(長編アニメーション作品賞)

・2分の1の魔法
★ソウルフル・ワールド
・The Croods:A New Age(クルードさんちのはじめての冒険続編)
・ウィロビー家の子どもたち
・トロールズ ミュージック★パワー

画像1

やはり『ソウルフル・ワールド』強し!
応援していた『ウィロビー家の子どもたち』、無念です。

=============

Best Indie Feature(インディペンデント作品賞)

・ひつじのショーン UFOフィーバー!
・カラミティ
・音楽
・きみと、波にのれたら
★ウルフウォーカー

画像2

こちらも映画賞で高い評価を得てきた『ウルフウォーカー』
日本作品も2作上がっていましたが残念でした。

=============

Best Special Production(特別製作作品部門)

・Baba Yaga
・Libresse / Bodyform - #WombStories
・Nixie & Nimbo
・シュームの大冒険
★カタツムリとくじら

『シュームの大冒険』無念!
『カタツムリとくじら』が受賞となりました。日本ではEテレで放送されていますね。

=============

Best Short Subject(短編アニメーション部門)

・Filles Bleues, Peur Blanche
・KKUM
★Souvenir Souvenir
・The Places Where We Live (Cake)
・World of Tomorrow Episode Three: The Absent Destinations of David Prime

=============

Best Sponsored(コマーシャル賞)

・Erste Group 'Edgar's Christmas'
・Max & Maxine
・The Last Mile
★アマゾンの森から来たモンスターの物語
・Travel the Vote

こちらもカートゥーンサルーンが持っていきました。強いです。

=============

Best TV/Media - Preschool(未就学児向けTV/配信作品作品賞)

・Buddi
・Muppet Babies
・Stillwater
★The Adventures of Paddington
・Xavier Riddle and the Secret Museum: I am Madam President

パディントンの新たなアニメシリーズが受賞しました。可愛い。

=============

Best TV/Media - Children(子供向けTV/配信作品作品賞)

★ヒルダの冒険 第2シーズン(第9章:鹿キツネ)
・Rise of the Teenage Mutant Ninja Turtles 第2シーズン(最終話:Finale Part 4: Rise)
・シーラとプリンセス戦士 第5シーズン(最終話:Heart Part 2)
・スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ 第7シーズン(11話:Shattered)
・ビクター&バレンティノ 第2シーズン(26話:The Lonely Haunts Club 3: La Llorona)

=============

Best TV/Media - General Audience(大人向けTV/配信作品作品賞)

・Close Enough( 2話:Logan's Run'd/Room Parents)
★Genndy Tartakovsky's Primal(8話:Coven Of The Damned)
・Harley Quinn 第2シーズン(13話:Something Borrowed, Something Green)
・リック&モーティ第4シーズン(8話:The Vat of Acid Episode)
・ミッドナイト・ゴスペル(8話:Mouse of Silver)

日本上陸はまだなのか!?『Genndy Tartakovsky's Primal』が受賞。

=============

Best Student Film(学生作品賞)

・100,000 Acres of Pine
・Coffin
★La Bestia
・Latitude du printemps
・O Black Hole!

=============

Best FX for TV/Media(アニメーション効果賞TV/配信作品部門)

・ワイルド・スピード/スーパーレーサー(8話:熱砂の大爆発)
★ジュラシック・ワールド/ サバイバル・キャンプ(6話:Welcome to Jurassic World)
・ボー・ピープはどこに?
・ウィザード:アルカディア物語( 7話:Killahead, Part Two)
・トランスフォーマー:ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー(Episode 6)

=============

Best FX for Feature(アニメーション効果賞長編アニメ部門)

・フェイフェイと月の冒険
ソウルフル・ワールド
・The Croods : A New Age
・トロールズ ミュージック★パワー
・ウルフウォーカー

『ソウルフル・ワールド』2冠目。

=============

Best Character Animation - TV/Media(キャラクターアニメーション賞TV/配信作品部門)

・Alien Xmas
・ボージャック・ホースマン シーズン6(10話:いい傷)
・コスモス:いくつもの世界(4話:バビロフ)
ヒルダの冒険
・ボー・ピープはどこに?

ヒルダ2冠!強いですね。

=============

Best Character Animation - Animated Feature(キャラクターアニメーション賞長編アニメ部門)

・2分の1の魔法
ソウルフルワールド
・The Croods : A New Age
・ウィロビー家の子どもたち
・ウルフウォーカー

『ソウルフル・ワールド』3冠目。

=============

Best Character Animation - Live Action(キャラクターアニメーション賞実写作品部門)

・クリスマス・クロニクルPART2
マンダロリアン
・アンブレラ・アカデミー2
・名探偵ティミー

=============

Best Character Animation - Video Game(キャラクターアニメーション賞ゲーム作品部門)

・リーグ・オブ・レジェンド
Marvels Spider-Man Miles Morales
・Ori and the Will of the Wisps
・The Last of Us Part II

ゲーム部門はスパイダーマンシリーズの続編が受賞!
こちらは『スパイダーバース』でも活躍したマイルスが主人公。

=============

Best Character Design - TV/Media(キャラクターデザイン賞TV/配信作品部門)

ふしぎの国アンフィビア第2シーズン(7話:The Shut-In!)
・BNA ビー・エヌ・エー(1話:Runaway Raccoon)
・クレイグ・オブ・ザ・クリーク
・ルーニー・トゥーンズ
・アウルハウス(9話:Young Blood, Old Souls)

=============

Best Character Design - Feature(キャラクターデザイン賞長編アニメ部門)

・ソウルフル・ワールド
・The Croods : A New Age
・ウィロビー家の子どもたち
・トロールズ ミュージック★パワー
★ウルフウォーカー

『ウルフウォーカー』2冠目。

=============

Best Direction - TV/Media(監督賞TV/配信作品部門)

★Genndy Tartakovsky's Primal(7話:Plague Of Madness)
・GREAT PRETENDER(Case 1:ロサンゼルス・コネクション)
・マオマオ ピュアハートのヒーロー(31話:Mao Mao's Nakey)
・Rise of the Teenage Mutant Ninja Turtles(11話:Battle Nexus NYC)
・ミッキーマウスのワンダフルワールド(飲めない飲み薬)

Genndy Tartakovsky's Primal』2冠目。早く日本上陸を。

=============

Best Direction - Feature(監督賞長編アニメ部門)

・カラミティ
・フェイフェイと月の冒険
・きみと、波にのれたら
・ソウルフル・ワールド
・ウルフウォーカー

『ウルフウォーカー』3冠目。強い。

=============

Best Music - TV/Media(音楽賞TV/配信作品部門)

・ゼウスの血( 5話:脱出か死か)
・おうこくのめいたんてい ミラ( 19話:The Great Diwali Mystery)
・スタートレック:ローワー・デッキ(9話:Crisis Point)
・スター・ウォーズ:クローンウォーズ第7シーズン(最終話:Victory and Death)
・おちゃのじかんに来たトラ

=============

Best Music - Feature(音楽賞長編アニメ部門)

・2分の1の魔法
・フェイフェイと月の冒険
★ソウルフル・ワールド
・ウィロビー家の子どもたち
・ウルフウォーカー

『ソウルフル・ワールド』4冠目。めっちゃ獲る。

=============

Best Production Design - TV/Media(美術賞TV/配信作品部門)

・Baba Yaga
★シュームの大冒険
・The Adventures of Paddington(22話:Paddington And Halloween)
・To: Gerard
・ハンクとトラッシュトラック

『シュームの大冒険』来た!美術賞は納得です。

=============

Best Production Design - Feature(美術賞長編アニメ部門)

・2分の1の魔法
・ソウルフルワールド
・ウィロビー家の子どもたち
・トロールズ ミュージック★パワー
★ウルフウォーカー

『ウルフウォーカー』4冠目。
もはや『ソウルフル・ワールド』との獲得数勝負みたいになってる。

=============

Best Storyboarding - TV/Media(ストーリーボード賞TV/配信作品部門)

・アーチボルドの大冒険 第2シーズン(7話:Baritone Tea Part 1)
・ビッグシティ・グリーン 第2シーズン(31話:Cheap Show)
ルーニー・テューンズ
・ Mortal Kombat Legends: Scorpion's Revenge
・シュームの大冒険

ルーニー・テューンズの最新シリーズが受賞。
『スペース・プレイヤーズ』も楽しみにしてます。

=============

Best Storyboarding - Feature(ストーリーボード賞長編アニメ部門)

・アーヤと魔女
・フェイフェイと月の冒険
ソウルフル・ワールド
・The Croods : A New Age
・ウルフウォーカー

『ソウルフル・ワールド』5冠目。止まらない。

=============

Best Voice Acting - TV/Media(声優賞TV/配信作品部門)

・Jeff Bennett / ドラゴンレスキューライダーズ
・Jessica DiCicco / イッツ・ポニー
・Ashley Tisdale / フィニアスとファーブ ザ・ムービー
David Bradley / ウィザード:アルカディア物語
・Patrick Seitz / ThunderCats ROAR!

=============

Best Voice Acting - Feature(声優賞長編アニメ部門)

・Vanessa Marshall / アーヤと魔女
・Tom Holland / 2分の1の魔法
・Robert G. Chiu / フェイフェイと月の冒険
・Nicolas Cage / The Croods : A New Age
★Eva Whittaker / ウルフウォーカー

エヴァ・ウィッテカーさんが受賞!若すぎる!
『ウルフウォーカー』5冠目。

=============

Best Writing - TV/Media(脚本賞TV/配信作品部門)

★ビッグマウス 第4シーズン( 1話:The New Me)
・クレイグ・オブ・ザ・クリーク
・おしゃれにナンシー・クランシー 第2シーズン(6話:Nancy's New Friend)
・ハーレイ・クイーン(最終話:Something Borrowed, Something Green)
・シーラとプリンセス戦士 第5シーズン(最終話:Heart Part 2)

=============

Best Writing - Feature(脚本賞長編アニメ部門)

・ひつじのショーン UFOフィーバー!
・2分の1の魔法
・フェイフェイと月の冒険
ソウルフル・ワールド
・ウルフウォーカー

『ソウルフル・ワールド』6冠目。まだ獲る!

=============

Best Editorial - TV/Media(編集賞TV/配信作品部門)

・警察と泥棒
ヒルダと冒険(Chapter 9: The Deerfox)
・愛してるって言っておくね
・ボー・ピープはどこに?
・To: Gerard

『ヒルダと冒険』も地味に3冠目。強い。

=============

Best Editorial - Feature(編集賞長編アニメ部門)

・ひつじのショーン UFOフィーバー!
・カラミティ
・2分の1の魔法
ソウルフル・ワールド
・ウィロビー家の子どもたち

追い討ちの『ソウルフル・ワールド』7冠目。鬼すぎる!

=============

今年のアニー賞のまとめ

というわけで31部門を一挙に紹介しましたが、『ソウルフル・ワールド』『ウルフウォーカー』の活躍があまりにも圧倒的な年でした。

個人的には応援していた『ウィロビー家の子どもたち』や、ドリームワークスアニメーションの長編作品があまり活躍できていないのは少し残念でしたが、『ソウルフル・ワールド』『ウルフウォーカー』もすごく良い映画なので、文句を言いにくいのが辛いところですね。

個人的に応援していた作品たちには私が勝手に応援していますよ、というエールを送ってまいります。

日本作品もいくつかノミネートを果たしていましたが、いずれも受賞できなかったのも残念ですが、相手も悪ければ、戦いの場としても分が悪いというのはありますね。

以上、そんな感じのアニー賞でした。
ではまた来年。

関連記事

ノミネート発表時の紹介記事はこちら。
購読者向けに先行して紹介してました。

去年の結果はこちら。

============

noteのマガジンもほぼ毎日更新を実施中。更新情報が届くので、ぜひフォローよろしくお願いします。

購読マガジンもやってます。購読してくれた嬉しいです。

過去のアーカイブも月間ベースでご購入いただけます。
買い切りの方で買ってくれても嬉しいです。

お仕事も絶賛募集中ですので、お気軽にご連絡くださいませ。

nejimura@gmail.com

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2021年4月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2021年4月分まとめ。今月のテーマは『今こそ再評価!SPA(ソニー・ピクチャーズ・アニメーシ…

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
2
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp