見出し画像

金曜ロードSHOW!で定番IP作品やジブリ作品以外の邦画アニメっていつ以来ぶりなんだ?

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

2020年7月31日、金曜ロードSHOW!で『聲の形』が放送となりました。

金曜ロードSHOW!といえば、アニメ映画ではジブリ作品やコナンやルパンの長編シリーズを放送することでおなじみの番組です。近年はそこに細田守監督の作品が並ぶことも定番になってきましたが、それら以外の邦画ってすごい久しぶりですよね。

これらの定番物以外の邦画アニメっていつ以来ぶりなんでしょう。

ということで、アトリエうたまるさんのところを参考に、これまでの金曜ロードSHOW!で放送されたアニメ映画を遡ってみようと思います。

2020年放送のアニメ映画

まずは2020年のラインナップを遡ってみましょう。
黒字が邦画です。
一応、映画じゃなくてもテレビスペシャル作品も対象としてピックアップしますね。

7月
07/31『映画聲の形』

6月
アニメ無し

5月
05/08『トイ・ストーリー3』
05/01『塔の上のラプンツェル』

4月
04/24『美女と野獣(1991)』
04/17『名探偵コナン 紺青の拳』
04/10『名探偵コナン 純黒の悪夢』

04/03『思い出のマーニー』

3月
03/27『魔女の宅急便』
03/13『トイ・ストーリー2』

2月
02/28『トイ・ストーリー』
02/21『リメンバー・ミー(2017)』
02/07『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』

1月
アニメ無し

春休み〜GWシーズンにかけては本来新作アニメ映画が豊富に公開されるということで、ディズニー映画や名探偵コナン映画などが集中しました。

見事にコナンやジブリ作品並んでいます。
今年はディズニーアニメ映画も豊富に放送されていますね。

2019年放送のアニメ映画

続いて2019年。

12月
アニメ無し

11月
11/29『ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト』
11/22『ルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIE』

11/15『アナと雪の女王』

10月
アニメ無し

9月
09/06『名探偵コナン 天空の難破船』

8月
08/30『天空の城ラピュタ』
08/23『崖の上のポニョ』
08/16『千と千尋の神隠し』


7月
07/19『未来のミライ』
07/12『サマーウォーズ』

6月
06/14『アラジン(1992)』

5月
アニメ無し

4月
04/26『名探偵コナン ゼロの執行人』
04/19『ルパン三世 ルパンVS複製人間』(モンキー・パンチ先生追悼特別企画)
04/12『風立ちぬ』
04/05『平成狸合戦ぽんぽこ』


3月
03/22『名探偵コナン 世紀末の魔術師』

2月
アニメ無し

1月
01/25『ルパン三世 グッバイ・パートナー』
01/18『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』
01/11『耳をすませば』
01/04『風の谷のナウシカ』

モンキーパンチ先生の追悼企画もあり、この年はルパンが多数放送されました。

夏には『サマーウォーズ』の10周年ということもあり、細田守監督作品の2週連続放送企画も実施されました。細田守監督をノーカン扱いしなければ、邦画のオリジナル長編作(語弊のある表現ですが)は昨年7月ぶりですかね。

2018年放送のアニメ映画

さらに遡ること2018年。

12月
アニメ無し

11月
11/02『紅の豚』

10月
10/26『もののけ姫』

9月
アニメ無し

8月
08/31『メアリと魔女の花』
08/24『猫の恩返し』
08/17『となりのトトロ』
08/10『ハウルの動く城』


7月
07/27『バケモノの子』
07/20『時をかける少女(2006)』


6月
06/22『ファインディング・ドリー』
06/15『ズートピア』

5月
アニメ無し

4月
04/20『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』
04/13『火垂るの墓』(高畑勲監督追悼特別企画)


3月
03/23『トイ・ストーリー3』

2月
02/09『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』

1月
01/19『ルパン三世 カリオストロの城』
01/12『ゲド戦記』
01/05『魔女の宅急便』

夏のアニメ映画地獄とも言わんばかりのアニメ連続放送のあった2018年。
高畑勲監督が亡くなられた年でもありましたね。

2017年放送のアニメ映画

続いて2017年。

12月
アニメ無し

11月
アニメ無し

10月
アニメ無し

9月
09/29『天空の城ラピュタ』
09/22『崖の上のポニョ』


8月
08/18『サマーウォーズ』

7月
2017/07/14『思い出のマーニー』
2017/07/07『借りぐらしのアリエッティ』


6月
06/16『インサイド・ヘッド』

5月
アニメ無し

4月
04/14『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』
04/07『名探偵コナン 迷宮の十字路』


3月
03/31『ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~』
03/24『おおかみこどもの雨と雪』

03/10『塔の上のラプンツェル』

2月
アニメ無し

1月
01/27『耳をすませば』
01/20『千と千尋の神隠し』
01/13『風の谷のナウシカ』

年末がハリーポッターとスターウォーズ特集があり、アニメ映画が全然放送されない時期があったようですが、相変わらず正月・春・夏のアニメ攻めは健在です。

2016年放送のアニメ映画

細田守監督をノーカンにしないと止まらないのか。
まだまだ遡って2016年。

12月
12/23『ベイマックス』
12/09『名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵』

11月
11/18『猫の恩返し』
11/11『紅の豚』
11/04『となりのトトロ』


10月
10/21『ルパン三世 ルパンVS複製人間』
10/14『ルパン三世 カリオストロの城』
10/07『ルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIE』


9月
アニメ無し

8月
08/12『コクリコ坂から』
08/05『もののけ姫』


7月
07/22『バケモノの子』

6月
アニメ無し

5月
アニメ無し

4月
04/15『名探偵コナン 業火の向日葵』
04/08『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』


3月
アニメ無し

2月
アニメ無し

1月
01/22『魔女の宅急便』
01/15『天空の城ラピュタ』
01/08『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』

アニメ映画の波が顕著な2016年。この年は後半にアニメ映画の放送が集中しました。

そして実はこの2018年12月の『ベイマックス』の放送が金曜ロードSHOWとしては久しぶりのディズニー映画の放送でして、ここから前はほとんど登場しません。

2015年放送のアニメ映画

そろそろ出てきてほしいジブリ・ルパン・コナン・細田守以外の作品。
2015年は果たして。

12月
アニメ無し

11月
アニメ無し

10月
10/09『思い出のマーニー』
10/02『ハウルの動く城』


9月
アニメ無し

8月
08/28『平成狸合戦ぽんぽこ』
08/21『おもひでぽろぽろ』
08/14『火垂るの墓』


7月
07/17『時をかける少女』
07/10『おおかみこどもの雨と雪』
07/03『サマーウォーズ』


6月
アニメ無し

5月
アニメ無し

4月
04/17『名探偵コナン 異次元の狙撃手』

3月
03/13『かぐや姫の物語』

2月
02/20『風立ちぬ』
02/13『崖の上のポニョ』


1月
01/30『ルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIE』
01/23『ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~』
01/16『ルパン三世 カリオストロの城』

見事にジブリ・ルパン・コナン・細田守作品という布陣で構成された年でした。

2014年放送のアニメ映画

そして遡ること5年以上を経た2014年。
ついにあの作品の放送があったことが発覚します。

12月
12/26『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 ~史上最悪の二日間~』
12/19『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』


11月
11/21『千と千尋の神隠し』

10月
アニメ無し

9月
★09/05『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版+『巨神兵東京に現わる 劇場版』TV版

8月
★08/29『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』TV版
★08/22『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』TV版


7月
07/18『借りぐらしのアリエッティ』
07/11『となりのトトロ』
07/04『もののけ姫』


6月
アニメ無し

5月
アニメ無し

4月
04/18『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』

3月
03/28『ルパン三世 ルパンVS複製人間』

2月
02/07『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』

1月
2014/01/17『ゲド戦記』

そうです!2014年は金曜ロードSHOWでエヴァンゲリオンの新劇場版シリーズが放送された年だったのです。

ジブリ・ルパン・コナン・細田守以外となると5年ぶりというロングスパンだったのですね

ある意味、今年の金曜ロードSHOW攻めてます。


ちなみに「エヴァも十分大作IPだろ。ノーカンだ!」となると、番組名がまだ“金曜ロードショー”だった2007年の『DEATH NOTE デスノート ディレクターズカット完全決着版 ~リライト・幻視する神~』まで遡ることになります。

そして、さらに純粋な劇場公開作に絞ると1989年の『王立宇宙軍 オネアミスの翼』まで遡ることになります。というか『王立宇宙軍〜』放送してたのね。

こうして並べると、今回の『聲の形』の放送や翌週放送の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の放送は快挙ですよね。

むしろ、元々は出資作品以外だった『時をかける少女』から、出資作に出世した細田守監督がすごいというのもあります。


遡ると洋画も含めて、金曜ロードショーって調べれば調べるほど面白いので近々そんな金曜ロードSHOW総括特集記事でもやってみようと思います。

_________________________

今回の記事は全文無料なのですが、そのほか有料記事でも、日頃から「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報を発信中です。

初月無料となっているので、まずは一か月お試ししてみてくださいませ。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。記事単体で買うよりも定期購読の方がお得。お支払い月の記事は読み放題になりますー。

_________________________

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年7月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年7月分をまとめています。【 この月に取り上げている作品 】Kill It and L…

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
缶バッチ屋もやっているのでよろしく!
1
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。