見出し画像

『弱虫スクービーの大冒険』が悲劇の劇場公開中止...そして配信へ

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

楽しみにしていた人には悲しいお知らせ。

『弱虫スクービーの大冒険』が11月にデジタル配信開始!

ワーナーより正式に『SCOOB!』こと『弱虫スクービーの大冒険』がデジタル配信されることが発表となりました。


画像1

弱虫スクービーの大冒険
制作年:2020年 / 製作国:アメリカ ワーナー・アニメーショングループ制作
監督:トニー・セルボーン

2020年11月18日よりダウンロード販売・デジタル配信開始。12月9日よりGEO先行DVDレンタルがスタートするようです。配信に先行されてたら、DVD先行ってそんなに嬉しい謳い文句でもない気がするんですけどね。

本作は、新型コロナの影響で劇場上映が見送られていたようですが、この度ディスクスルー作品......と言うか配信スルー作品として日本上陸することになったようです。

以前、アメリカでも配信作品になるようだと、お伝えしましたが『トロールズミュージック★パワー』のように、日本だけでも劇場上映......というわけにはいかなかったようですね。残念。

日本語吹き替え声優も発表!ブラック魔王は......!?

日本語吹き替え版の声優も発表されました。

スクービー:楠見尚己
シャギー:鈴木達央
ブルーファルコン:檜山修之
フレッド:奥村翔
ヴェルマ:引坂理絵
ダフネ:依田菜津
ディック・ダスタードリー(ブラック魔王):大塚芳忠
ダイノマット:安元洋貴

スクービーはこれまでも、スクービー役の経歴がある楠見尚己さんが続投。他のメンバーは一新されていますね。

注目はブラック魔王
カートゥーン・ネットワークなどで観ていた身としては、大塚周夫さんの声に馴染みがありますが、すでに故人。

画像2

2017年に放送された新シリーズ『チキチキマシン猛レース!』では息子である大塚明夫さんがブラック魔王役を務めました。なら、今回も大塚明夫さんで来るのか......と思いきや、大塚は大塚でも、大塚芳忠さんが抜擢。

画像3

大塚芳忠さんと言えば、SLAM DUNKの仙道、NARUTOの自来也、最近だと鬼滅の刃の鱗滝さんと言えばピンと来ますかね。判断が遅い!

その声に聞き慣れすぎて、どんな感じのブラック魔王になるのか、脳内でイメージできてしまうのが面白いところですが、やはり実際に演じているところは観たいですね。劇場で見れなくなってしまったのは惜しいですが、配信にて楽しめる日を楽しみにしています。

_________________________

今回の記事は全文無料なのですが、そのほか有料記事でも、日頃から「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報を発信中です。

初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。記事単体で買うよりもお得です。お支払い月の記事は読み放題になりますー。

_________________________

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年10月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年10月分をまとめています。【 この月に取り上げている作品 】劇場版「鬼滅の刃」無限列…

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。