見出し画像

映画週末動員数ランキング9月2週目のアニメ映画動向レポート!&公開日変更でしんちゃん映画は転機を迎える!?

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

追いつくために食いついていく、週末の映画動員数ランキング。

2020年9月12日〜9月13日の週末動員数ランキング

1位 映画クレヨンしんちゃん激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者 ★
2位 事故物件 恐い間取り
3位 ドラえもん のび太の新恐竜 
4位 糸
5位 窮鼠はチーズの夢を見る
6位 ミッドウェイ
7位 BREAK THE SILENCE:THE MOVIE
8位 今日から俺は!!劇場版
9位 劇場版 Fate/stay night[Heaven's Feel]III. spring song
10位 2分の1の魔法

いつもはGWシーズン公開だったクレヨンしんちゃんが首位スタート!
今年はコロナの影響で9月上映だったのですがこれにより、いつもはコナンに譲ってた首位を思わぬ形で獲得するという快挙です。

これについては有料枠で詳しく話しますね。

3位には安定してドラえもんがランクイン。もう6週目ですがまだまだ上映をキープしています。

9位に『Fate』、10位に『2分の1の魔法』が圏外手前で踏ん張り中。
来週のランクインは厳しそうですね。

『今日から俺は!』もついに落ちてきました。


以上、そんな感ジ。

今週末は『劇場盤ヴァイオレットエヴァーガーデン』『思い、思われ、ふり、ふられ』(アニメ版)がスタート。
そしてアニメではないですが『TENET』も発進。
しっかり初日予約争奪戦に参加しましたよ。

先週のランキングはこちらをご参照くださいませ。↓

以下、購入者・購読者枠で今年のクレヨンしんちゃん映画の興行はしんちゃん映画における分水嶺となるかも!?という話。

_________________________

ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者、もしくは単品でこの記事をご購入いただいた方のみ閲覧いただけます。

「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」では、古今東西のアニメ映画を、より楽しめるような情報をほぼ毎日発信中です。
初月無料となっているので、まずは定期購読(月480円)をポチってみてくださいな。月々20記事前後で配信中なので、ひと記事25円以下で読める計算になってます。お支払い月の記事は読み放題になりますよー。

過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。

_________________________

今年のクレヨンしんちゃんは興行の分水嶺になり得る!?

この続きをみるには

この続き: 1,042文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2020年9月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年9月分をまとめています。

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

または、記事単体で購入する

映画週末動員数ランキング9月2週目のアニメ映画動向レポート!&公開日変更でしんちゃん映画は転機を迎える!?

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp

こちらでもピックアップされています

読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する情報を毎日更新を目標にお届け。 アニメ映画なら、ジャンルを問わず萌え系から未就学児向け作品まで網羅。世界スケールでアニメ映画の“今”を教えちゃいます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。