フォトアルバム

7
静かな春の光

静かな春の光

朝の光が美しい季節。 夜明けと共に、カーテンの隙間から、 うっすらと光が差し込む。 壁に映し出されるシルエットが、 だんだん濃くなっていく。 カーテンを半分ほど開けると、 部屋の中と外で、明暗が生まれる。 境界線のような、コントラストが心地いい。 陽の光を、少しずつ浴びていく。 だんだん目が、覚めはじめる。 * 顔を洗ってから、洗濯機をまわす。 静かな朝を、盛大に壊しにくる存在。 ベランダで、洗濯ものを干す時間が好き。 ちょうど、太陽が昇りはじめる瞬間。

20
春を撮りに。

春を撮りに。

春の陽気が訪れた。 街なかを歩いていると、桜がちらほらと芽吹きはじめていた。 うすらピンクと淡い空が映える、いい桜が撮れた。 桜の木々に見惚れていると、下にもきれいな花が咲いていた。 たんぽぽに似た、白い花。 後で調べたら、ノースポールという名前らしい。 平日で人も少なく、桜をひとり占めしていた。 見上げると、覆われるほどの桜に、のぞかれた気分。 逆光になりがちで、うまく撮るのが難しかった。 現像で限りなく偽っている。 正直、春はあまり好きじゃない。 嫌

15
開店2時間で売り切れる「脳裏に残るチーズケーキ」専門店

開店2時間で売り切れる「脳裏に残るチーズケーキ」専門店

たまたま立ち寄った、行列のできるチーズケーキ専門店。 店の外から漂う香ばしい匂いにつられ、並ばずにはいられなかった。 「脳裏に残るチーズケーキ」がコンセプトの、LE SHIMIKI(ルシミキ)というチーズケーキ専門店。 営業時間は一応11:00~19:00までらしいが、まいにち開店1~2時間ほどで売り切れになる大人気店。(※早ければ12:00ぐらいで完売) 一度食べたら忘れられない。濃厚で香ばしいチーズケーキです。 種類も豊富で、たくさんのチーズケーキが展開されていま

6
春の訪れ。

春の訪れ。

例年より、少し早い春の訪れ。 気持ちが落ち込む世の中だけど、春の色をみれて明るい気分が戻ってきた。

1
祖父の仕事場を撮りに。
+14

祖父の仕事場を撮りに。

3
『デザインあ展』 にいってきました。

『デザインあ展』 にいってきました。

滋賀の佐川美術館で開催されている『デザインあ展』にいってきました。身のまわりにあるモノ・コトに視点をむけた体験型の展覧会となっていました。 撮影した写真をふり返りながら、紹介していきます。 ── ・おしゃれな外観 美術館の造形がおしゃれで「美術館にきた」感が味わえました。 ・ゆらぐ水面 辺りが水面に囲まれていて、光の反射で水面のゆらぎを感じました。ふと石川県にある 鈴木大拙館 を思い浮かべました。 ・デザインあ展の入り口 人混みをぬけてようやく本展へたどり着きました

8