見出し画像

おじさんウォッチング~2020年 初春~

おじさんは、今日も元気です

見えない新型ウィルスの浸食で、しばらく不安な日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

現時点でわたしは健康です。仕事も通常運行、自宅でせっせとおじさんスタンプを作っています。

変わったことといえば。

多少の健康管理
まるで下着のように常に身に着けるものになったマスク
オンライン飲み会の出現
晩酌というオフライン飲み会の増加

そして、ライフワークのおじさんウォッチングの回数が、毎日からときどきに減ったことでしょうか。

「不要不急の外出」に該当するおじさんウォッチングは、電車に乗って遠方へ出向くこともなくなり、近所の駒沢公園に行くことしかできません。
新橋や品川へ訪れていたあの頃が、あぁ懐かしい。

ストレッチに散歩にと、躍動するおじさんたちを眼福に、おじさんウォッチングは今日も続きます。


-------------

画像1

小説読む、「氷結」おじさん

2020年1月25日 @JR南武線・東京

登山の終わりに、立川駅からJR南武線の車内へ。目の前に座ったおじさんが、チューハイのロング缶「氷結」を片手に小説を読んでいた。

小説は池波正太郎の「その男」。JR南武線は、ワンカップや缶ビールを片手に飲酒をする人がちらほらいて、その光景は見慣れたもので安心すらしてくる。

防寒するほどでもない寒さの車内は、フードをかぶるのは少し違和感があるし、ほかの乗客と比べだいぶ厚着をしている。


画像2

梅を愛でるおじさん

2020年2月12日 @駒沢公園・東京

時折、背中をそらしながら、転々と咲く梅の花に夢中になっているおじさんを発見。

老眼のせいか、ガラケーの小さい画面を近づけたり遠ざけたりしてピントを調整している。


画像3

ひなたぼっこおじさん

2020年2月21日 @駒沢公園・東京

カバンも持たず、太陽と会話するように日向ぼっこをするおじさんを発見。マインドフルネスな境地に達している様子で、周辺の音に無反応で微動だにしない。


画像4

太陽の力を受けとめるおじさん

2020年2月27日 @駒沢公園・東京

太陽と会話するように、というか、崇拝するように日向ぼっこをするおじさんを発見。


画像5

独特なストレッチおじさん

2020年3月6日 @駒沢公園・東京

ベンチの上で独特なストレッチをするおじさんを発見。
声をかけると、優しく撮影許可をくださった。

鍛錬された肉体には歴史を感じます。


画像6

お昼寝おじさん

2020年3月6日 @駒沢公園・東京

ベンチの上は日光で温められ、まるでホットプレートのホットケーキのように、こんがり焼かれている。気持ちよさそう。


画像7

大胆なストレッチおじさん

2020年3月6日 @駒沢公園・東京

こちらのおじさんも、快く撮影許可を下さった。
野外のテーブルの上で、堂々と腹筋を鍛えている。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
スタンプアーティスト、イラストレーターです。おじさんスタンプなど、街中のおじさんのスタンプを日々制作。noteで制作過程や展示の感想などを書いています。▶︎ http://natsuko-oshima.com

この記事が入っているマガジン

ブログ
ブログ
  • 70本

日々のこと、展示後記など

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。