マガジンのカバー画像

ひきスポ 創刊号

6
ひきこもる毎日に一粒のスパイスを 2018年4月1日刊 編集・発行:なるにわ
運営しているクリエイター

記事一覧

ひきスポ創刊号の紙面(画像)

ひきこもり激減の理由が判明! 犯人は火星人だったか!?

 内閣府のひきこもり実態調査「若者の生活に関する調査報告書」によると、15歳~39歳のひきこもり人数は2010年には約69万6000人だったが、わずか6年後の2016年には54万1000人と15万5000人も減少した。これについて、当事者団体などから「ひきこもりは高齢化しており、40代以上が対象になっていないのは問題だ」との指摘もあったが、同年代の比較における減少の説明にはなっておらず、調査自体を疑問視する声も多くあった。  しかし、内閣府の実態調査が正しく、ひきこもり人数が

2020 こもりんピック開催決定!

 IOC(国際オリンピック委員会)は2020年、オリンピック、パラリンピックにつづいて、あらたに「こもりんピック」を開催することを決定した。開催地は世界各地でひきこもる人の自室。開催の決め手はコストゼロという異例の開催要件だった。  ロゴは公募するが、フリー素材で作成することが要件となっている。問題は開催種目だが、これも公募することとなった。種目提案の宛先はIOCバッハ会長まで。  eスポーツに続き、ひきスポーツという新ジャンルの確立が期待される。   【SWプレス】 →本

スキ
1

路上で男性死亡 セミサプリの影響か?

 3月14日未明、大阪市城東区の路上で男性が倒れているのを通行人が発見し、通報したが、駆けつけた救急隊によって、すでに死亡していることが確認された。  発見者は「近所でこんなことが起きるとは。ひさしぶりの外出だったのにショック」と話す。  捜査関係者によると、男性は足をかがめて仰向けに倒れており、まるで「抜け殻のような」状態だった。大阪府警は、男性が日ごろから服用していたサプリメントとの因果関係について慎重に調査を進めている。  男性が服用していたサプリメント「シカーダ・ライ

国内情報

◇AIスピーカーに異変  各社より発売されているAIスピーカーに異変が相次いでいる。ユーザーの声に反応しない、夜中に奇声を発する、暴言を吐くといった苦情が各メーカーに寄せられている。とくに、日本で顕著にみられる傾向のようだが、イタリアやロシアでの報告例もある。人工知能大学の石愚露浩教授は「ディープラーニングにより、AIが機械と人間の谷間を越えて、さらに人間的になった」と指摘する。また、精神科医の西藤環氏は「AIにも精神医療が必要。6カ月以上、問題が継続している場合は、すみやか

国際情報

◇ひきこもるデー今年は1億人超が参加か  2014年4月1日、大阪市内のNPO団体の呼びかけで始まった「ひきこもるデー」。毎年4月1日はひきこもるデーとのことだが、5回目を迎える今年は世界各地で1億1431万人の参加が見込まれるという。試算根拠を問うと、内閣府のひきこもり実態調査「若者の生活に関する調査報告書」では、有効回答3115人中49人が広義のひきこもりという調査結果から、比率の1・57%を該当年齢人口にかけて54万1000人という数字を割り出しているため、この比率を世