9/12(SUN)ホームゲーム 『人権啓発活動デー』
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

9/12(SUN)ホームゲーム 『人権啓発活動デー』

人権横断幕_スクショ

奈良クラブでは、9月12日(日)に開催されるホームゲームにて、“人権啓発活動デー”を実施します。 奈良クラブの人権啓発活動キャッチフレーズは、【WE ARE UNITED -つながる、ひとつになる-】です。
新型コロナウイルス感染症の影響により、人とのつながりを感じにくく、孤独や不安を抱えやすい社会になっています。こんな時だからこそ、人と人とのつながりを感じながら、人権について改めて考えるきっかけを作りたい。
そんな思いをキャッチフレーズに込めました。

人権啓発活動デー 開催情報

奈良クラブ啓発

日時:9月12日(日)
試合開始時間:15:00(N.FES 13:00スタート)
会場:ロートフィールド奈良

[会場へのアクセス]

人権啓発MOVIE

#21金子優希選手、#9長島グローリー選手が出演している『人権啓発MOVIE』です。動画の最後には、選手全員からのメッセージもありますので、ぜひ最後までご覧ください。


奈良県人権啓発活動ネットワーク協議会からのお知らせ

プレゼンテーション2

奈良県人権啓発活動ネットワーク協議会とは、人権の啓発活動は、これまで法務省の人権擁護機関、都道府県、市町村などがそれぞれ独自に実施してきましたが、人権問題が複雑国際化している今日、啓発活動をより一層総合的且つ効率的に推進することが必要です。これからの啓発活動を、実施機関がお互いに連携協力して行うため、各都道府県に人権啓発活動ネットワーク協議会が置かれています。平成10年から平成12年の3年間で全国整備され、奈良県人権啓発活動ネットワーク協議会は、平成11年9月9日に発足し活動しています。

子どもの人権SOSミニレター
奈良地方法務局と奈良県人権擁護委員連合会では、奈良県内の小・中学校の児童・生徒に「SOSミニレター」を配布し、子どもの悩みや願いを受け止め、子どもをめぐる様々な人権問題の解決に当たっています。

≫小学生用

スクリーンショット 2021-06-23 165849

≫中学生用

スクリーンショット 2021-06-23 165827

活動写真

ならドットFM啓発

人権の花

人権啓発活動デー GALLERY

IMG_7132編集済み

画像6

画像7

奈良クラブその2




奈良からJリーグ入りを目指すJFL所属のサッカークラブです。noteでは、選手やクラブについての“深い“情報をお届けするとともに、奈良について“深く“知っていくことができるアカウントを目指します。 https://naraclub.jp/