見出し画像

世の中に物申す!

ども
ども
みなさん
ハローハロー

ハロー
エブリボディ


(この
ハローエブリボディは
僕の嗜好

※少し太ったSEXYな女性の方々

「エロ・デブり・ボディのみなさん」
という
意味ではありません!)

お久しぶりです
お久しぶりかもしれません

沖縄のミュージシャン・
ラジオパーソナリティの
ナオキ屋です。

久しぶりにブログ書きたくなったので
またペンを取りました
※携帯にフリック入力ですが


ブログ/コラムを
不定期、気まぐれ
更新しますよ。


いきなりですが
本題にはいります

今回の
タイトルは

ズバリ!

「いかがなものかは?

いかがなものか?!」


説明します
最近
SNSや
ネットニュースで

議論の対象になる
事柄や
事象に対して
意見を言うとき

文書の
末尾につける

「いかがなものか」


「○○○○は
いかがなものか?」


という
問いかけ風な
言い回しする方がいますが



僕は
これに
異を唱えたい


まず
「いかがなものか」を
調べたら

『相手の意見、言動、判断に対して
歪曲的に疑問をていする表現』という意味らしい

なるほど
なるほど


でもこれって結局

遠回しの
「否定表現」ですよね!

直接的に
否定できないので
「いかがなものか?」と
世間へ問いかける形で

自分の意見を
にごして
発表しているんだと思います


はっきり言って



ダサいです!



ダサい!

ダサい!

だから

サイダー!


ダサいから

サイダーですね!

業界用語で
サイダーです!
※僕が作った造語です


ある意味

ゴッドサイダーです!

少年ジャンプの
ゴッドサイダーです!

巻来功士の
ゴッドサイダーです!

もしかしたら

バオー来訪者
かもしれません
(注意︰作者は違う)

すみません
本題からずれてしまいました


えー

話を戻します!



自分の言葉で
喋ってないのは

ダサい!

自分の発言に
責任を持ってないのも

ダサい!

責任の所在を
曖昧にしてるのも!

ダサい!

発言に
保険をかけてるのも

ダサい!




ダサッ!

ダサッ!

もし
その
発言者の
名前が

マサシだったら?

ダサッ!マサシ!

そう

ダサ
マサシになります!

ダサマサシ

※さだまさし
借金完済お疲れさま!






僕は
これが言いたかった!




じゃない‼


えー
またまた
脱線したので
話を戻して


吉田美和バリに

何度でも
何度でも
言いますが

文書の末尾に
「いかがなものか?」をつけて
否定する表現って

めちゃめちゃダサいです!

言いたいことが
あれば
言い切ればいいのに

「○○○○はダメだ‼」と
否定すればいいのに



僕は
思います





てか

「僕は思います」と言う
言い方も
ダサい
※自戒を込めて


僕だったら
こう言いますよ!



「いかがなものかって
言う奴
めっちゃダサい!って

誰かが言ってた
気がします‼」



「僕じゃなくて
誰かが
言ってた

気がする!」





うん

これが
いつもの
自分の
発言っぽい




そして

素の自分なら
もっと
ハッキリと言い切るっ!


「『いかがなものか?』と
書く奴は
ダサいって

誰かが言ってたよ‼

ネットに書かれてたよ‼

若者あいだではそう言われてるよ‼

Twitterのトレンドだよ‼

爆サイに書かれてたよ‼

インフルエンサーが言ってたよ‼」

って言う



この
言い方が
僕の
1番素直な言い方
ですね!






おわり






おわりじゃない

続くよ




急に話は
変わりますが

ROK ラジオ沖縄の
元プロ野球選手の大野倫さんの
「夢を語れ!大野倫(おおのりん)のフィールド・オブ・ドリーム」
って
番組があるんですが

番宣(ラジオ番組の間にかかるCM)
聞いてたら

大野倫さんの
発音が早すぎて

「大野倫」(おおのりん)が

「オードリー」に
聞こえるんですよ

「夢を語れ!オードリーの
フィールド・オブ・ドリーム」って
聞こえるんです

一瞬

あれ?
オードリー
オールナイトニッポン以外に
番組やってんのかな?

勘違いしてしまう。











「大野倫」が
「オードリー」に
聞き間違えちゃう

アレは
いかがなものか?

って
誰かが言ってました‼



誰だったかな?
誰が言ってたかな?

タマシイだったかな?

タマシイじゃないか‥

誰だっけな?

ん〜


てか


なんの
話をしてたんだっけ???

アレレ


んじゃまた

バイ!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。