見出し画像

【予告】まもなく!サウンドと画像のコラボ機能がリリースできそうです(実装画像もチラ見せ!)

5月にお話ししたnanaのこれからについて、今考えている3つのことを覚えているでしょうか。そのうちの1つ、"コンテンツの動画化"について。
サウンドと画像のコラボがまもなく形になりそうです。今回はそれについて、ちょっと予告的なお話をしようかなと。

「3つのこと」をもしまだご覧になっていない方は、下記の記事も併せてご覧ください。

誰かのサウンドに別の誰かがイラストを描いてコラボする。音に画像が付くだけで、一つの動画、ミュージックビデオのような作品になる、そんな遊び方ができるようになります。
なぜnanaが音以外でのコラボに向けて動き出すのか。以前音のコラボから"創作"のコラボへ。「コンテンツの動画化」についてという記事でも少しお話ししたのですが、「nanaの遊びの枠を広げられないか」という所からの発想です。nanaを " 音のみのコラボ " から " 創作のコラボ " に広げていくことで、もっとより沢山の人達に参加してもらい、コミュニケーションできる場にしたい。

今回まずリリースするのは、みんなが音で投稿・コラボしているサウンドに「描いてみた」でコラボできるようになる、という機能です。自分で描いたイラストのほか、自分で撮った写真をカメラロールからアップしてサウンドとコラボすることもできます。

画像コラボ機能の第一弾は今月中にはリリースできそうなのですが、先にちょっとだけリーク!?(笑)チラ見せしちゃいます。(※現在調整中のため、実際のリリース時には内容が変わる可能性があります。)

画像1

実は、こんな感じでビジュアルエフェクト(アニメーションやサウンドに合わせた動きをするビジュアライザー等)も一緒にリリースしたかったのですが今回は間に合わず…(涙)今月は、まずサウンドに画像をコラボできる機能を先行してリリースすることにしました。年明けにはビジュアルエフェクトにも対応していく予定です。

このように音に画像が付くことで、世界観が一気に広がっていきます。音楽を楽しむ人と絵や写真を楽しむ人がコラボすることで、新たな作品が生まれていくことを僕自身とても楽しみにしています。

最後に。
"画像コラボ、動画化"と聞いて、きっと多くの方が不安になる点についても触れておきますね。
音のみで楽しみたい方はこれまで通り、音楽や声のみの投稿やコラボができます。nanaは音が中心の場所であること、そこは絶対守りますし、変わりません。サウンドを投稿する際の手軽さは変わらず、その上でさらに多くの人たちが参加できる余白を広げて、新しい人たちとのコラボのきっかけを作り、創作の遊びがより広がる場所にしていきたい。これからのnanaにそんなイメージを持っています。

ちなみに、「3つのこと」の1つめに書いたサウンドのステレオ化は現在鋭意開発中。こちらはもう少しだけ、楽しみにお待ちください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わ!嬉しいです。今後もnanaについて発信していくのでフォローもぜひ
13
音楽SNSアプリ「nana」を運営する、株式会社nana musicの公式コーポレートメディアです。nana musicが描く未来から日々の社内での日常まで、幅広いトピックスをお届けしています。 http://nana-music.com/