かたなつ

ライター(イベントレポ・インタビュー・IT)もやっています/noteではよく学習したことを書いています/ご連絡はnanamuranatsuko77@gmail.com

自分の言葉を失った彼女が、何を話すのか

一つ言えるのは、父は私の望むことや願うことはぜんぶ否定し続けていたということです。友達関係や進学先、恋愛関係も。                                ...

グレーのまま、どこまで考えつづけるか

Twitterやブログのコメント欄などを眺めれば、攻撃的・批判的な言葉を目にするのが当たり前になった。誰でも気軽に人の行動・言動に意見を言えるようになり、タイムライン...

信頼関係・技術がなければ指摘は相手に響かない

仕事でのミスを注意する必要があったり、改善を要望する必要があったりして、相手に「指摘」をしなければいけない時がある。そして相手の行動に対して口を出す「指摘」とい...

「組織の評価軸」と「私の評価軸」

チームや組織で働いていると自然と上司や同僚など、働いている人たちから評価を受けることになる。技術が高い、コミニュケーション能力が低いなど。評価というのは誰でも無...

相手との間にある距離をはかりつづけることが、やさしさ

私は、両親や少数の友人を除いたほとんどの人に敬語で話すようにしている。年下であっても、私が教える立場であっても、基本的には敬語を使うようにしている。 なぜかとい...

変わってほしいのは「仕組み」だからこそ、中にいる「人」への言葉には配慮が必要

長時間労働やパワハラ、セクハラを黙認していた企業、団体への批判、告発はここ数年、テレビのニュースでもよく取り上げられていて、今まで被害に遭っていた人、また今まさ...