見出し画像

北に罵られる韓国wwトランプ氏、金正恩氏に誕生日メッセージ伝達後、罵倒

朝鮮半島の南北軍事境界線上にある板門店で、北朝鮮側から韓国側に入るドナルド・トランプ米大統領(左)と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(2019年6月30日撮影、資料写真)。(c)Brendan Smialowski / AFPAFP
【AFP】北朝鮮は、金委員長の年齢や誕生日を公表していない。しかし2014年1月8日に平壌でバスケットボールの親善試合が行われた際、米プロバスケットボール協会(NBA)の元スター選手デニス・ロッドマン氏が試合に先立ち、金氏のために「ハッピー・バースデー・トゥー・ユー」を歌ったことがあった。
 また米財務省はある制裁関連文書に、金氏は1984年1月8日生まれと記しており、これが正しければ同氏は今年36歳。ただ実際は1~2歳上ではないかとする説もある。
 韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は8日、米首都ワシントンでトランプ氏に面会。
 鄭氏によるとその際、トランプ氏がその日が金氏の誕生日だったことを「思い出した」という。トランプ氏は、両国が友好的だった時期には、自身と金氏が「恋に落ちた」と語ったこともある。
 10日に帰国した鄭氏は記者らに「トランプ大統領は金委員長の誕生日を祝い、文在寅韓国大統領にそれを伝えてほしいと頼んだ」と明かした。
(注)記事の途中ですが、私は「韓国側が《無理やり、頼まれる》話の流れにもっていった」臭いを感じます。
 鄭氏は、このメッセージは「適切な方法で」届けられたと述べたが、実際どのようにして伝えられたかについては説明しなかった。【引用終わり】
読売新聞 ソウル=岡部雄二郎の発信によれば 鄭国家安保室長が訪米から帰国後、仁川空港で韓国の記者団に語って明らかにしたそうです。
私の勝手な推測では トランプ大統領は 韓国鄭氏がメッセンジャーになりたいとと申し出たのを幸い、金委員長と北朝鮮に「今はイランで忙しいから お前をお友達と思ってやることにしたが 頭に乗るなよ」と 暗に脅しをかけたような気がします。
その脅しを 北朝鮮は読み取ったのでありましょうか?
日本在住の韓国人シンシアリーさんのブログには、韓国聯合ニュースが伝えた「北朝鮮の外務省の談話」が掲載されていました。
【・・キム・ゲグァン北朝鮮外務省顧問は、11日に発表した談話で…「南朝鮮当局が息を切らして興奮を抑えられず、全身を震わせながら大緊急通知と知らせてきた米国大統領の誕生日のお祝い挨拶というものだが、私たちは、米国の大統領の親書として直接受け取ってある」とした。
続いて「南朝鮮当局は、朝米首脳の間に特別な連絡通路があることをまだ知らないようだ」、「彼らには、朝米関係で仲介の役割をしてみたいという未練が毅然と残っているようだ」と話した。以上 引用】
まあ 確かに(一昨年あたりに)文大統領は北朝鮮に対して「『米国を説得して 今にも経済制裁を解除できる』振りをしていた」ように、私にも見えましたので、北朝鮮が韓国政府と文大統領に怒りを感じるのは当然かもしれません。
でも 文大統領は「米国が 私の言うとおりに 北と仲よくしてくれる(だったらいいな)」と 正直に自分の願望・夢を発言していただけだと思います。振りをして、北朝鮮の皆さんを騙すつもりは さらさらなかったと思います。
それでも 米国と北朝鮮に 「韓国文大統領の発言を、真面目にとってはいけない」という 共通認識をつくる事はできました。米朝両国が この経験から「互いに 意見が一致することも有るのだ」と「心を強く持って、対話に励んでもらえたらいいな」と私は願っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好き!と言われると「また頑張って描こう!」となります。
1
1963年千葉県生まれ。法政大学でマルクス主義を学んでいた時中国の文化大革命の告発本を読んで世の中には言っていることとやっていることが違う人が多いと知る。産経より2018年『「十七条の憲法」で紐解く日本文明論 多元相対論から日本を考える』を出版。保守系ブログ+漫画を書いていきます

こちらでもピックアップされています

長谷川七重ブログ+マンガ
長谷川七重ブログ+マンガ
  • 751本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。