見出し画像

今日は元旦でエイプリル・フールではないのですが… 米大統領、北朝鮮に対話復帰促す正恩氏は「約束守る男」

トランプ米大統領(左)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=2019年6月、板門店(AFP時事)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は米東部時間の12月31日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が党中央委員会総会で「新たな戦略兵器」の登場を予告したことを受け「彼は非核化に関する合意文書に署名した。約束を守る男だ」と述べ、米朝対話に立ち戻るよう促した。南部フロリダ州の別荘マールアラーゴで記者団の質問に答えた。

 トランプ氏は金氏との関係が良好だと改めて強調し、北朝鮮が言及している米国へのプレゼントについては「美しい花瓶だといいが」と冗談を語った。大陸間弾道ミサイル発射実験などを北朝鮮が控えてきたことを外交成果と強調しており、刺激を極力避けたい考えとみられる。【引用 終わり】
なにか「おめでたいニュースがないか」と探しても、見つかりません。これは もしかしたら 「めでたい」と「めでたい」と「お正月を祝う気分なのは 日本だけだ」という証明なのでありましょうか?
とりあえず トランプ大統領は(サービス精神を発揮したのか)新年にお祝い気分をだそうとして「金正恩氏を、持ち上げて見せた」ようですが、あまりにも嘘くさくて ジョークにもなっていないような 気がします。
写真のトランプ大統領の表情を見ると、トランプ氏が俳優にはなれないのが、一目瞭然です。
それに対して金委員長の表情からは 「世界を苦しめるアメリカ帝国の耄碌(もうろく)した大統領」に対する、悪意が感じられません。大したものです。
もう一人耄碌したのかいう噂もある アメリカ人。バイデン米国民主党大統領候補は「副大統領候補に共和党員起用もと時事通信が伝えました
【ワシントン時事 引用】2020年米大統領選に名乗りを上げているバイデン前副大統領は30日、民主党の公認指名を獲得した場合、共和党員を副大統領候補に起用する可能性に言及した。
共和党支持者のうち、トランプ政権に不満を持つ層を取り込む狙いがあるとみられる。【引用 終わり】
???
いや 選挙に勝ちたいのは解りますけれど 「共和党を裏切って、民主党の副大統領候補になります」という人物にあたりをつけているのでしょうか?
また 「正義が 大好き」なアメリカ人気質を考えれば、民主党員は「裏切り者には 熱い支持はしない」し 共和党員は「裏切り者が出れば 却って一致団結して勝利を目指して盛り上がる」に決まっています。
いやはや トランプ大統領もバイデン民主党大統領候補も 1月1日=新年を4月1日=エイブリールフールと間違えているのでしょうか?
なんとなく 不安な年明けです.
出来れば スカッとさわやか 楽しいネタで 新年には皆さんに笑っていただきたかったのですが…
明けまして おめでとうございます。
今年も 宜しくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好き!ボタンを押していただき心より感謝申し上げます。
1
1963年千葉県生まれ。法政大学でマルクス主義を学んでいた時中国の文化大革命の告発本を読んで世の中には言っていることとやっていることが違う人が多いと知る。産経より2018年『「十七条の憲法」で紐解く日本文明論 多元相対論から日本を考える』を出版。保守系ブログ+漫画を書いていきます

こちらでもピックアップされています

長谷川七重ブログ+マンガ
長谷川七重ブログ+マンガ
  • 742本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。