絵日記&イラストエッセイ

13
ノート

「死神の精度」レビュー/傍観する死神 伊坂幸太郎・著

音楽が好きで、CDショップの試聴コーナーに入りびたる死神、千葉。素手で人間に触れると気絶さ...

noteお茶会に参加しました

ある日届いた、noteお茶会へのご招待メール。 ユーザー数名を招いて、少人数でお茶を飲みなが...

月の山とカップ

8/22の投稿に日記ブログへのリンクを張ったけど、お盆直前に早めの夏休みをとり、山形県の月山...

絵が先か文章が先か

私はイラストレーターですが、たまーに文章を付ける仕事もいただいていて(昔、大人向け絵本と...

発泡スチロール工場の冒険

今回は、子供の頃の思い出話です。  あれは小学校高学年の頃。同じクラスの仲良しの子の家が...

描きたくなる、藤田嗣治。

人混みが苦手で、つい足が遠のく上野の美術館。 藤田嗣治展も見たいと思いつつ混んでそうで行...

自転車でカフェに寄り道

我が家は徒歩圏内に駅が複数あり、なかなか電車の便が良いところなのだが、場所によっては自転...

ずんだ餡スコーンと、iPad絵日記のこと

神楽坂にある「珈琲日記」というカフェのフルーツサンドがおいしいと聞き、近くまで来たので寄...

「お布団はタイムマシーン」を読んで

母親の実家は、当時住んでた家から電車を乗り継いで30分ほどのところにあるのだが、私の子供の...

西湖コウモリ穴探検記

富士五湖方面に遊びに行った帰りに、「西湖コウモリ穴」という洞窟があったので入ってみた。 ...