週刊中野非公式ニュース

81

vol. 81(2021/4/12)平和の森公園発泡スチロール訴訟で地裁が損賠棄却、監査委員の不作為…

▽平和の森公園発泡スチロール訴訟で地裁が損賠棄却、監査委員の不作為は認める  中野区民が酒井区長に対し、広域避難場所の平和の森公園に埋設された指定可燃物の発泡スチロール代金1億180万5,030円を区に賠償するよう求めた住民訴訟で、東京地裁は2021年4月9日、賠償請求を棄却した。訴訟に先立つ…

vol. 80(2021/4/5)教委の区立幼稚園議事録公開/新教育委員/教委事務局ほぼ一新/平和の森…

▽教委の区立幼稚園議事録公開  東京都中野区教育委員会は2021年3月、区立幼稚園2園について当分の間区立幼稚園のまま存続し、区立の幼稚園型認定こども園の検討は継続するとの意見を取りまとめた。2020年12月から4回の非公開協議で民営化と認定こども園化の可能性を検討していた。  このほど非公開…

vol. 79(2021/3/29)中野区議会、紛糾の末「基本構想」1票差可決/酒井区長が入野教育長再…

▽中野区議会、紛糾の末「基本構想」1票差可決  2月15日から3月23日に開かれた東京都中野区議会第1回定例会は、与党(立憲共産)、野党(自民公明都ファ)、無所属の微妙なバランスと各勢力の駆け引きを背景に近年になく紛糾した。  予算可決が予定より1日遅れたことは既にお伝えした通り。区政方針の最…

vol. 78(2021/3/23)平和の森小移転用地(旧中野刑務所正門がある)の価格算定根拠各文書…

▽平和の森小用地(旧中野刑務所正門がある)の価格算定根拠各文書概略  中野区は、敷地内に旧中野刑務所正門がある法務省矯正研修所跡地(東京都中野区新井3)を「平和の森小学校移転用地及び道路用地」として財務省から購入した。2月18日に契約し、3月8日に支払った。15,584.53㎡を101億7358万円で購入…

vol. 77(2021/3/16)区立幼稚園「認定こども園」化の方針/予算1日遅れで可決/旧中野刑務…

▽区立幼稚園は「認定こども園」化の方針  中野区教育委員会は3月12日、区立幼稚園2園について、当分の間区立幼稚園のまま存続し、区立の幼稚園型認定こども園にする検討は継続するとの意見を取りまとめた。2020年12月から4回の非公開協議で民営化と認定こども園化の可能性を検討していた。  教委の…

vol. 76(2021/3/8)区立幼稚園民営化検討4回目の非公開協議/旧中野刑務所正門で新主張な…

▽区立幼稚園民営化検討4回目の非公開協議  区立幼稚園2園の民営化と認定こども園化の可能性を検討している中野区教育委員会は、3月5日の非公開協議でこの件を話し合った。この議題では昨年12月と今年1月の3回に続く4回目の非公開協議。いずれも「意思決定の過程」を理由として傍聴人を追い出した。…

vol. 75(2021/2/22)矯正研修所跡地の地価算定根拠/中野区教育長と教育委員の後任人事/保…

▽矯正研修所跡地の地価算定根拠  旧中野刑務所正門が立地する法務省矯正研修所跡地(東京都中野区新井)を、中野区は平和の森小学校移転予定地として購入。購入価格約113億6000万円の算定根拠を区民が情報公開請求し、このほど約1500ページが開示された。開示文書は下記リンク先参照。内容は近日紹介…

vol. 74(2021/2/15)旧中野刑務所正門の移築決定/正門と人間革命2/打越公園(再)開園/幼稚…

▽旧中野刑務所正門の曳家(移築)決定報告  中野区は2月9日の中野区議会区民委員会と10日の子ども文教委員会で、旧中野刑務所正門(東京都中野区新井三丁目)を、一旦発表した現地保存計画を撤回し曳家(移築)する決定を報告した。現地保存を曳家に変更する検討と決定について、区民部は子ども教育部が、…

vol. 73(2021/2/8)旧中野刑務所正門「接道条件」中野区の理由付けがデタラメ/区議コロナ…

▽旧中野刑務所正門「接道条件」中野区の理由付けがデタラメ  中野区は旧中野刑務所正門について、2019年に発表した「現地保存」決定を覆し2020年11月に「曳家」(移築)に方針転換した。移築の理由に「接道条件」が利用されたが、旧中野刑務所正門に接道は必須ではない。また、中野区職員が区教育委員…

vol. 72(2021/2/1)中野サンプラザ再開発は野村不動産/区議会総務委員会もめる/道路工事8…

▽中野サンプラザ再開発は野村不動産  1月29日、中野区は中野サンプラザと区役所を解体して再開発する業者の選定結果を発表した。専らの予想通り野村不動産を中心とするグループだった。詳細下記参照。 ▽区議会総務委員会もめる  1月22日、中野区は区議会総務委員会で「新型コロナウイルス感染症…