仲村和泰/仲村建築店

その日考えた日常を豊かにする建築やデザインに関することを毎日そのまま書いてます。 建築家。モダンデザイン住宅の設計施工を一貫で行い定評。当社は東京・世田谷の工務店です。日常が豊かな住宅に関心ある方はHPも見て下さい。 https://www.design-kenchiku.jp/
固定された記事

建築は空間と物のバランス、センスではなく論理

建築のはじまりはいつも建主からであり、建主の要望がまずあり、その要望を満たすのが最低限になる。 ところで、空間は20世紀の発明であり、それまで建築は物としてだけの…

外観の特徴は新たな人のため

外観に色を散りばめることをよくやります。それを外観の特徴としたいから、なぜ特徴にしたいか、それは建主自身がその家で自分に合った新しい生活をはじめるから、その家は…

100

置き換え作業中

何か、それでいいんじゃないの、それもあるよね、そこに注目するのか、と思わせてくれるもの、それは今まで見聞きしなかったもの、考えてもみなかったこと、思いもしなかっ…

ルーティンの中の気分

日常の中で誰でも何かしらのルーティンを持っているだろう。例えば、朝のルーティンと称して、起きてから仕事をはじめるまで、決まった段取りで、決まった行動をする。 た…

三角屋根の家の形

子供に家の形を描かせたら、たぶん、三角屋根を最初に描くだろう。それは大人も同じで、家=三角屋根が一般的な家のイメージ、アイコンのように、そういえば、サイトのホー…

100

形の無い事を表現

今はより小さな物に興味が向き、それは形のある物で、さらには、形の無い物、それはすでに物では無くて、人の気分や感情、関係性などにも興味が移り、それらの形の無い事が…