見出し画像

異常干支③暗号異常干支

前回は異常干支のうちの通常異常干支についてお話いたしました。

今回は暗号異常干支について、どのような異常性が出やすいのかを解説させていただきます。

あくまでも必ずしもそうであるとは限らず、そのような可能性があると捉えていただければよろしいかと思います。

通常異常干支と同じく、暗号異常干支を日干支に持つ著名人の方も多いので、今回もご紹介していきます。

<丙戌>教養を身に付けると異常性が出る。早く社会に出て庶民的な生活をすると異常性が抑えられる。結婚は慎重である方が良い。

丙戌日生まれの有名人···志村けん、山下達郎、秋吉久美子

<丁亥>霊感が強く異常性が高い。先見の明がある。女性は夫と精神面で理解し合うのが難しい。

丁亥日生まれの有名人···黒澤明、尾崎豊、所ジョージ

<戊子>移り気で自分勝手な一面がある。一般的な家庭で育つと異常性が出やすく、無礼であったり意志が弱かったりするが、困難や窮地に立たされた環境で育つと礼儀正しくなり異常性は弱まる。

この続きをみるには

この続き: 795文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
誰でも算命学を習得出来ますよう解説していきます。 手軽に算命学を学んでみませんか?

算命学について学びたい、知りたい方々の為に、基礎知識からお伝えいたします。

または、記事単体で購入する

異常干支③暗号異常干支

永田えみ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
永田えみ

算命学をメインの占術とし福岡市近郊にて活動中。 開運館E&E博多駅地下街鑑定所に月·火·木曜日出演。 coconalaとuramaでメール鑑定とビデオ電話鑑定もしております。 YouTubeでも占いに関する様々な情報を発信中です。 よろしくお願いいたします。

スキをありがとうございます♪
算命学、手相、インスピレーションタロット、ルノルマンカード、エンジェルオラクルカードを占術として福岡市近郊にて活動中の占い師です。 開運館E&E博多地下街鑑定所にて月·火·木曜日に出演中。 coconalaとuramaにてメール鑑定及びビデオ鑑定受付中。