見出し画像

渋谷の夜デート『#802 cafe』→『BEE8』がテッパンだった。

 先日、某女友達と渋谷で飲みに行ってきました。友達といっても今回で会うのは3回目くらいで、2人きりで飲みに行くのは初めてです。

 夜20時半まで仕事があるということだったので、スタートは21時。先方は翌日お休みとのこと。うーむ、極めて一夜を共にする可能性の高いコースです。

 よく言われるように、もし付き合っていない関係で一夜を共にするとしたら、2人きりで会うようになってから3回目以内というのがデッドラインの目安です。それ以上会いつづけると、「仲の良い友だち」としての立場が確立されてしまい肉体関係をもちづらくなります。

 今回は2人きりで飲みに行くのは初めてだったので、その点はクリアしていたわけですね。

 こうした前提条件が整ったとき、鍵となるのはお店選びです。私の場合、その基準は下記の通り。

・雰囲気がよく
・ゆっくり話がしやすく
・格安チェーン店ではないが、
・できるだけコスパがよいお店

 会うこと自体が初めての相手であれば気を使う点も色々と増えるのですが、今回のように複数人では何度か飲みに行ったことがある相手であれば、多少自分本位の選び方でも問題ありません。

 たとえば一軒目でムードを作るために「カップルシート」や「個室」があるお店を選んだり、お酒好きとわかっていれば単品飲み放題があるお店にし(てコスト削減を図っ)たり。

 というわけで、今回一軒目に選んだのは「#802 CAFE & DINER」です。

■一次会は「#802 CAFE & DINER」で飲み放題!

(出典:食べログ #802 CAFE&DINER 渋谷 公式情報 ) 

 渋谷で有名な「Kawara CAFE & DINING」と同じ系列で、ランチタイムに打ち合わせ等でよく使っているお店です。オススメポイントとしては下記の通り。

■オススメポイント

・店内がオシャレで雰囲気も落ち着いている。
・カップルシートあり。
・奥の2人席だと隔離スペースなので他のお客さんを気にせず話せる。
・ご飯もお酒も問題なく美味しい。
・2時間単品飲み放題(スタンダード1,500円、プレミアム2,000円)
※金土祝前は+500円(税抜)になるかもなので予約時に要確認。


■ちょっと気になるポイント

 以下、場合によっては気になるポイントです。

・個室がなく、オープンスペース。
・店内がそこまで広くないため席によっては隣のお客さんが気になる。
・営業時間が週末でも24時まで。
・ヤマダ電気の目の前なのでなんとなく「イイお店感」が削がれる。

 今回は何度か飲みに行ったことのある相手だったので、そこまで気にしなくてもいいかなと思い、こちらのお店で「2時間単品飲み放題」を予約しました。

 当日予約だったためカップルシートは埋まっており、奥の隔離されたテーブル席となりました。

 社会人にもなると「2人きりのデートで飲み放題って...(笑)」と引かれる場合もあるので、状況によって使い分けてください。お酒好きの相手で、ある程度気心の知れている関係でない限りは、通常オーダーにした方が無難ではあります。

 この日の相手の子はお酒好きで、事前にLINEで「(翌日仕事休みだし)ガン飲みしよう!」という話にしていたので、遠慮なく飲み放題を提案しました。念のため、お店に着いたら次のような感じで確認をとります。

「このお店の何がイイって、コースにしなくても飲み放題にできるとこなんだよね! ◯◯ちゃんがお酒ガン飲みしたいって言ってたんで単品飲み放題があるお店手配したんですが、飲み放題でもへいき??」

 さて最終的にビール系とワイン系を計7〜8杯ずつくらい飲んで、そこそこ酔っ払ってはいたのですが、できあがっている感じではありませんでした。また時間も23時半という(終電も全然ある)微妙すぎるタイミングでして、ここでおウチに誘ってしまうと、「じゃあ帰る」と言われかねなかったためもう一軒はさんでおくことにしました。

■二次会は定番「BEE8」のカウンター席で間違いなし!

この続きをみるには

この続き:1,463文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
単品で購入すると合計30,000円以上になるところ、4.980円で全て読めます。(どこかのタイミングで値上げします)

noteで更新してきた全ての有料記事をまとめたパックです。今後更新される有料記事もすべて読み放題となります。記事の追加に伴い、値上げを...

または、記事単体で購入する

渋谷の夜デート『#802 cafe』→『BEE8』がテッパンだった。

なべおつ@渋谷で働く営業マンのナンパ日記

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

編集・ライター。ブログ「渋谷で働く営業マンのナンパ日記」が書籍化し11,000部を突破。『口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件』(ワニブックス)。https://nabeotsu.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。