見出し画像

友達関係

MyClumsyDaughter

とても繊細な娘。保育園の時は元気いっぱいな子でした。小学校へ進級してからは、お勉強はあまりできないタイプで、かなりぶきっちょ、友達は4年生まではそれなりにいて楽しく過ごしていました。

5年生になり、クラス替えがあり、4年生まで仲のよかったお友達全員と離れてしまいました。5年生の現クラスではきつい女子や頭のきれる意地悪女子が数人いて、娘は劣等感を抱くようになりました。誰かに見られると非常に気になるようで、お友達を睨んだりして、お友達と上手くいかなくなりました。

特性からか、周りの状況を見れないため、平気で人の会話に入って一方的に自分のことを話始めることもあると聞き及んでいます。

なのでできるだけ、皆が何を話しているのか、話に入り込んでもいいかを判断して、場の雰囲気を崩さないようにとは伝えています。

SSTの必要性を考えたのはこの時からです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!