見出し画像

Vol.87|ゲスト 松岡一哲さん(写真家)・東野翠れんさん(写真家)|東京2days 初の声のメルマガフェス。ちょも山帰り道に事件発生⁉︎|どう写真と向き合っているのか|光。感情。写真を感じる行為のおもしろさ


みなさんこんにちは!

声のメルマガ
服部みれいのすきにいわせてッ

編集部員の榎本かおりです。

東京で2日連続開催されました
声のメルマガフェスではたくさんのお運びを
ありがとうございました!

あの日の興奮冷めやらぬまま、
岐阜県美濃に場所を変え、マーマー☆フェスは続いております。
(くわしくはこちら。小さなマーマー☆フェス2019 第二弾!)

今回配信のVol.87はフェス会場のひとつ
美濃・カフェ食堂きのゑでの
公開録音となりました。

ゲストは写真家の松岡一哲さん、
同じく写真家の東野翠れんさん。

現在、エムエム・ブックス みの
エムエム・ブックス シアターくわのはにて、
おふたりの写真展が合同開催されています。
(12月1日まで)

写真という芸術について、
まだまだひもとかれていないことや
それぞれの写真への向き合いかたなど、
誠実な言葉が胸に迫るような
必聴の配信となっています。

みんなで掘り下げることとなった
ちょも山さんのエピソードにも
どうぞご注目を!

トピックスはこちらです。
どうぞおたのしみください!

0:00〜
▼公開録音@岐阜・美濃・カフェ食堂きのゑ|大盛況感謝! 東京での 声のメルマガフェス。ちょも山の帰り道に事件発生⁉︎|「気をつかわずに愛をつかう」を実践するために|お便りご紹介1<アネモネさん>|あっという間の5時間! マーマーフェスのご感想|お便りご紹介2<おそのさん|東京>|わたしはもうなにがあっても大丈夫! と思えた一夜
25:18〜
▼ゲスト 松岡一哲さん(写真家)・東野翠れんさん(写真家)|みれいが問う! ちょも山さんのエピソードをどう見るか|松岡一哲写真展「マリイ」・東野翠れん写真展「pendant1957-2018」美濃にて同時開催中!(12月1日まで)|おふたりが最初に撮った1枚は?|一哲さんスタジオマン時代の秘話
1:02:40〜
▼一哲さん、翠れんさん、作品への向き合いかたをたっぷりと|制限なくやりたいことを実現できた写真集『マリイ』|一哲さんが語る『pendant1957-2018』|翠れんさんのルーツ、イスラエルのこと|翠れんさんが語る『マリイ』の感動|家族を撮る体験とは?
1:30:00〜
▼ふたりが感じている「写真」と「時間」の関係性|わたしたちはどうして写真を撮るのか|光。感情。写真を感じる行為のおもしろさ|「自分のために撮る」一哲さん、翠れんさんからの必聴のメッセージ|みれい感涙。一哲さんが写真で表明している繊細なものへの思い|一哲さん、翠れんさん今後の活動

*この回のご試聴はこちら

****

◇おしらせ その1|お便り大募集!

声のメルマガ、大浄化の波にライドオン!
誰にも言っていなかったことを、告白し、手放してみませんか?

お便りはこちらまで。
おまちしております!

****

◇おしらせ その2|エムエム・ブックス新刊のご案内

今年もこの時期がやってまいりました。

わたしのきんいろ手帖2020
365日 日めくりッ ラブ2020カレンダー
いよいよ発売です!

エムエム・ブックスHPでは
2020版の手帖、カレンダーのこと
みれいさんのインタビューも交えて
くわしくお伝えしています。
ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。


『冷えとりスタイルブック』大好評発売中!

冷えとり初心者の方にも、ベテランの方にも
ワクワクと満足がいっぱいの1冊をぜひお手元に。


プリミ恥部 あいのことば
(白井剛史=著 エムエム・ブックス=刊)

出版を記念して、
プリミ恥部こと白井剛史さんによる
あいのことばtour」も各地で開催中です!

*エムエム・ブックス「ショップ&イベント情報」で
ツアー情報随時更新しています。

****

◇おしらせ その3|声のメルマガ【1か月パック 】絶賛発売中!

【1か月パック12月分 】販売スタートしました!
まだご購入されていない方、こちらよりお求めいただけます。

もちろん、1年パックの販売も継続中。
引きつづき、おつきあいいただけたらうれしいです。


****

◇おしらせ その5|次回配信について

次回配信は
12月4日(水)を予定しております。

どうぞおたのしみに!

****

◇おしらせ その6|チョモランマ山下 ボードゲーム会情報

くわしくはnote
チョモランマ山下のイベント情報」をご覧ください。

****

声のメルマガ2018アーカイブをリニューアル!
1か月単位で販売、お求めやすくなりました。
まだ聴いてない回、気になる回ございましたら、
こちらよりご購入いただけます。

もう一度聴きたい回が一目でわかる!購入するときの目安にも。
トピックスバックナンバー(一覧)は、
こちらからご覧ください!

また、
1回分をまるっと聴くことができる、試聴もご用意しています!
雰囲気を知りたい方は、どうぞお試しくださいませ。

声のメルマガFAQよくある質問、というページもできましたので
チェックしてみてくださいね。


みれいサロン」では
noteならではのみれいさんのブログがおたのしみいただけます。
コメント欄での泉ミーティングにもぜひご参加ください!


次回もマーマー☆フェス@美濃
公開録音での配信となります。

ついにあの方がゲストでご登場 !?

2019年も最終月となって
なにやら極まりゆく、
声のメルマガにどうぞご期待ください!

(声のメルマガ編集部 榎本かおり)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただきありがとうございます! よい循環のために使わせていただけたらと思っています!

23
文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。 声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ」で わいわいおしゃべりさせていただいています。

この記事が入っているマガジン