見出し画像

ネガティブ・ポジティブという言葉は捨てて、明日から〝ガポティブ〟になろう。

物事のとらえ方として
ネガティブとポジティブ
この二つがよく例としてあげられる。

その二つの言葉には
それぞれメリットとデメリットがあるので
結局、ネガティブと言われようがポガティブと言われようが
褒め言葉にもディスりにもならない。

こんな中途半端な表現は辞めて
すっきり最高な表現をしたい。

ガポティブという言葉を先ほど発明致しましたので報告します。

ネガティブ

先の見えない不安。目の前にある恐怖。

それに対してのリスク回避。

これがネガティブが持つメリット・強みです。

ただ、日常的に起こる可能性はほとんどないのに

必要以上にビビってしまうこと。これは可能性を縮小し、チャンスを逃す可能性を含み、ネガティブのデメリットと言えます。

しいて言うなら
○勝率100㌫以下のギャンブルをしない。つまりギャンブルをしない。負けない。確実の勝つことに全力。

●ギャンブルをしない。失敗はないけど、行動力も突破力もない。

ポジティブ

メリットは

行動力
集団を明るくする力
突破力
だと思っています。

物事を良い方向に考える。

それは集団に対して、安心や勇気を与え、行動へと動かします。

一方でデメリットは
データや根拠のないものに関しても
いける!と踏み込んで、何度の失敗を繰り返すと
周りから、信頼されなくなっていってしまうこと。

しいて言うなら

○勝率1㌫もあれば十分。めっちゃ勝負します。ほとんど負けます。でもたまに大勝ちします。失敗しても気にしない、次がある。どうこんな俺?いけてるっしょ?

●勝率低め、信頼も低め、・・・でもそんな俺も好きっしょ?いいえ、嫌いです。
・・・みたいな感じです。

ガポティブ

ネガティブのもつ危機回避・分析力と

ポジティブのもつ行動力・集団を明るくする力・突破力

このいいとこだけを兼ね揃えた人こそ

ガポティブである。

物事のとらえ方が上手で

スゴイな~と思ったら

「ガポティブですね~」と言いましょう。

でも、実際すごい人は、みんなガポティブです!

ガポティブにかけた思い

物事のとらえ方・人生の判断
知性と経験と勇気があれば

信頼も夢も満足度もお金もガッポガッポ!!!
ガポティブ!!!!!

けっこうポジティブよりだな~。w

・・・あとググったら

ポガティブは、もう先着が居たので。

そんな感じでーす。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたに幸せ降り注げ〜
「福祉に関わる全ての人と握手して話したい」やりがい・悩み・楽しさを共有したいです♪福祉+αが大切だと思ってて【農業・地域活性・ビジネス】を鍛錬中。福祉を考えるか子どもと遊ぶ日々。■like→納豆・田舎・野球・玄米・お墓参り・散歩■社会福祉士/精神保健福祉士/介護福祉士